From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
バレエダンサーのタイツとマイ旦那

バレエのDVDを借りてきた。
ドンキホーテなのだが、ストーリーはどうでもいいや。
ヌレイエフが出ている、 オーストラリアバレエ団のやつなのだが素晴らしい!!

ワタシ、ちょっとだけだがクラッシックバレエをかじったことがある。
だってバレエは全てのダンスの基本だと云うじゃない。
ボールルームダンサーでもバレエをやってる人はいるし、バレエから入ってきた人もいる。
バレエをやってると、どんなダンスでも基本が出来てるからすぐに上達しそうだよねえ。

バレエをやる前は、ああ、すごいな~となんとなくしか思えなかったものが、ちょっとやってみると、ものすごく凄い!! というのが分かる。
氷の上ならいざ知らず、飛び上がって何回転しているんだ?
かかと踏みそうじゃ。
片足のつま先で何回転するんですか?
時計回りと逆回り、両方やってるよ!!

実際、つま先で立つのだけでも凄いが。

やたら男性ダンサーが飛びぬけていると思ったら、やっぱり有名な人だった。
(すまん、ニジンスキーと熊川哲也ぐらいしか知らんで)
ダンサーなので、見ろこの筋肉! というのはなく、すらっとしたしなやかな筋肉がついていて、ものすごいバネがあり、 上半身も女性を持ち上げねばならないので鍛えられている。
片腕で女性を持ち上げていた。しかも、左右両方だ!
いくら女性が軽くても、なかなかできんよな。

知人の息子で、バレエを習っている子がいるんだけど、男はなかなかやりたいと思わないものらしい。
その子も女子の中で一人頑張っているらしい。
貴重だよな。
しかし、あのタイツに抵抗はないのか。

そもそもこのDVD、旦那が借りてきた。
バレエが好きならしい。
ええ趣味やな。
その昔、祖母と一緒にバレエを見に行ったときのこと、

男性ダンサーの衣装が現代的過ぎて、体の線が見えない!
あのタイツは足を見せるためにあるのよ!

That's the whole point!!

と怒ったそうな。
云われてみれば、ごもっとも。
ボールルームダンスでも、体の動きを見るために裸で踊って欲しいもんだ、と云ってる人を見かけるぐらいだもの。
かく云う私も、ヌレイエフの体のラインを堪能させていただいた。
ダンサーの体はキレイだね~。

一歩間違えるとなんだかエロく聞こえるが、バレエダンサーのタイツは観客のためにあるのだと、ここで云ってもあまり誰も聞いてネエか。

ちなみにウチの旦那、

僕は君のプリマダンナ

って、うまいこと云ったつもりだった。
座布団一枚。

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

プリシラ
いつでも私のお気に入り映画ですが、あれはいつ観ても泣けます。あれとフル・モンティ。こっち観て泣いてるのはどうかと思うけど(w

確かにダンサーは体も美しくないとダメなんですよね。特にバレエは。前にローザンヌでしたっけ?あれの中継見ていたら、厳しい先生が「この子はスタイルがよくありません」とか言ってて、「そりゃないじゃん!」って思ったんですが・・・。
2006/12/22(金) 16:57:16 | URL | [ 編集]
siorin
それはなに。
ビリーエリオット。
全く知らないので関連性が分かりません。ごめんなさい。

厳しい先生はそんなことを云ってしまうのですね。確かに、ダンサーはきれいな体型でないと見ても楽しめませんね。一番大切なのは踊りだけど。
ヌレイエフはお尻も素敵だった。タイツだとバッチリですな!
やっぱり足短いとかは致命的でしょうか。ウチの旦那。
(かかかっ!)
それとも足の長さはテクニックでごまかせるのだろうか。
2006/12/23(土) 10:27:10 | URL | [ 編集]
プリシラ
リトル・ダンサー!邦題が思い出せなくって・・・。あれですよ!

足短いねぇ~。うちの連れ合いさんも足が短いです。ガイコクジンって誰でも足長いような勘違いしていましたが、絶対ワタシの方が足長い。

体形はテクニックでごまかせるらしいですよ~。
2006/12/23(土) 20:17:50 | URL | [ 編集]
siorin
テクニックは大切ですね。
女形も、テクニックで体型をごまかすみたいですし。
夫婦でそのテクニックを磨かなくては!
そして最後は、写真修正(だんだん意味不明)。

リトルダンサー……。
どちらにしても分からなかったけど、ダンス映画ならば、私調べて見てみます!
うふふ
2006/12/24(日) 13:50:09 | URL | [ 編集]
プリシラ
リトル・ダンサー(間違ってたらごめんなさい、でも、ビリーエリオットはマチガイなし)はね、ものすごい泣かされますよ・・・ってか、自分だけかもしれないけど。

最後に本物の有名バレエダンサー(男性)が出ます。

炭鉱の子が親の反対を押し切ってバレエダンサーになる、ってそれまでなんですが、でも途中がね、泣かせるんです・・・。うう。
2006/12/24(日) 21:43:11 | URL | [ 編集]
siorin
それ面白そう。
絶対見ます。
泣く映画はあんまり見ないんだけど。
2006/12/25(月) 12:46:16 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。