From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ハリーはハリーでも、ハリーの災難

ずっと見ようと思っていた、ヒチコックの「ハリーの災難」を見たら、なんとシャーリーマクレーンが出ていた。
先日見た「お熱いのがお好き」 のジャックレモンと「アパートの鍵貸します」 で共演していた女優さんではないか。
そのときはすっかり忘れてたのだが、「お熱いのがお好き」の記事で思い出した。
そしてこれが、彼女のデビュー作らしい。

その昔、テレビはながらしか見ない私の横で、母が見ていて笑ってたので、きっとおもしろい。
と思ってたら、ホントにおもしろかった。
ヒッチコックだからサスペンス、と思いきや(旦那が)、死体は出てくるけどコメディだから。

死体が出てきても、なんだか皆とてものんびりしている。
そこからしてなんだかおかしい(おもしろい、の意味でなくて)。
一応、誰が殺ったのか、って謎(?)があるんだが。

死体が出てくるのに、笑えない!
という人以外にだけお勧めする。

ハリーの災難

スポンサーサイト

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。