From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
オーストラリアの夏、日本の夏2 Home Hill のレストエリアで起こった痛い出来事
前の記事もどうぞ

Shire とはどうやらイギリスでは州を指すらしい。
(と辞典に書いてあった)
オーストラリアでは、どうも田舎のほうの県のような役目みたいだ。
シティ周辺では、サバーブに分かれて、カウンシルたら云うモノが市役所のような役目をしているらしい。
(全く同じものではないと思うが)

エアー(Ayr)は確かバーデキンというシャイアーだった。
その後、エアーから南に下ったボーウェン(Bowen) というところで一週間もゴロゴロしていた私たちだが、その前に実はホームヒル (Home Hill)ってところでも二日ほどのらりくらりしていた。
ちなみにここもバーデキンシャイアー。

キャンパーバンで移動していた私たちは、費用を安く上げるため、よくレストエリアというところを利用している。
今回は本まで買って、迷うこともなくタダ宿を満喫したのだが、まあ大体タダって云うぐらいだからトイレがないとかはザラだった。
ハイウェイから近くて、夜中にトラックがうるさいとか、トイレットペーパーがそこらへんを風で舞っているとか。
要するに、ハイウェイ沿いで長距離運転に疲れた人々が車を脇によけて一休みする場所なのでそんなもんだ。

ところがこのホームヒルにあるレストエリアときたら、設備の上では最高だった。
シャワーなんて、お湯まで出る上、左右にひねって温度調節できるものだった。
バーベキューはタダで使える。どうにかすれば、電気も使える。
しかも新しく、無料ときた。
ただし、48時間の制限付。

なんて素晴らしい!

最初は道路に近いからと嫌がっていた旦那も、設備など見てすっかり態度を変えた。
はっきり云って、そこらへんのキャラバンパークより全然いい。
シャワーの数は少ないけど、というか、二室あるほうが驚いた。
すっかり気に入った私は、当然の如く二日居座った。

バーデキン万歳! ホームヒル万歳!

とは云え、別に何があるわけでもない。
疲れていたので休みたかった。
シャワーを浴び、木陰で読書を満喫した。
(A voyage for madmen を読んでいた)

暑かったし、どこに出るでもなく、誰が見るでもなかったので、タンクトップに短パンといういでたちだった。
日光嫌いなのでひたすら日を避けていた……、

のだが。

悲劇は昼下がりに起こった。

足が痒い。
数分後……、足が熱い!

何が起こったのか、とっさには理解できない私に旦那が聞いた。

「日焼け止め塗った?」

塗ったよ! 塗ったけど……。

日陰だからと甘く見て、日が当たらない膝下には塗らなかった。
これからオーストラリアに行く人のために書いておこう。

放っておくと、大変なことになりますよ。

(あの番組はまだあるのだろうか)
日陰であろうが、日光は密かに肌を焼いている。
私の場合、滅多に日に当てたことのない足が、無防備な状態で数時間、地面からの反射日光を受けたため大変なことになった。
笑いごとじゃなく、寝られなかった。
足への刺激に敏感になっていたため、毛布などが当たると痛かったのだ。
急に立ち上がると、足がしびれた。
熱を持った足の血液が一点に集中している感じだ。

数日後、私の足は、まるで新しい電気製品のように皮がむけた。
グレーシオリンから、白シオリンになった。
あ、反対か、この場合。
(分からない人は読み飛ばしてください)

以来、こんなことが二度と起こっては大変と、私が無防備に外に出ることはなくなった。
しっかし怖いな~、オーストラリアの太陽。
って、日本も同じ太陽だって。
紫外線量は大分違うと思うけど。

スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。