From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
オーストラリアでダンス競技会を見る

私たっての希望で、旦那は私と競技会を見に行くことになった。
デートだよデート。
というより、競技会だよ、競技会。
確か入場に20ドルぐらい必要だった。
もうワクワクよ。

アデレードのどこやら地区から出場してるペアが、ここで勝ち抜けばクイーンズランドで開かれる全国大会へ行くってので、記事になっていた。
それを見かけて、これを見たい! と旦那を誘ったのだ。
そのころ、私たちは教室に行けば自然とペアで踊っていた。
私はヒゲのおじさん(いやまだ若かったと思うが)にパートナーになってと誘われたが、結局断っちまった。
理由は、そのおじさんより現旦那のほうがダンスのセンスがありそうだったから。
(どういう基準だ!)
ここで本格的ダンスを見せて、旦那をダンス好きにしたいという思惑もあったかもしれない。

会場は今はなき、ワンダーランドという建物、今は違う名前でやっぱりダンスの教室かなんかをやっているみたい。
旦那にチケット買ってもらって(後で払った)入場すると、そこはダンスの世界だ。
初めて海外の競技会を見た。

オーストラリアの競技会では、日本の競技でやってないダンスも入ってくる。
タンゴでもタンゴエッタ(?)、シャーメインとか、バークレーブルース、ラボンバ、カルーセルなどなどだ。
フォークダンスみたいな組み方で、後ろへ前へ行ったり来たりする。
結構難しい(なぜかやったことがある)。
イギリスから来てるらしい。

日本と同じで、プロは黒地に白文字抜き、アマは白地に黒文字のゼッケンをつける。
(あれ、ホントか?)
全体的に年齢は若めだ。
アジア人のカップルもいた。

前半はアマチュア、後半はプロのコンペ、ラテンが先でモダンが後だ。
いや~、素敵だった。
若さが爆発しておった(婆さんか!)。
皆細くて、柔らかくて、軽かった。
私、生では四国のコンペしか見たことなかったので、感動した。
全国大会も見たかった。

優勝するな、って見てたペアが見事優勝。
ホントお金があればついて行きたかったわ。
ダンス情報がなかなか手に入らなかった私は、情報はダンス関連の場所で手に入れるのが一番だと知っていた。
オーストラリアでもそれは一緒で、どこ行ったらダンス習えるのか真剣に聞こうとしていた気がする。
好きなことだと、恥ずかしいとか思わないもんだ。
もう興奮してるので、それどころじゃない。
やっぱこれだね。
英語上達するには。
(違うか)

また行きたいな~。

スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。