From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
The tale of Tom Kitten
The Tale of Tom Kitten (The World of Beatrix Potter: Peter Rabbit)
The Tale of Tom Kitten (The World of Beatrix Potter: Peter Rabbit)Beatrix Potter

Frederick Warne & Co 2002-09
売り上げランキング : 40492

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
The Tale of the Flopsy Bunnies (The World of Beatrix Potter: Peter Rabbit)
ピーターラビットのおはなし
The Tale of Squirrel Nutkin (The World of Beatrix Potter: Peter Rabbit)
The Story of Miss Moppet (The World of Beatrix Potter: Peter Rabbit)
ベンジャミンバニーのおはなし

見ての通りの猫のお話。
見ての通り、ピーターラビットでおなじみのビアトリクスポターの作品。
甥っ子が小さいときとか、友達の子供を預かったときのために旦那が持っていたものらしい。
面白いというので読んでみた。

絵本でしょ。
簡単かと思うでしょ。
まあ、簡単と云えば簡単だけど、たまにつまづく。

お金の表現とかね、baking day とかね。
なにその、baking day って?
パンを焼く日は特別なのか、と聞いたりしたな。

トムという猫のお話のはずなのだが、なぜかトムは3話までしか登場しない。
しかもフェイドアウトする。
絵がかわいい。
猫の顔もかわいい。
ピーターラビットもそうだが、こやつもnaughty である。
といっても、私、ピーターラビットちょっとしか読んだことがないのだが。

話が独特だ。
なんなんだ、この犬と猫(The tale of Ginger and Pickles)の店は? ←かなり笑える。
なんなんだ、モペット(トムの姉妹)が突然、意味もなく顔に布を巻きつけるのは(The story of Miss Moppet)?  ←不可解。

旦那のお気に入りはやっぱりネズミ、今回はミスターテンプルトンではなく、サミュエルウィスカーズと云う(The tale of Samuel Whiskers)。
なかなかのキャラである。
奥さんのアナマリアもなかなかのタマである。
でも私が妙に気に入っているのは、The tale of the pie and the patty pan に登場する犬のダッチェス (上品そうだ)の、パイに入れるパティパンなる金属品を呑み込んだと思い込んで放ったこの一言。

Oh, yes, yes! fecth Dr.Maggoty, my dear Ribby: he is a Pie himself, he will certainly understand.

である。
ちなみにドクターマゴッティ(医者)を呼んで来てくれ、彼は自身がパイだからきっと分かるだろう。と云ったのであるが、絵を見ると、 ドクターマゴッティはマグパイという鳥であることが分かる。
マグパイ知ってないと笑えねえ。

変な話だ~。
そんなことを考えていたら、ビアトリクスポターの絵にも世界にも思わずはまるわ。
かわいいのもあるが、独特だ。

ちなみに、ウチの本はThe Complete Adventures of Tom Kitten and His friends というので、5作集めての一冊でした。

スポンサーサイト

テーマ:洋書 - ジャンル:本・雑誌















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。