From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
めっけもの 自転車初乗り

今日はいい天気だった。
洗濯物がよく乾く。あったかいし、いい風吹いている。
調子もいいし、云うことなしだ。

とうとう旦那の節約のための自作自転車ラックが出来上がった。
いや待て、まだできてない。サビ止めを塗ってない。もういいじゃない、そんなの帰ってからで、と思うのだがどうだろう?

夕方になる前に、初バイクライドに出かけようと旦那が云いはるので、3時前に出るならいい、と答えた。
3時より遅くなると、帰り道がひょっとして暗くなってしまうかもしれない。
暗くなると、こちらでは自転車に乗るのはかなり危ない。
(少なくとも私はイヤだ)
ウチは何もかもが予定より遅れるので、その辺りは慎重にいかないと、帰りは真っ暗闇と云うことはかなりあり得る。
案の定、いつもの通り、出前のトイレ(旦那)、タイヤの空気入れ(これは仕方ないか)、ヘルメット調整(あの前と後ろが分からんヤツ)など、 すぐには出かけられない。

購入後、二週間も経つのに初乗りがまだなのはおかしい。
もう自転車返品する! とごねる旦那に、やりたければやるがいいさ、と云い切る妻(つまり私)。
昨日は疲れてたし、もう4時過ぎていたので絶対に行かないと云い張った。
疲れ切って(何もやってないのに)、床の上に寝転んでいたので、足を引っ張られた。しかしそれでも抵抗した。
カーペットに爪を立てながら、引きずられる妻を見て、よっぽどイヤなんだろうなあ。と思った旦那は昨日は諦めた。
今日はまだ明るいし、天気もいいし、やっぱり昨日は出なくて正解だったよ!

さて、乗り始めて信号一つ渡ったところで早速問題が発生した。
サドルが低すぎるようだ。確かになんだか乗りにくい。
しかしながら、高さとしてはつま先がつくぐらいでちょうどいいはずなのである。
その上、なんだかサドルの方向が変化するではないか。
これはどういうことかしら?(怒 ←嘘)

戻るのも面倒なので、30分ほど乗ったら帰る約束で、そのままバイクライドを続行する。
シティの側を流れるトレンス川添いを走って帰ることになった。
途中で、乗馬中の人たちを見た。
みんな女性で、きっちり乗馬服である。
なんかかっこいい。まっすぐ伸びた姿勢が気持ちいい。
しかし、臭い。

通り過ぎると、ところどころに馬糞の山が……。
すでに乾いていて、草っぽいので害はないが大量である。

川沿いはにぎやかだった。
メルボルンとかとは大違いだが、アデレードにしては人が多かった。
アデレードに観光に来て、天気がよかったら、自転車で川沿いを走ってみてはどうだろう。
と思ってしまったぐらいだ。
とりあえず、川沿いは車走らないから、安全だと思う。
自転車いっぱい置いてあるところがあったから、絶対にレンタルがあるはずだ。

ギアの調子も、ブレーキの調子もいい。
ハンドルの幅とサドルの位置にちと問題があるが、旦那が調節してくれるらしい。
そんなことも出来るのか~。
と妙に感心した。(いや、自転車の仕様にね)

家まですぐそこの信号待ちで、下を向いた私は何かに気がついた。
「拾ったら。あなたの好きなモノが落ちてる」
下を向いた旦那はすぐにそれに気づいた。

Wow! That's Marvelous!!

ネジだ。
大量のネジが落ちていた。
新品である。
気がつけば、あちこちに散らばっていた。
まさかこんなに喜ばれるとは思っていなかった私は、最初は見ていたのだが、それじゃ埒が明かないほどだったので一緒に拾ってあげた。
旦那は大喜びである。
これを買ったら20ドルはする。ミスターテンプルトンの夢のような日だ。←Charlotte's Web 参照

ワッシャー、ネジ、釘など拾い集めてはポケットに入れる。
自分の持ち株会社が鉱脈を掘り当てた気分で、旦那は家に帰り着いた。

So I make your day.

なんてすばらしいんだろう、あなたの妻は!

こんなときにも自分を持ち上げることを忘れない私はまだまだ元気だな。
帰り着いた旦那は、すぐさま釘を入れる容器を探し出していた。
めでたしめでたし。

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

princessruby
自転車乗り放題。
ここではなかなかできないような、いや私がやる気ないだけ?

暗い中自転車で走るのは危ないので、やはり明るいうちに走ってください。旅行前に怪我したら大変ですもの!

それにしてもねじでそんなに大喜びする旦那さん、なんかいいですねぇ。
2006/08/14(月) 20:22:35 | URL | [ 編集]
siorin
あれだけ喜ばれるとは思ってませんでした。たかだかネジで。
帰ってきたすぐに何をやってるんだろうと思ったら、珍しく容器を探してましたから。
昨日は昨日で、運転しながら粗大ゴミを見つけて、あっ、あのドアいいなあ。と云ってました。
たまにばっちり欲しいモノがあると、思わず喜んでしまう自分がいるのが悔しい。
だんだん毒されている気がします。
2006/08/15(火) 13:49:18 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。