From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ブログやるなら英語なのか

アドバタイザー(地方紙)に載っていた、有名なブロガーの記事だ。
実は昨日、ダンナさんが電話でこの記事を読んでくれたが、疲れてて頭が動かなかった。
だがどうやら、ブログ界では有名らしいこの女性は、実はアデレードの人らしい。

アデレードで、凄いブロガーって、なんか全然イメージが合わない。
だって、アデレードって田舎だよ。

まあ、田舎でも財力があれば光ケーブルでも引いて家でがんがんネットをやっているのかもしれない。
もしかして、私がいないあいだに急激に技術が上がって、光ケーブルが主流になり、通信費も激安になったとか!  そんなことがあったらいいのにな~。

ケーブルでなきゃ間に合わないだろう。
と思わせる運営ブログ数、合計8だ。
共同でやっているものある。それでも8は多いぞ。

私的ブログの自己紹介には、プロのブロガーってあるんだけど、それは一体……?
アフィリエイターなのかと思ったけど、詳細は謎のまま。
だって、読むの面倒なんだもん(すごいもっともな理由だなあ)。
(一応、少しは読んだけど)

関係あるような、ないような話で、海外のブログってどうなんだろ~。一度、覚えてたら見てやろう、と思っていたのだが、 意外なところで読むことになっちゃった。
英語なだけで、ブログはブログだ。
しかし、英語は共通語ちゅうぐらいなもので、読者も多いだろう。
もっと読んで欲しけりゃ英語で書けということか?

でもね~。
英語で書いたら、ニュアンス変わりそうだし、私の日本語の持ち味、活かせないじゃない。
などと生意気なことを云ってみるが、実のところ、英語で書くのは面倒だし、ダンナが読んだら、

ウチの妻は、こんなことを世間様に向かって書いてたのか!

とグレられたら困るから、だったりしてな。

ところがどっこい、確か英訳してくれるご親切な機能があったはずだ。
(というか、自分のブログが英語になっている状態なのを見たことがある)
もちろん、逆パターンもあり。
恐ろしいことだ。
相手は海の向こうだし、日本語分からないやって、みだりにあんなことやこんなこと書いてたらヤバいよ。
(自分に云い聞かせている)

と云っても、バレて困るようなことはほとんど書いてないけどね。
おもしろおかしくしなくても、おもしろおかしいから。

とりあえず、1000記事目標にでもするかな~。

英語のブログは、もっと達者になってから考えよっと。
(……そんな日くるの?)

スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

upstart
文章、たしかに独特で、わしは好きじゃね(^^)英語でも「その人の味」みたいなの、あるんかね~?旦那さんに聞いてみて(^^)わしには理解できそうもない・・・
2006/04/07(金) 00:43:58 | URL | [ 編集]
ヴェズ
多分、、、つまらなくなると思う。
だって日本語って独特じゃない?
しかも言葉遊びというか何でも自分でクリエイトできるんだもん。
さらにそこに個性を交えることも可能だし
そのクリエイトされた言葉でも人がちゃんと想像できるオブジェクトを指してる。
あ~なんて書いていいか分からない。ワタシの言ってること分かる分かる?
(これだからノーリンガルは困る)
ワタシ日本語と英語しかワカランけど
そういう意味では英語って日本語みたいな柔軟性?がなくてつまらん。
なのでそう、siorinりんのいうとーり、
たとえ英語でパーフェクトに表現できても
英語ブログではsiorinりんの微妙なニュアンスまで
伝わらないと思うので日本語バンザイ!ってワケよ。(どんなワケや!)
2006/04/07(金) 01:28:08 | URL | [ 編集]
Junkomabob
私も日本語で書いているのでだんなはほとんど読めないみたいですねー。まあ、読まれてまずいことは書いてないけど、私がブログ書いているのは日本の友達と疎遠になりたくないからなので、別にいいかなーと思っています。

でも、英語で書いたらsiorinさんのいい味うまく出せないかもなーと思います。英語で話せても、思考の基盤ってやっぱり日本語なんですよね。英語読んでて理解できても、同じ記事を日本語で読むと理解度っていうか、頭に入ってくる程度が全然違うきがします。
2006/04/07(金) 12:17:05 | URL | [ 編集]
sumo
こいたわ。去年挑戦したがな、エーゴでブログ。そして出ました。キンキン愛川「ハイ消えた!」

なんかなー、アホみたいだけど(いや実際そうやっつの)、普段も英語使う時ってキャラまで変わる気するのよ私、なんかこう、もうすでに、発想の根底から日本語でしゃべる時と違うというか。そうする方が、ラクなんやろね。

普段しゃべってる時なんかも日・英語の「ニュアンスの違い」はあるんだろうけど、あんまり気にならない。また「ある意味事務的に書くとき」も気にはならない。(←またヘンな事言うてるか。すいませんネ まったくもうバチッ!あっ)

ところがこのブログちゅうもんは私にとって、「自分の遊び場」。ある意味、「自分の脳内での(ワルい)遊びを」「文字に置き換えて」遊んでいるわけだから、これを英語でやるっていうのは、ムッツカシイね!いや何がムツカシイて自分を抑えるのがムツカシかった、ワタシには。

当然私の脳内遊びは日本語ベース、しかも「自分遊び」ゆえに、英語に置き換えるときの、英単語の持つ日本語との微妙なニュアンスの違いに「オマエそれ違うやろ!」とツッコまずにはおれんときた。

あげく「いや、英語でのそれは、オマエのボケやない」とか「その場合の『いやん!』は『Wow!』でええのか、オマエ?」とか、「『えーーー!うっそおおお!』を『Goodness me!』とかオマエ、ツクるなよ」と。(例が低レベルでごめんなさいヨ。)

正直、ネタ的感動詞に「あああ神様っ!」のノリで「ジーザス!」「助けてアッラー!」とかホントは入れたいけど、英語のアマチュア・ニッポン人ワタシは、昔辞書で見た「むやみに宗教に関する言葉を使うと、大変な目に遭うことがあります」という記述が頭から離れず、使用断念。日本語やと、気にもせんのにな。「誕生日には甘茶でカッポレ・ブッダ!」とか平気のクセに。

とこう、ジレンマに(低脳なジレンマでね。すみませんヨ)さいなまれ、内容も、「自分のアホ要素を隠蔽した○○紹介記事」のみになってきて、「ワタシのブログ」じゃないと、コレは。「ワタシ」はイヂってなんぼ、イヂられてまたナンボの人間ですから(って何なのアナタ?)

イアンがワタシのブログが読めんちゅうのはフェアーちゃうなと、あえて英語でブログ始めたんだが、スマンのおおおイアン。ヨメを許してくれい。今後とも、ブログで君をイヂくりまわしているという報告だけは怠らないようにするから。(なんなのこの結論?)

でもワタシ、またいつか、批判覚悟で、英語ブログに挑戦をしてみたいと思ってますよコレ。まったく生産性のない試み。時間のムダになる可能性が巨。ですが、自分ワールドをどこまで英語に訳して、どこまでイケるかを確認してみたい。(ただ継続は保証できずで困った。またもキンキン登場で「ハイ消えた!」の予感。)
2006/04/07(金) 20:37:51 | URL | [ 編集]
sumo
以前、とある掲示板の、英語のお悩み相談的なトピに、「英語にする時の日本語との微妙なニュアンスの違いに困る」「なんだか英語はキャラが変わる」という方に対して、英語お達者クラブの皆さんと思われる方が、

「そんなことをどうこう言う前に、もっと英語をお勉強なさい。あなたがそう思うのは、英語が自分のものになっていない証拠。英語も日本語も、私は、なんとも感じませんが。」(←忘れもしない、最後のセリフ。いかにもなんとも感じてない、サラリと「が。」で終わるあたり。)

とこうきた。「なんなんだよ、人の苦労も知らず。だっから『お悩み相談』だっつうの。このピーピーピー」と軽く罵声を浴びせましたんですが、や、一理ある。ともグサリと。

皆さんはどう思われる?

2006/04/07(金) 20:50:15 | URL | [ 編集]
siorin
upstartさま。
そんなやさすぃ~お言葉。
そうなんですよねえ。
英語で独特さ(音とか)は出ないかもしれないけど、出せるものはあるみたいな気がするんですよねえ。
いつも笑いをとることを目指して話してるけど、結構いけてるし(と思ってるだけ? それとも英語がおかしいのか)。
でも、書き言葉に声のちょうしとか出ないからな。
とも考える。
2006/04/07(金) 21:01:42 | URL | [ 編集]
siorin
ヴェズさん。
昔、ワタシ旦那に云われて、旅先からお義母さんところに送るカードに一言書いたの。
もちろん、英語で。

「今私たちは、ガソリンスタンドの前に止まってコレを書いてます。ここは静かで、二人はのんびりしています。のんびりしている、私たちがのんびりしている、ということは、(普通の人からすると)もの凄くのんびりしているということです」

これ、英語ではウケたけど、今日本語で書いたらあんまりおもしろくないなあ。
スローな夫婦なんですよね。うちはどっちも(主に動作が)。
petrol station と書くべきところをGas station と書いたもんだから、義母は何ソレ、と云ってたらしいけど(義兄につっこまれていた)。
これまたおもろいかと思ったけど、日本語じゃあんまりオモシロさが伝わらんな。

てなわけで、日本語の独特なニュアンスが出ないなら、英語で直に自分を出すしかないと思ってるんだけど。
私は"I"しかない英語だからな~。全く違うところで違いを出さなくちゃいけないんだ。
ここらへんが翻訳の難しいところね。
2006/04/07(金) 21:14:57 | URL | [ 編集]
siorin
だんなさん日本語読めるのね。
凄い。
うちもボケ防止にひらがなでも勉強させるかな~。
二人で書けば、結構いけるかもな、英語ブログ。
夫婦漫才突っ込み英語ブログ。
すげー、誰かやらないかな。
(云うだけなのか、ワタシ)
2006/04/07(金) 21:18:01 | URL | [ 編集]
siorin
以前、このブログで書いた「多重人格の妻」の記事で似たようなこと云ってました。
英語でしゃべっている私は、もしかしたら日本語の私と違うふうに感じるかもしれない。
もし旦那が日本語を理解したなら。
なのですが、ま~、結局内面と云うものは現れているもので、いや~ね~現れなくてもいいのに。

まあ、私が英語でブログを書くとしたら、日本語はできるだけ頭から追い払い、純粋に英語でやらね~と無理。
日本語が出てきた途端、頭止まるもの。この単語、どう表せばいいのかしら、と。
これがも~、こうなると絶対満足いく単語が出てこない。
ソレを探すのに時間がかかりすぎる。
ということはアレですな。
書いてるうちに自己完結だけど、やはり自分の英語力とその背景を理解しとかにゃ無理みたいですね。
単語に何度も当たると、意味の理解が深まるような気がする。
日本語でも英語でそうですけど。
やはり読書は大切だ~。
2006/04/07(金) 21:26:08 | URL | [ 編集]
ヴェズ
sumoっつぁんのエーゴブログ。マジメやのう。
ワタシ、フェアかどーかすら思わんかったよジェイムスごみん。
でも!私が書いてること英語に訳して口で伝えてるわよ。
明らかに書くより早いしラクじゃい。
なのでジェイムスはsiorinりんのことも
sumoっつぁんのこともほかのブロガーのことも知ってるで。
で、その後どうなった?とも聞いてくる。
なので出演願望があるんじゃろうな。仲間に入れてくれぃと。

siorinりん、そういうこともあるわいなー。
そう、ワタシね、ジョークとか、わっかんない人でネー。
いくらそのセンテンスを理解してても笑えない。
ジェイムスに説明してもらっても、なんでそれがそんなに笑える?みたいな。
彼と共感できないジレンマがあるけど彼も共感できない
ジャパニーズジョークがあるちゅーこっちゃね。
彼はシェイクスピアが愛読書なのだけど
彼の好きなセンテンスをワタシに読み聞かせても
ワタシの反応は無よ無!本人は私とその素晴らしいラシイ表現を
共感したいらしいけど、私の能力、そこまで達してないゼよ!
俳句読み聞かせて季語を理解するのと同じ次元???
あ~英語はジョークだけじゃないのね~。
sumoっつぁん、その「感じませんが」女、スゴ!
ほれ、私の友はインターナショナル出っしょ。
会話してても英語と日本語がセンテンスごとに混じる。
(ルー大柴みたいに単語だけじゃないで)
日本語より英語の方が得意なんで英語になることが多いけど
彼女らの英語と日本語のキャラを観察するに。ほぼ違いはないんですわ。
汚い言葉を使うときは英語の方がボキャが多いので好きと
いうてましたけど。その人、英語が自分のものになってない証拠と言い切れるのは
英語が第2言語として完璧に習得できてるってことでねーかね?
日本人で英語デキる人なんて今じゃ珍しくもなんともないけど
siorinが言ってた国際問題レベルも英語で軽くねムフって
レベルじゃろう。爪のアカ送ってくれんかのう・・・。
・・・いや待て、その方もしかしてウヌボレ度爆裂女かもしれん。
実際会って確かめてみると意外とそうでもなかったりして・・・。
だいたいお悩み相談に来る人にそんな説教めいたお返事してるくらいだ。
あんたが悩みがないほどの英語レベルを持ってるかなんぞ聞いてへんっつーの!
あ、あかん、またウラを勘ぐる中年のサガが私を苦しめるぅー!
(↑いや全然苦しんでへんがなアンタ。楽しんでるがな!)
2006/04/08(土) 01:10:19 | URL | [ 編集]
siorin
ワタシ、あちらのジョークを理解できるような気がしない。
ジョークぐらい分かりにくいのないと思うよ。
大体、ジョークを云います。って、だいたひかるみたいに、ジョーク宣言してからジョーク云うんだよね(挑戦か?)。
それでこれがまた、ワケ分からない。説明してもらって分かるんだけど、それじゃ笑えない。
まあ、その挑戦的「ジョークを云います」で多分引いている。
のかもしれない。

ヴェズさん、私のブログで受けてくれることあるなら、きっと日本語のジョーク(じゃないか?)は笑っていると思うけれども。
海外のジョークは受けないのか。海外古典ジョークが受け付けないのか。
言葉の裏の背景にあるものが分からないからなのか?(そうでなかったら、ごめんなさい)
シェイクスピアのその好きなセンテンスのどこが何故好きなのか、聞いたら理屈では理解できる? ことはないのだろうか。

まあ、私のダンナは世界共通理屈なしのオモロイ人で通じるんだな。つうか、日本ではか。
ということだけは分かった!
(なんじゃそりゃ)

2006/04/08(土) 01:37:52 | URL | [ 編集]
ヴェズ
海外のジョークがウケない理由。
言語の違いもあるがセンスの問題もしかり。

ん~例えば。
吉本劇場でウケる人もいれば、ヒロシでウケる人もいる。
ヒロシは去年帰国したとき知ったけどかなりツボやられた。
(それ以外はお笑いの人もう分かりません)
で、ワタシが転げて笑ったジョークをジェイムスに説明したところで
彼にはウケない。you have to be thereじゃなくて
聞いて理解できるヒロシ的笑いを翻訳しても。
シェイクスピアはね。理屈では理解できないのねん、ワタシ。
そもそも脳ミソが文学傾向にないからかしら?
そう、多分そのウラにある背景を理解しても
そこから繋がる更なる背景など全体像理解してないから?
文化、伝記、歴史を文学の点から論じる能力が著しく乏しい。
どちらかといえば理数に興味が沸きますたヨ学生時代。
ま、どちらにせよですね。
イギリスに居た頃見てたお笑い番組はなぜか最高に笑えたのに
言語の違い?笑うツボの違い?でこっちではウケないこと多し。
笑えないもんは笑えないんだって話。
ちなみにダウンタウンのまっちゃんは全然ダメなのワタシ。
さんまが好きです。あ、聞いてねー?
2006/04/08(土) 02:25:29 | URL | [ 編集]
sumo
すごい盛り上がってるなあ、すごい。おかげでかねてからの英語の使用に関する疑問などに、ほぼ自己完結の形ではあるが、自分なりに納得いく答えが出た気がする。や、考えさせてもらっただけでも、かなり楽しかったし、また刺激やった、いろんな意味で。ややっ、また英語頑張ろうナ、自分。イエス。

まずこのコメントっつうよりもはや、掲示板のトピツリー?のようなココのオーナーsiorinどの、こんな場を提供してくれてありがとう!律儀に全てのコメントにコメントを残し、まとめてかつ、新しい記事を常にアップ。頭が下がりますネ。

そして興味深いコメントを残してくれるコメンターの皆さん。それをこんなイギリスのどえらいマイナーな町にて共有できるとは。ありがとう!

ついでにこの方なしではありえなかったこの経験、サンクス!ビル・ゲイツ。(ところでイアン共々養子縁組ということでどうでしょう?)

>siorinさん

お義母さんへのカード、何回読んでもワタシやっぱしウケますで、コレ。プッと。着目したところがおもしろいで、「ということは、普通のひとより~」。スキだわー。

>ヴェズちゃん

のコメントにいいでしょか。ヴェズちゃんのお友達、やっぱりすごいな。英語と日本語でのキャラに違いなしか。その域までいけなくとも、どこまで近づけるか自分。まだ時間あるか?脳ついてけるか?答えは濁す。

や、「感じませんが」女。これが私のように、中学から、公立学校で、昭和の時代の英語教育(←ミソか昭和が?高知市のワタシの母校中学なんかALT、3年で1回しか来んかったゼイ)から始めたというのなら、まさに尊敬やな。素晴らしい頭脳と英語習得へのパッションがあったんやろうな。

ってあ?やっぱりウヌボレ爆裂女かな?そおや、どうせ顔見えん思って、テキトーなことぬかし...ってあ!!ひょっとして、この人「男」ちゃう?昔、「英語をモノにしたいの!」とか言うて、彼女に留学に旅立たれてフラれたんちゃうの?で、英語が達者な女になりすましてやね、その彼女への腹イセと言わんばかりに、英語習得に意欲を燃やすもなかなかうまくいかない人たちに対して、「英語がモノになってない証拠」とかのたまわって。ったく暗いんだよ、ネが!(←もう完全に自分の努力不足を棚上げsumo。さすが中年。ウラ読みで完結。)

あ、ヴェズちゃん、松ちゃんダメ?ワタシ好き松ちゃん。昔の「おかん」「キャシー塚本」また見たいわー。ちなみに私は島田紳助とさんまちゃん、円広志がスキ。(って円広志は歌手やっちゅうの)

あ、聞いてない?
2006/04/08(土) 18:17:26 | URL | [ 編集]
siorin
ああ、笑うツボ、国によって違うよねえ。
どこだっけ、アメリカか。人の車つぶしてゲラゲラ笑うんだって。でも日本では受けない。
まあ、今は日本でも受けるかもしれないけど。

江頭2:50なんて、どこでも受けないけど(顰蹙かってましたな)。
日本でもツボが違うと、どれだけ人気がある芸人でも個人的には受け付けない。
普通のドラマや小説、映画でもそれはあるけれど、笑いより目立たない。
ネイティブでない人間が、英語でおもしろい文章を書こうと思ったら、世界共通で笑えるようなネタじゃないとダメってことだね。
2006/04/08(土) 23:09:02 | URL | [ 編集]
siorin
なによりですよ、sumoさん。
英語と日本語で人格って違わないもんなのかね。
ワタシまだよく分からない。
ビビアンの日本語かわいいじゃない。広東語? でしゃべってるときと絶対人格違うよ。
と思ったね。
響きが違うからというのもあるのかもしれないけど。
自分のキャラに合って、なおかつその場にぴったり合う言葉を思いつかない場合、しかたなく使う言葉はまた違ってくるかしらと。
まあ、大したことない問題かもしれない。
遅くに英語を話すようになった人間には一生分からないことかもしれない。
言葉は奥が深いですよ、ホント。
ネイティブである日本語での話もこれだけ難しいもん。
2006/04/08(土) 23:24:24 | URL | [ 編集]
ヴェズ
松っちゃん、というかごっつのコントは大好きよ。
キャシィ塚本はスゴかったしねアレ。
ワタシはやはりコレ。MR.BATER。
「パーティ行かなあかんねん」これウケたわー。
今田とのかけあいがもうサイコー。
あと、兄貴、放課後電磁波クラブ、あほあほマンも捨て難い。
あの時間帯でよくあそこまでやったなと感心するわ。

siorinりんとも以前話したけど、私、キャラ同じてよく言われるんね人に。
そいじゃワタシの英語力がスゴいかて?アホな。崩壊じゃ。(ぁ~ほーかい。さぶっ。)
だからコレね多分ね、あまり関係ないと思うねワタシね。
ただね、英語圏に居てね、ある程度、英語が身に付いてね、
んで。もっと上達したいっ!っつーコレ意欲というか気力というか。
これが無くなってもてねもう。これでも努力したのよ、以前はね。
なんかね、もうこれ以上ワタシの英語、単語は増えても
それ以外は伸びんだろーなっつーことだけはなぜか薄っすら分かるのね。
ワタシ目標とかないと気合入らない人なんだけども。
じゃ、何が目標かっちゅー話でコレ。
誰かが「英語を学ぶんでなく日本語を忘れろ」いうてますたけど
それもムリやしね。
なので結論として生きてく上で必要に適応できてんなら
よしってことにしとくりゃすよ~。頼んますって~。なんて。
あやや、これ努力不足のイイワケじゃないのよ、ホント。
2006/04/09(日) 07:25:52 | URL | [ 編集]
siorin
いま、ふと思ったんだけど、どうせ絶対日本語を忘れられない、と思っているなら、意地で忘れるぐらいの努力をしたらどうなるかいなあ。
思うに、絶対忘れないんだから、頭から追い出す努力をすりゃ、その分英語が上達するかも。
絶対漢字忘れると思うわ。

これだけは確実やね。

あ、それと!
「パーティ行かなあかんねん」
って、あの関東人の使う変な関西弁?
あれは凄いね。
どうやってもできん。
そしておもしろかった。
2006/04/09(日) 17:29:13 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。