From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
飲兵衛だなと思うとき

最近、酒を呑まなくなった! と我ながら思うのだが、さんま御殿じゃないけれど、たまに「自分が飲兵衛だった(? 嘘つけ!)な、 と思うときがある。

ビール缶を振って、残りを確かめるとき。

ビール瓶を振って、残りを確かめるとき。

ワインのビンも振って残りを確かめるとき。
(しつこいか)

ワインを注いで、ビンの口で垂れ落ちていくワインの雫を指ですくって舐めるとき。

絶対、必ず、どうしても、 やってしまうの。
無意識って怖いわ。

タダ酒になると恐ろしいほど呑むらしい。
とうとう最近、この悪癖は止まったが、生ビールは大10杯、その後濃いウイスキー水割りを10杯以上とか、呑んでいたらしい。
(覚えてないのか)
さすがにもう、大人になったので(とっくになってただろうが!)病気も怖くなり(嘘。気分悪くなるので、さすがにイヤになった)控えている。

ダンナと付き合い始めのころ、ワインを呑ませてもらって、もちろんしっかり一本呑み切り、車に戻ろうとして、 同じ色の違う車に戻ろうとした。
今でもソレでからかわれる。
車、あまり興味がないもので、ほぼ色だけで見分ける。
ついでに方向音痴なので、車に戻れない、というのもある。

このような酒呑みのお陰で、ダンナはこいつ大丈夫だろうか。と本気で思っていた。
ダンナは酒は呑むが、かなり調節している。
毎日呑むなどと云うことはない。
私もなけりゃないで平気なので、オーストラリアでは呑まない。
たまに呑むけど、ホントにたまにだ。

その昔、海外協力隊かなんかに行った人が、どこかの国でワインを頼んだんだと。
ボトルで頼むつもりが、なんと運ばれてきたのはワイン樽だった。
しようがないので、何人だったか忘れたけど、呑み切ったとさ。
樽にしては高くなかったらしい。

この話を聞いてから、一度樽でワインを買ってみたかったワタシだが、このままでは買えずに終わってしまうかもしれない。
ケースでも買ってみたかった。
(過去形かい)

バロッサに旦那の友達がいるので、あそこで安そうなワイン(クリーンスキンとか)分けてもらえないかしら。
でもどのぐらい持つんだろう。
そして、呑んだ後の樽の始末はどうするんだ。

あちらでは呑まないと云いながら、なぜか樽ワインを買いたかったことを思い出してしまうなんて。
いや、呑むのはいいのだ!

調節する術さえ知ってれば。
最近、やっとできるようになった模様。
でもすぐネジ飛びそうで怖い。

水でも、いくらでも呑めるんだよな。
これがホントの飲兵衛か?

スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。