From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
なつかしのアデレードTAFE

アデレードTAFEへ行ってきた。
アデレードTAFEと云えば、私が最初(で最後だが)にお世話になった学校である。
(詳しくは、留学のところを参照してくだされ)

キャリアーコーディネイターとか云う人のところへ話を聞きに行ったのだった。
前々から世話になってた人たちに挨拶しに行こう、とずっと思っていたのだが、面接ノックアウト事件後、 対策としてTAFEでなにか就職につながるコースを取ってみようかなと思ったのだった。
それで、まず電話をかけたらば、いつの間にやらキャリアコーディネイターとかに会う約束がつけられていて、 どうしても行かなくてはならなくなった。

電話の相手は、自分の名前も云わないし、キャリアコーディネーターが誰かも云わないで、 カフェの向かいにあるクライアントサービスまで来いと云う。
なんかムカついて怒っていたら、旦那に冷たくあしらわれ(いつも優しいのに、大体、間が悪いときにこういうパターン)どん底に突き落とされた。

ああ、なんで私はこんなところで職探ししなくちゃいかんのだろう!!

英語が母国語の奴と普通にやって勝てるわけないじゃないか!

あまりにも悲しくなったので、約束をキャンセルしようかと思ったが思い止まる。

私がいたときは、カフェの向かいは留学生のためのオフィスだったが、いつの間にやら変わっていたのね。
(お陰で、数回聞きなおした)

電話での話では、すぐ分かるみたいに云っていたが、案の定なんだかよく分からない。
誰のところへ行けばいいのか、しつこく聞いたのに最後まで自分の名前を言わなかったそいつ(呼ばわり)は、最後の最後で、 キャリアコーディネーターの誰それ、と名前を云っていたのを覚えていたので助かった。

先日の面接結果から、私は英語と英語でのパソコン技術を上げなければいけないと云うのは分かっていた。
いや、なんだかんだ云わなくても、要は、仕事に就けるようになりたいのだ!

ということで、開口一番、面接で落とされた話からはいった。

昔、TAFEに始めてきたときと比べて、英語しゃべれるようになったよなあ……。
と、同じ場所に来て初めて思った。
でも、まだ、全然ダメなんだけれども。

そして薦められたのが、Accounting コースの、サーティフィケイトIII (でもビジネスに入ってたぞ)のAccounts clerical だった。

最初に云われたのが、国外で経験があっても、法律の違いや英語の専門用語が絡んでくるため、 最初から勉強しなおさなければならないと云うことだった。
このコースをやることによって、accounts payable, receivable さらには、簿記の仕事ができるらしい。
てことはつまり、accounts payable って会計のお仕事にはいったのね。

日本ではさっぱりそんなことを思ったことはなかったが、そういうことなら仕事なんて取れなくてかえって良かったというものだ。
だって、多分全然分からなかっただろうから。
まあ、エクセルのテストをやったとき、薄々気づいてはいたものの、一からやり直しとは。
と云っても、実際にはそれほど悪くない。
だってエクセルの使い方は分かっている。先日、図書館で借りた本見ても簡単そうだった。(当り前か)
そりゃ、上級コースはきちんとやってないと分からないだろうけれども。
Accounting に至ってはホントに知らないからちょっと不安だ。

Accounting 会計のエリアって、どこでも人手不足らしく、日本と同じくこちらでもいつも募集している。
この際、accounts payable だけでなく、他の仕事もできるようにしておけば、就職の確率が高くなるというものだ。
ズバリ、職にありつけるか、と聞いたところ、移民の人でもこのコースで就職した人はいるとのこと。

英語の勉強もしたいと云ったら、そっちにも連れて行ってくれた。
(凄いところに移動していた)
そこでさらに、同じコースで英語が第二言語の人向けのクラスがあることが分かる。

てことは、周りは留学生か?

と聞いてみれば、皆移民、と云われた。
内容は同じで、英語の先生がサポートにつくとか。
詳しいことは火曜日に、とさらにアポイントメントを取って帰ってきた。

どうやら、TAFEではローカル料金で勉強できるらしい。
(ビザの種類による)
知らなかった!
パートタイムでもフルタイムでも勉強ができるのは便利だ。
なにせ留学のときは、フルタイムに限っていたからなあ。

しかし、一つ問題が……。

私がやるべきセメスター1はもうすでに終わっているんじゃあ……。
(どういうことだ!!)

そんなドジな私に応援よろしく。人気blogランキングへ

とりあえず、来週確かめてから、次のことを考えよう、と思った私だった。

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

cherry
それ、凄く大変な授業らしいです。受けた人、みんな大変だったって言ってた。娘も去年受けて、大変だって嘆いてたよ。でもTEFEは違うかも?

私は周りのみんなそういう話を聞いているから、accountingだけは取るまいと思ったもの。でも、挑戦してみるのもいいかも?ここら辺りで大変な思いをするのも。暫くのんびりしてたしね。(って、人のこといえない私でした)
2007/05/19(土) 21:07:47 | URL | [ 編集]
プリシラ
専門学校ので 大学と違うから 楽じゃないかな?
Payableまではやってないけど その前まではやっていますが 順番覚えたら全然楽ラク。
心配しないでもOKです。
数学全くできなかった私でも 大丈夫でしたよ~。

なんか ワタシもそっちやろうかな 今の仕事 お金もうからないし・・・(と 邪道)

セメスター1 終ってたら 次からなんですか?
えーそうなの???
なんかヒドイ・・・。
でも それまで ケアンズで一稼ぎしては???(って これまた ひどいですか?)
2007/05/21(月) 21:57:10 | URL | [ 編集]
siorin
マネジメントをやったとき、ちょっとだけaccounting の授業をやらされたんですが、まったく分からんかったです。
なんでかって、もう英語が分からん。そして興味なし。
アレは大変でした。
でも、このaccounting てホント初歩の初歩のはずなんですよ。
しかも、今のところサーテフィケイトを取ろうとか思ってないし。
でも、教科書見てから考えようと思ってます。
ちょっと怖いんで。
(タダじゃないし)
2007/05/21(月) 22:46:33 | URL | [ 編集]
siorin
TAFEと大学ってやっぱり違うんですかねえ。私もう大学は別にいいわ、って思ってるんですが。
(しかもお金も高そうだし)
要はaccounting 1 って奴をやればいいんだろうと思ってるんですが、まだ話し聞いてないので分かりません。つうか、ビジネスのコーディネイターと話さないといけないかも。
あとコンピューター触っとくと。MYOB ですか。
一個覚えたらあとは基本一緒だし。accounting は旦那のお陰で興味出てきたから……。
payable ホントに結構もらえますよね。
(ま、会社によるだろうケド)
2007/05/21(月) 22:50:54 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。