From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
せっかくビザが取れてもな。 Tougher English requirements for students

この手の話題はちょくちょく記事になるのか、前にも見たなあ……、と思って読んでいたのだが。

オーストラリアで不足しているプロフェッショナルと技術職の分野の資格なんかを持っているとビザを取るときに優遇されるので、 それを狙って大学へ行く留学生もいるらしい。
オーストラリアで大学卒業することで点数アップ(点数制なんで)になったりして、年齢とかも若いと点数が高かったりする。
今日も今日とて、不足気味の分野の働き手を求めて新聞に広告が出てた。
現在不足しているのはこんな分野らしい。

ビザの状況ってコロコロ変わるし、学生のビザなんて関係なくなってから見てなかったけど、Independent overseas student visa とかいうものがあったのね。
これって、永住ビザだ。
45歳以下で、オーストラリアで二年以上のフルタイムののち、資格を得た学生で、その資格がSOLってリストにあってうんたらかんたら……。
狙って頑張れば、永住権も近いな。

そんなわけで、この手で永住権を取る留学生たちだが、でっかい落とし穴があった。
それは英語。
大学出ても資格とっても、仕事場で使えるほどの英会話力がない。
私はTAFEでちょろっと勉強しただけだけど、TAFEより大学のほうがレベルが高いと聞いていたのに、大学でもダメか!! と少し思った。

思えば、自分がただの英語コースから普通のコースに移ったとき(授業内容に)、ナニコレ? 全然分からん! と最初びびった。
徐々に慣れていったが、今から思うとそのとき自分で書いた英語が、(アサイメントなど)意味分からない。
全くお粗末な英語で……、涙が出るわ。
とか自分で思うぐらいなので、程度の差はあれ、大学への留学生の英語もきっと凄いレベルになのに違いない。
(もちろん、素晴らしい完璧な英語を習得されている人もいらっしゃるだろうが)

学校でやってることって、本とかで理解を深めてどうにか間に合わせることができるので、 それをごにょごにょっとしてアサイメントとか書けるし。
お金払ってもらう資格(って書くと聞こえが悪いなあ)と、お金をもらう仕事とでは厳しさが違うのは当然よね。
そもそも留学生はものすごいお金を払っているんだから、 ちょっとぐらい英語のレベルとか下げても来ていただきたいと大学側は思ってると勝手に私が思ってる。

オーストラリアもよっぽど人材が不足しているらしく、あるところでは全員移民のエンジニアで、お互いの英語が通じない。
どうやって仕事してるんだろう?? というほど英語が分からないらしい。
能力はすばらしいが、仕事で使う英語は意味不明レベル。
もう一つの例は、ラッキーにも仕事にありついた(会計士、かなり不足しているらしいので、英語できるなら狙い目。というか、世界共通、 不滅の分野か)はいいが、何を聞いているのか、仕事をさっぱり覚えない。
たびたび仕事内容についての電話がかかってくるのが頭痛の種らしい。
(しかも同じ質問)
一緒に仕事をしていたら、多分最終的に殴りたくなるな。
まあ、英語を理解してないのか、ただ単に彼女のキャラクターなのかは分からないけど。

しかし、これ、正社員なので、彼女このまま仕事を覚えるまで乗り切れば後はすっかりOKか?
いいな~。
(こら!!)

Tougher English requirements for students

スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

cherry
英語ね~、ほんま頭痛い!
大学は高い授業料払ってくれる留学生を沢山受け入れたいらしいよね。
学長がはっきりそう言うとちょっと腹立つけど、本音らしい。
でも、留学生を目の前にしてはっきり言う?

大学での授業は死ぬほど大変でも、まあ留学生として結構多めに見てもらえたりするし、要領を得たら、なんとかパスするくらいの成績は取れるんだけど・・・。

社会に出ると、甘くないでしょうね。でも、日本人は真面目で勤務態度もいいと言うことで、英語が喋れなくても重宝されるらしいよ。
それに文法はオージーより知ってるし、つづりとかもちゃんと書けるのは日本人。

永住権さえ取れたら何とかなると思うんだけど・・・甘い?

2007/02/03(土) 16:44:41 | URL | [ 編集]
siorin
英語が。分からないかもしれないと思うと、挑戦する前からやる気なくなります。
お金貰うんだから。

普段の生活は大分分かる気がするんですが、敬語とか(使ってるのか?)使うのか。
綴りダメですよワタシ。
自慢じゃないけど。電子辞書持参してないとねえ。
簡単なメモもちゃんと書けるかどうか不安です。

仕事できるビザはあるってのは、やっぱり強みだとは思いますが。スポンサーってなると、相手引くと思うもん。
2007/02/04(日) 11:36:18 | URL | [ 編集]
いずみん
記事とちょっとはずれますが、今気づいた~。リンクありがとー!!
うちのほうにもリンク貼ろうか?
バナーがあると、とてもいいのですけど~。

そういえば、siorinさんって行政書士の資格、持ってたよね?
私、あと2ヶ月の合間に勉強しようか、と思って参考書1冊買って、最初の3ページで挫折したよ~。
難しすぎる~!!
siorinさんって、実は頭いいんだ~!! 
来週、というか、毎年しつけ教室に、オーストラリアから講師の先生が来てジャッジしてくれるんだけど、正直私はちんぷんかんぷん。フォワードさえ、わからなかった…▄█▀█● たぶん、来週も同じだろう。。。オーストラリア英語、私も勉強した方がいいかもしれない~。
2007/02/04(日) 19:30:00 | URL | [ 編集]
プリシラ
ワタシもいつも持ち歩いています。大きくて いいの買ったのですが 重いから 古い小さいのに 逆戻り(涙)。

映画観てるときに こっそり引いたり 綴りがあやふやになったときに 確認するのに便利です♪

スポンサーも それだけの価値がある!と 企業が認めれば 結構下りるみたいですよ。

行政書士の資格があるなら それ系の資格取ったら いいのでは?
2007/02/05(月) 13:17:46 | URL | [ 編集]
siorin
行政書士の資格は二ヶ月では絶対に取れないと思う。法律関係勉強してたら違うかもしれんが……。
実は、は余計じゃ!!
(プンプン)

英語は聞きなれないと、知ってる単語も拾えなかったりする。
それは誰でも同じなんで、聞いてるうちに慣れるよ。
と云う私も、今日のOHSは聞くのがしんどかった。
ビデオの英語ははっきりしてて素晴らしい。
2007/02/05(月) 14:10:20 | URL | [ 編集]
siorin
これから持ち歩かなきゃいけないですねえ。もっと軽い新しい電子辞書が欲しい。
とか贅沢云ってはいけないか。
働いてもないのに。
困るのが妙な言い回し。
何それ?
テレビとか映画見ながらいつも聞いてます。

後モソモソとおもしろいことを云ってる場合、ほぼ分からない。(普段の生活でも)
あれ本気で困るのよな~。

ところで行政書士とか、宅建の資格関連って、オーストラリアでなんになるんでしょうねえ。
法律の英語……。
ううむ……。
2007/02/05(月) 14:13:01 | URL | [ 編集]
いずみん
いつもいきなり本番でのジャッジなんで、全然わかりません、発音が~!!
教室では、日本人の先生がわかりやすい英語で言ってくれるので、それに慣れているから、本物の英語に遭遇するとパニックになるぅぅぅ~!!
トライアル自体はあまり、そんなに合格しなくてもいいんだけど、自分の英会話能力の無さに、毎年愕然とするね。
あ、それでも去年はなんとか合格したのよ。今より低いレベルのテストだったから。
今回は~、日本語でもギリギリかな、っていう高レベルのテストだから、難しいな~。

で、リンクどうしようか?
バナー作ってくれるとうれしいな☆彡
2007/02/05(月) 16:37:42 | URL | [ 編集]
siorin
かなり大量に長時間聞かないと分からんわなあ。英会話なんて練習しないとつくわけないし。
私も困ってるよ。
あ? テストは英語も関係あるのか? 謎。

バナー作るって、私が?
作るわけないがな。
リンクは張ってくれるとうれしいけど。
2007/02/06(火) 23:40:48 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。