From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
今日が最後

今日が家族にとってアデレード滞在の最終夜だ。
長いようで短かったようで、やっぱり長かったらしく疲れている。
私も経験があるが、普段仕事をしている人間にとって、ナンボうれしくっても14日ぐらいになると長いと感じるらしく、最後のほうは休み疲れする。
パッケージツアーでもそうなんだから、個人旅行はもっとかもなあ。
なにせ、訪問先はアデレードだしよ。

そのようなわけで、おかんはすっかり疲れきり、最終日の今日は家でのんびりするとか云い出す始末。
今さらのように納得するのだが、そこで納得できないのが若い弟だ(いや、納得してたかも)。
と云っても、結構疲れてたようで、車の中でぐったり寝てた。最後の二日ほどこの状態が続く。
やっぱりこれも旅疲れなのか……。
かく云う私たちも、一緒に行動していたので、なんだか疲れ気味だった。

思えば、日本人のワタクシ、「何がしたい、どうしたい?」と聞かれると、「どっちでもいい~」と答える曖昧派だったのに、 今ではおかんに同じことを云われると困ってしまう。
なんで、どっちでもいいの? とムカつきさえしたのだった。
あれは何だ?
やたらと選択を迫られるこちらの状況に慣れてきたのだろうか。

日本だと、何かを頼んだら最後、質問は飛んでこないもんだけど、こちらでは注文後にさらに選択を迫られる。
サンドイッチを頼めば、具はどうするか。
塩コショウはするか。
マヨネーズは? マスタードは?
エトセトラ、エトセトラ。

コーヒー頼めば、ロングブラックか、フラットホワイトか。はたまたカプチーノか、エスプレッソか。
(コーヒーって云ったら、ブラックちゃうの?)
お茶を頼めば、紅か、緑か、黒か、ブルーか(いやそれはない)と聞かれる。
さらにはお茶のもっと細かい種類まで。

まあ、日本にいてもこだわり派はきっと色々注文をつけるのだろうが、私なんてどっちでもいいほうだから出てきたもので満足する。
きっと今でもそうだろう。
しかし、こっちに来たらそういうわけにはいかない。
なもんで、サンドイッチも頼むの面倒だったりして。

それが、いつのまにやら他人の曖昧な態度に戸惑うようになるとは思わなかった。
前は、イチイチ決定をしなければならない、白黒ハッキリつけなければならない世界にうんざり気味だったはずなのに!

こういうモンは訓練でどうにかなるもんなのかな。

あと、これは多分リズムの違いなだけなのだろうが、旅行、土日、祝日は朝イチから行動する弟と、 昼から活動する私たち夫婦はリズムがズレまくりだった。
唯一、スケジュールより早く動いたのは、フェリーに乗らなければならなかったカンガルー島のときだけ。
なんと、予約のフェリーより一つ早いのに乗れた!!!
(ウチの旦那はやればできる子)

そんなわけで、家族間のギャップ、文化のギャップ、とかあったが、今日で無事(?)最終夜を迎えたわけで……。
明日はいよいよ、飛行機に乗って、また憂鬱な乗換えがある~と弟は内心思っているようだ。
いやいや、もう一つ、日本人観光客には大問題の、土産!
オーストラリア名物は、Tim Tam で決まりなん違うん。
と軽く思っている私の意見は見事に却下だ。
旅行土産の人気商品、チョコレートと云えば、こちらではHaigh'sだが、ハッキリ云って凄い高い。
買うのか? それを?

あれを貰ったら、自分だったら何かを勘違いしそうだ。

いつも土産買うのが面倒で、帰国後に後悔するタイプだった私は土産モノ提案からはすぐ撤退したが、空港でどうにかできるんじゃないのか。
考えたら、ウチじゃほとんど旅先で土産に悩むことないなあ。
義母ぐらいか。

こっちで家族以外の人に土産をいっぱい買う人っているんだろうか。
そして何を買っているんだろう。
うーん、よく分からん。

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

cherry
>長いようで短かったようで、やっぱり長かったらしく疲れている。
うちの父が来たときもそうでした。でも日本に帰っちゃうと、ヤッパリちょっと寂しい・・?

>それが、いつのまにやら他人の曖昧な態度に戸惑うようになるとは思わなかった。
ホント、それ。
「どっちでもいいです。 なんていわれると、「どっちなのよ、はっきりしてよぉ~って言いたくなるんですよね。
こっちに住んで影響受けてるよね、かなり。で、それが当たり前になってきているのに普段は気づいていない・・。

お母さんが滞在中のsiorinさんの記事、とっても楽しかったです。叉来てもらいたいたいな。
2007/05/10(木) 16:34:47 | URL | [ 編集]
プリシラ
「どっちでもいい」

といわれると勝手に決めますw

「あ、そう、じゃ これにしよう!」
と図々しく決めてしまいます。

そして 自分で優柔不断で 決めない技も身につけました!

「ん~わからないから あなたが決めて?」

と頼みますw
ええ 勿論 ここでやってます。
そして 誰も怒りません!
親切に決めてくれます。
サブウェイ行ったことなくて 何頼んでいいかわからないから

「おねーさん!私 サブウェイ初めてなの!みんなが食べるものでいいから それ作って!」

と言ったら その日のスペシャル買うことになりました・・・。

また、決められなくても 

「すいません まだ決まりません」

と図々しくいえるのは これは

1)順応してる
2)オバサンになった

のどちらかだと思うのですが 1)であることを切に願っております!
2007/05/10(木) 19:44:43 | URL | [ 編集]
siorin
もしかして日本人て曖昧な人種なんでしょうか。私は家族があんなにも曖昧なことを今まで気づかなかったですよ! よく云えばなんにでも合わせられる人々だと思うんですが。
ホントに影響されてるモンですね。オーストラリアナイズドでしょうか。

そんな母と弟もとうとう今日帰ってしまいました。
飛行機が飛ぶまで見送っていたのだけど、気づいてねえだろうなあ。
お陰で駐車場代7ドル要りました。空港ボッタクリ!
2007/05/10(木) 23:56:49 | URL | [ 編集]
siorin
いえ、私も決まらなかったら、まだです、って云います。
でも焦ります。
でね、自分で決められないときは旦那に決めてもらうときもあるのです。同じです。
後はどれがお勧めか聞く。

最後の最後のほうですが、なんでもいい、って云うので私も勝手に決めてしまいました。
母にメキシカン料理説明するより、自分でうまそうなのを選んだほうが早い。
大体、食事にたどりつくまでが長すぎて、注文前はものすごくお腹空いてるんですよね。
弟などは選択もめんどうになるほど空腹になってました。
どんな旅行やねん。
かわいそうに。

と、思ったけど、よく考えたら私がいなけりゃ注文がままならないだろうと思うので、可哀相に思うのはやめとこうっと。

ちなみにサブウェイで最初にパンの種類を聞かれて驚いてたのは弟。
2007/05/11(金) 00:01:45 | URL | [ 編集]
プリシラ
日本にずっといる人でも オーストラリアにずっといる私でも サブウェイに悩まされている!
おかしすぎる~w

そうか~ 焦らなくなってきたのが 問題かも。
でも 決められないことは ないので そこがsiorinさんとちょっと違う?
人に決めてもらって気に入らないと ものすごく不満(人に決めてもらったくせに)なので 死んでも自分で決める!と 嫌な奴です。

それにしても 料理が出てくるまで おなかが空き過ぎは 気の毒ですが 悩んじゃったから仕方ないのか~。

後 英語で書いてあるから ピンと来ないってのも あったのでは?と 今にして気づきました。
日本語での説明書きと微妙にカンジが違う気もするんですが どーでしょ???
2007/05/13(日) 10:15:46 | URL | [ 編集]
siorin
どうでもいいことは決めてもらったりします。どうでもいいこと多すぎか。
そうかと思えば、強固に主張するときもありますが。
私は、決めてと云われて、決めたのに文句を云われるのが嫌いですね。だから、決めたくないです。
特に身内、絶対文句云われそうで。

英語でのメニュー、説明してあげてたけど、日本語でもどうやら分からんかも、と云うことに気づき、私が選びました。
(メキシカン)
私も知らない! ってのがありましたが。
出てくるまで何か分からんときってありますよね。
日本語の説明がないので、分からんのですが、思い浮かべたものと違うことはある!
グリルかと思ってフライだったときは、怒り、でした。
2007/05/13(日) 23:20:36 | URL | [ 編集]
プリシラ
グリルと思ったらフライは腹立つのわかります!
全然違うじゃん!って思うけど そっちの方がうまいじゃん とか 言われそう。

台湾人の女の子と暮らしてたとき 台湾料理おいしいよね って言ったら

「うん 何でも揚げるからね」

と明るく言われました。
納得。
2007/05/16(水) 21:35:20 | URL | [ 編集]
siorin
フライは衣が半分ぐらい占めてるときがあるような気がして。健康オタクの旦那は嫌がります。
(さらにバリューを求めるし)
塩分とリすぎを気にして、塩気のない料理を食べるオーストラリア人を見ると、そんなもん気にするならもっと別の物を減らして、味付けは普通にしてくれ。
と思う私ですが、油と塩と油はうまいものには欠かせません。
(そうでもないか)
とは思います。

ああ、でもてんぷら食べたいなあ。
2007/05/17(木) 15:52:02 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。