From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
第三外国語を習うなら

コマンタレブ。
ウエスクブザビテ。
メルシーボクー。
トレビアン!

どないしょん?
こないしょん。
たこあしはぽーん、いかじゅぽーん。
じゅとじゅでにじゅ、あ、と、じゅでさんじゅ。

てなわけで、昔(学生時代)フランス語を習った。
英語以外に取らなきゃいけなかったのでしかたない。
でももう覚えてないに等しい。
中国語か、ドイツ語か、フランス語から選択だった。仕方なく選んだ言語なんて身につかないものね。
ホントにもう。

数年前、ふとイタリアに行きたくなり、テレビでイタリア語講座を見始めた。
いまではチョイ悪親父として有名なジローラモ・パンツェッタが出ていておもしろかった。
一年後、本当にイタリアに行き、イタリア語のテキストを持ってイタリアを歩いた。片言でも結構話せた。知ってる言葉を駆使し、 その場を乗り切った。
人間やれば出来るもんだ。
そのころ、英語はほとんど話せなかった。
タクシーのおじさんに、イタリア語で「どこどこホテルに連れて行って」と云ったところ、イタリア語話せるの?  と喜ばれイタリア語で話されたが分からない。
そこでおじさん、英語に切り替えたが、英語も分からなかった。
苦い経験だわ。

そして英語もイマイチなのに、何を思ったか今度はスペイン語がやりたくてしかたなくなった。
スペイン語ができたら、もっと色んな人と話せるのよ。
英語にスペイン語で世界は広がるだろう。
と思ったけど、スペインに行く予定は今のところないから、いまいち動機づけに欠ける。
どういうやり方で始めたら、一番長続きするかなあ、と考えた。

イタリア語とスペイン語はよく似ている。
英語で云うところのプリーズは、イタリア語ではペルファボーレ、スペイン語ではポルファボーレ。
いくらですか? は、イタリア語でクアントコスタ? スペイン語では、クアントクエスタ?

ところで私、イタリア語はフレーズから覚えた。
文法はあまり知らない。
でもそれなり話せたってことは……。

とりあえずフレーズから覚えよう。
てなわけで、買って来たよこれ。
旅の指さし会話帳 スペイン

ぶっつけ本番で会話ができる!
源泉の使える言葉を3000語以上収録。
などと書いてある。
これでとりあえずちょこっと覚えて乗ってきたら、もう少し真面目に勉強することにしよう。

インドのもあって、ちょっと迷ったけどこっちにした。
って旦那に云ったら、おおっ、本気でインドに行く気だね。と云われた。
当たり前じゃない。行かない気か。
行くと決めたら、絶対行くぞ。
なのでインドもきっと買う。
(インドの会話本なんてあまりないし)

しかし、英語の次の言語って、なんか習得に近道がありそうな気がしてしまう私。
英語のときのノウハウをって。
でもイタリア語のときを思い出すと、最初にうだうだ難しいことを云わなかったのが良かった気がする。
文法なしでも(本当はあるんだけど)定型文に単語を置き換えるだけで結構喋れると分かる。
実はコレ、英語でも同じだけど。

スポンサーサイト

テーマ:語学 - ジャンル:海外情報

ヴェズ
になるなら。
いや、その前にバイリンガルになれてないやないか自分!
まずそこから始めたいところだか
万が一3つ目への挑戦があるとしたらそれは・・・。

フランス語か中国語。
甲乙つけ難いこの両者。
理由は。ここカナダなので英語、フランス語ができると
ガバメントジョブが手に入れやすい。
買うもの全て、ガバメントサイトは
全部英語とフランス語。ははん。
ビザ申請も言語指定があったなそういえば。
弁護士のほとんどがフランス語できたりする。

中国語はなぜか?
将来きっと中国語が役に立つときが来ると思うのはワタシだけか?
奴らは世界征服を企んでいると思うのはワタシだけか?
いや待て自分。その頃はすでに隠居してるだろっ!
2006/04/19(水) 06:57:06 | URL | [ 編集]
ヴェズ
ぜんぜん関係ないけど。
sioりんリンク貼ってもいーい?
、、、って今sioりんとこ見たら
ワテのリンクがあるやんけー!
いや有難いっ!!!
リンクのことずっと聞こうと思ってたけど忘れてましてね。
なんや、ほなこれ、こちらも無礼講でいかせていただきまっせー!
2006/04/19(水) 07:01:55 | URL | [ 編集]
sumo
第三外国語、ワタシも考えてたりして。ただワタシの場合は「バイリンガル・ペラペ~ラがムリなら数で勝負だ。(本音は「数でごまかすゼ」)」という諦念とあざとさが動機。

ワタシ中国語。これやってみたい。

というか、学生時代に習ったんだけど、「その『ア』チガウ!この『ア』。ハイ『ア』。チガウ!『ア』。『ア』!ハイ『ア』!チガウゥッ!!」とあまりに発音を厳しく指導されたあげく、「ニッポンの漢字、全部間違いネ」などとのたまわれたもんで、「何様なんだよっ」とケンカした中国人の友。お互いに若かったゆえ。ああ、あの時ちゃんと勉強しておけばよかったか。

>しかし、英語の次の言語って、なんか習得に近道がありそうな気がしてしまう私。

これ正解。って誰かが言ってたヨ。うん、誰かが言ってた、英語関連の本かなにかで。
2006/04/19(水) 23:16:48 | URL | [ 編集]
siorin
中国人はどこにでも。
人口を見るに、絶対最後に中国人が世界征服すると。
ここのブログの過去の書き込みにも書いた(ははは)。
ところで、ガバメントジョブいいじゃないですか。
政府の仕事、下のレベルから入って、そこから上の職を狙うっていい方法だとそれこそ中国の方が云ってました。
フランス語なあ。
この際フランス語もどう?

上のフランス語途中からでたらめやけど。
カナダのフランス語はまた本場おフランス語とちょっと違うらしいけど。
それはホント?
方言みたいなモンになるのかねえ。
2006/04/19(水) 23:49:19 | URL | [ 編集]
siorin
何も考えてなかった。
リンク貼る時連絡くださいとか、書いてないからいっかと思って。
ウチも書いてないから、どうぞお好きに。
2006/04/19(水) 23:50:38 | URL | [ 編集]
siorin
難しいよねえ。
先輩が第二外国語中国語で、顔が上がったり下がったりしないと喋れないと云っていた。
それはそれでおもしろいけど。
ただ、日本の漢字間違ってるって、それは違うよね。
日本では正解。
自分ところのものさしで測っても、インチでセンチは分からないって。
発音は大事だと思うけど。
最初から厳しすぎるとめげるね。

英語の次の言語習得の近道、具体的に知りたい……。
2006/04/19(水) 23:54:29 | URL | [ 編集]
sumo
「英語習得のノウハウがあるから迷わない。よって近い。」ということだと思ってたけど違った?

2006/04/20(木) 04:41:42 | URL | [ 編集]
Rubybrissie
ワタシ、スペイン語を学ぶチャンスが多数にありながら、怠けております。

いや、それには色々と事情があるのですが、それは置いといて。

一時期フランス語、スペイン語、ポルトガル語をいっぺんに勉強したことがありました。旅行に行くからだったのですが、結局どれもものにならず。詰め込みはいけない。

でも、これら+イタリア語は皆似てるから、ある程度までいけば他の言語は習得可能だと思います。

日本語は他の言語と違いすぎるので、大変。

そういえば、中国語って過去形ないんですってね。それは便利だー。
2006/04/20(木) 08:11:44 | URL | [ 編集]
siorin
応用する方法を色々知りたかった。
そういうものでもないのか。
でもほれ、英語が一番簡単でっしゃろ? 名詞に男も女も中性もないもん。動詞の活用も簡単だし……。
2006/04/20(木) 18:55:46 | URL | [ 編集]
siorin
イメージある。
けれども、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語は似ているらしいですね。
ちゅうか似てますよね。
旅の会話は指さし会話帳結構いけてます。
私のイタリア語もそんな形。
今でも、中央行きの列車はどこから乗れますか。と、私を××ホテルへ連れて行ってください。は云える。
あ、幾らですか? も云えますね。
一言語覚えて、後で二言語一緒にバリエで覚えたらいけるかなあ。イタリア、スペイン、ポルトガル語。

中国語、過去形ないんですか?
なんか、ベトナムでも似たようなことを聞いた。
確かにベトナム人と英語で話したとき、過去形じゃなくて混乱した覚えがあります。
行きますじゃなくて、行きましただろ! って。
あれは困る。
2006/04/20(木) 19:01:08 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。