From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
旅にはこれが必要だ

先日の高知への旅も、何の準備もしてなかった。
朝、大慌てで適当にそこらへんのものを持って出たけど、特に不自由はなかった。
うまいこといったな~。
まあ、一泊だけだし、日本国内のことなので、困ることはないけどね。

旅に出ると、私も旦那も必ず本を持っていく。
今回、病院だったのでもちろん本は必需品だった。
病院の待ち時間ってアホほど長い。うっかり何も持っていかなかったときのあの、ムダに長い待ち時間、もったいなさ過ぎる。
(って、今日一日寝ていた奴が何を云う)

病院に行くぐらいなら、本は(場合にもよるが)一冊あれば充分だけど、旅行なら長さにより数冊ほど持っていく。最近、 洋書を読むようにしている私は一冊あればどこでも大丈夫なので荷物が減っていい。
二冊以上持っていくとあっちこっち読んで、結局どれも読み終われないので、自分を追い込むためにも一冊にしておく。
後は新聞を読む。あちらの土曜の新聞には薄い雑誌が付いているので、それもテーマによってはいい読み物になる。

ところがウチの旦那と来たら、読めもしないのにどっさり本を持っていくのが好きだ。
バン旅行のときも、本は2、3冊もあったら足りる、と合意したはずなのに、こっそり忍ばせた旦那の本、リュックに一杯分。

他の荷物もあるのに、重たい本を何冊も、しかも絶対読み切れないこと間違いなし。

一人旅だったらそれでもそこそこ読み切れたかもしれないが、二人旅だとな~。
それぞれ本を読んだりしてる時間があったにはあったけど、あの分厚い、字の小さい本(確か、ジャレッドダイアモンド)なかなか読めないだろう。
読む速度遅いし。

絶対読み切れない。
私の冷ややかな視線を受けながら、それでも持ってきたかったんだもん! とリュックを抱きしめる旦那
好きにしろ。
(確か、メルボルン行きでも同じことをしていた)

結果、私はバン旅行中、本を一冊読み終わったが、旦那は案の定、何も読み終わらず。
でも旦那が持ってきた雑誌は、一部私が読んだので無駄にはならなかった。

君は正しかった。
とか云いながら、絶対次も数キロ分読みもしない本を持っていくんだろうなあ、彼は。

私も昔同じようなことをしてたので、強くは云えないのだが……、

もういい加減、大人になれよ~。

私は、ナンプレいい加減やめよう。人気blogランキングへ
体壊すわ。

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:海外情報















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。