From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
オーストラリアの車のナンバー

今日、成田市で日本で初めてのローマ字表記付のナンバープレートが発行されたそうな。
NARITA と下のところに入っている。
日本がとうとうアメリカの州の一つになるのかと思ったら、違った。

外人にも読める!
なんて親切なんだ。
いっそ、ローマ字だけにすれば?
今度はじいちゃんばあちゃん(と子供)が読めないじゃないか。
(ちなみに125cc以下の車両のみらしい)

という冗談はさておき、ふとオーストラリアのナンバープレートを思い出した。
なんでか知らんが、州によってナンバープレートにキャッチフレーズみたいなのが入っているのだ。
南オーストラリア州のナンバープレートに入っているのは、The Festival State
お祭り州……、ごめんなさい、面白げに訳した。

一度、ダンナに聞いたことがある。
これ、すっげー不評だと。

そういうものなの?
ちなみに、私が長年暮らした高知のキャッチフレーズは、国民休暇村であった。
通じるものがあるぞ。
(そう思うの私だけ?)

これは州によって違う。
去年、キャンパーバンで走り回ったときに色々見たが、もうすっかり忘れたので、調べてみた。
それによると、

NSW - New South Wales legend
Victoria - The place to be across/Garden State
Queensland - The Sunshine State

などと云うのがあるらしい。
年代によって違ったりするので、ウチは違うよ、と云われるかもしれない。
全部じゃない。と一応断っときます。
詳しくはこちらをどうぞ。http://en.wikipedia.org/wiki/Australian_vehicle_number_plates

そうそう。
大体がアルファベットと数字の組み合わせなのだが、タマにアルファベットだけのものがある。
WEAのダンスの先生は、自分たちの名前を略して入れていた。
悪いことしたらバレバレである。

私はちょっと受けたけど、ダンナには受けが悪かったのが、TOPGUM。

TOPGUN じゃなくて。
ちょっとイヤか?

スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

Rubybrissie
RYOでした。どんな人が乗ってるんだろう、って見てたら日本人でした。私も自分の名前つけようかと思いますが、あんなのにお金払うんだったら・・・と思ってしまうケチンボです。
2006/03/27(月) 22:10:27 | URL | [ 編集]
siorin
どれぐらいするんでしょうねえ。
私もそんなことはどうでもいいですよというタイプなので、もらったヤツを付けるでしょう。
でも選ぶとしたらもの凄く悩んで決めきれないような気がする。
絶対笑いを取ろうとするんだろうなあ……。
2006/03/27(月) 23:04:39 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。