From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
単語の意味を聞いただけなのに

することもないし、暇なので本を読む。
英語の勉強になることこの上無しだ。単語力をつけるのはやっぱり読書だねえ。
と我ながら感心する。
忘れても、忘れても(覚えろよ)、幾らでも出てくる英単語群は、話し言葉と違って消えていかないのでメモしておけばあとで見返せるし、 ホントにお勧めだ。

今日も今日とて、朝から分からない単語が出てきたので、旦那に聞いた。
こんなとき、電源入れる必要もなく、ページをめくる必要もなく、自動的に意味を英語で教えてくれる人がいるのは便利がいい。
(よく食べるけど)

今日の一つ目、talisman = お守り、護符、お守り用の指輪
私の辞書にはそう出ていた。
えーとそれは、charm だよねえ。首とかに掛けたりして、などと説明してくれる。amulet とかでしょう。
自分でも?と思った単語は、すぐさまshorter オックスフォード英辞典で引いてくれる。Shorter とか云って全二巻もありやがる。 しかもA5かな。本はでかいが字は小さい。
出てくる説明文がたまにさらに疑問を深める。
私はそんな難しい説明は分からない。amulet もお守りやろ。お守りと出ているし。アルクの辞典でもお守りって書いてある。
しかし、何でも追求したがる旦那(というか、興味が湧いたのかしら)。

突然、爺さんになりきり(見た目、爺さんだけど)、
「お前にこのお守りを託そう。これがお前を守ってくれるだろう」
と想像上の子供にお守りらしきネックレスを渡した。
「行け。行くのだ。早く行け」
と想像上の子供を促し、振り返った途端に誰かに殺された。

そんな小芝居いらんわ!
小芝居ってどんな英語さ?
慌てて辞書を引いて、I don't need a minidrama. と云ってみる私(小芝居なんて英語はないか)。
「いやいやこれは、僕のため」

単にやってみたかったらしい。
おかげで忘れられそうにないが。

スポンサーサイト
princessruby
ワタシのOxford英英辞典によると、Talismanは魔力を持ち、持ち主を守るもの、
Charmはネックレスにして持ち主が幸運を運ぶと信じているもの、Amuletは宝飾品で持ち主のことを守ってくれるもの、だそうです。
というわけで、Talismanは本当に効力のあるもの、他の二つは持ち主がそう信じているもの、という違いがあるようです。

勉強になりました。
2006/09/09(土) 21:04:26 | URL | [ 編集]
siorin
そんな私はtalisman が欲しい。
いや、ドラえもんでもいいわ。
肩凝りが大変です。
なんか耳まで来てますよ。
今日はそんなわけで、旅に必要とか云いつつ、CDをPCに。
何やってんだろ!
と心の中で思いつつ。

あ~、でもどこでもドアであちこち行っても有り難味がないかなあ。
2006/09/11(月) 17:09:31 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。