From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ウワサの私

いや~、昨日は驚いた。
職場で話しかけられた。
どうやら、私はウワサになっているらしい。有名人になっちゃって困ったなあ。

というのは冗談ですが、ウワサになっているのは本当だ。
もちろん、朝食を車で食ってる女として(いるでしょう、他にも)、じゃなく、国際結婚した女としてだ。
別に云いふらして歩いてるわけではない。大体、それならもっと早くウワサになるはずである。
やっぱり、田舎だから珍しいんだろうなあ……。ってこともないと思うけど、やはり田舎というのは関係あるのかな。

しかし、女性の情報網というのはもの凄い。
私は大体女の範疇からはみ出しかけているので、情報やウワサには疎い。あんまり気にしてない。というか、聞いても分からない場合もある。 誰が誰だかあんまり知らないからだ。
だというのに、なんで皆分かるのかしら、話だけで私がそのウワサの当人であると。

外国行って来た、という話ならありふれていて、というか、もはや国際結婚だってそう珍しいことではないと感じる。
私の知り合いも……、とかいう話を聞いたのも二度や三度ではない。
大抵、驚かれる。そして、おなじみの英語がペラペラなんでしょう? 発言。ええ、ペラペラです。って今度云ってやろうかな。
一度、なんかしゃべってみて、と頼まれたことがあるけど、な、何をしゃべれと?

あと、いいねえ。って、云われることもあるんだけど、それはどういう意味なのかは分かる。
環境変わるし、日本と違う雰囲気が好きって人いるもんなあ。
私は日本で生きにくいとか感じたことはない。大体が強引にマイウェイなせいか、鈍感なせいか分からないけど、 あるとしたら親元で暮らしたくはない、ぐらいかな。
オーストラリアはいいところもあり、悪いところもあり。日本と変わらないと思う。住めば都になるのかどうかもまだ分からない。

ビザ待ち、出稼ぎ状態の私だけれど、ビザのことは関係ない人にはあんまり分からないみたいで(まあ、そうだろう)、たまに、 まだいたの? と云われる。
ええ、残念ながら。
これは旦那さんのところもそうらしく、まったく何をやってるのかしらね、(オーストラリア)政府は? と非難GOGOである。

今日、テレビで鳴門教育大学に留学した中国人のうちの何人かが失踪した、というニュースがあった。
20人いるうちの3人しか大学で勉強するための語学力がなかったそうな。留学じゃなく出稼ぎに来たのかな?
こういうことが重なると、きっとビザの取得も難しくなるに違いない。
オーストラリアでも、出稼ぎに限らず、この手の失踪事件でビザの取得は難しくなってきている。 私の学生時代にもビザの条件はどんどん変わっていった。
配偶者ビザなんて、申請を考えてるときに申請料が上がった。二年後の永住の配偶者ビザなんて、きっとまた申請料が上がっているに違いない、 と思う。いや、提出書類も増えているかもしれない。

ビザ申請だけで10万以上かかるのに、偽装結婚する人がいるんだもの。そりゃ、厳しくもなるわなあ。
ああいうのって、バレないものなのかね。
驚きなのは、日本人の中にも偽装結婚で移民しようとする人がいるらしいという事実。
日本は住みにくいのかな。
私は普通だと思うが。
(普通ってところが中途半端やな)

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:海外情報

ヴェズ
あ、私も聞かれた。「なんか喋って!」って。「アー」と発声しておいた。
みんな興味の対象が一緒なのねー。なんか笑える。
私は日本は住みにくいと思ってる派。
なんでって、人のこといちいち気にし杉だから。
いろんな状況で。仕事でも友人関係でも年齢でも親戚でも。
例えば求人で年齢制限書くなよ!とか思う。
会う前から年齢で切り捨てるなよ!とか思う。
面接で結婚してるかどうか聞くなよ!とか思う。
子供がいたら問題なのか?とか思う。いないけど。
ま、これはほんの一部。
仕事じゃない環境でも「あんたは私のファンか?」と、
聞きたくなるくらい私の人生に興味?持つ人たち。
「いや、私のことはいいからさ、
その前に自分の人生頑張ってよね。」と思うのだけど。
Myおかんですら、半世紀以上を日本で過ごしたにも関わらず
日本は住みにくいから老後は日本脱出して違う国に永住!と
抜かしている。それはコワイぜぃ母。

子供持って、医療や教育や年金や将来的なこと考えると
システム的には断然こっちかしらねん。”カナダ”がいいか別で。
日本が恋しくなるときは、食とサービスと選択肢の多さかな。
おっと、家族もねん。

ビザはね、日本からでもカナダからでも申請可能。
配偶者ビザ=永住権なので支払いは申請時のみ。
健康診断も含め約$2,000くらい。移民局、儲け杉。
もちろん2人の関係を証明するものを提出せねばなりませぬ。
joint accountや共同名義のものとか。
プロセスは国外だと半年、国内だと(私)8ヶ月~1年。
配偶者が経済的に私の身元保証をできるかを
移民局が調べてそれをパスしたら今度は私のbackgroundの
チェックに入る。
その間、無期限で私の滞在は保証される上、
ワークビザももらえるので(すぐじゃないけど)
カナダに居ながらして働きながらしてビザ待ち。
・・・とまぁ話が長くなるのでこのへんで。

ビザのことって関係ない人にゃ
あんまり興味ないネタだよねー。
私がそうだった・・・。
2006/03/18(土) 02:19:04 | URL | [ 編集]
Rubybrissie
こんにちは。
タイトルでワタシ、ユニコーンの「噂の二人」を思い出して笑ってしまいマシタ。
ワタシは日本、好きですが、人の多いところが苦手で、今から働くなら東京なので、躊躇しております。後はオットの人が仕事できないので(ここのほうが仕事あるもので)、というのが理由なように思います。オットの人は日本に住みたがっておりますが・・・。
教育面からいうと、やはり日本かなぁと(コドモいないけど)思います。ここは遅れてるから・・・。
人間は、ワタシはどっちもどっち、と思います。やっぱり北海道だからかなぁ。国際結婚多い土地だし、人のことあんまり干渉する気質でもないし、知人とか友達、親戚にいたるまで、「ああ、結婚するの、よかったねぇ~。ああ、ガイジンさんなの?まあ、向こうにいたからねぇ」で終わり。この気質だから国際結婚が多いのかもしれませんね、北海道。
2006/03/18(土) 06:06:14 | URL | [ 編集]
いずみん
いや~だって、親があまりにも結婚しろ~とうるさいからさー、偽装結婚したら文句言われないかも~って思ってさー、たとえばゲイの人で、社会的なことで仕方なく結婚する人とかいるじゃん?
そういう相手はどうかしら~とか真剣に考えてたわ(⌒▽⌒)

外国人で移住目的でも、私はいいんだけどさー。でも、親が知ったら怒るかな~
2006/03/18(土) 09:30:16 | URL | [ 編集]
siorin
一回で永住もらえるんだ。いいねえ。ワークビザも? こっちは待ってるあいだはもらえなさそう。だから私は日本にいるんだけどね。
私は人の干渉をほぼ完璧に無視することができるので、あんまり気にならない。だから田舎に住んでても普通にいられるんでしょうか。鈍感て云うのもあるけれど。
日本の求人については、仕事内容によっては若くないとできないってのもあるからねえ。一概には云えないけど、再就職が辛いね、確かに。
あと、日本は外国みたいに男が協力してくれないことが多いので(ま、人によるけど)、子供はいると女性は働きにくそうだ。
ビザの大変さなんて、やっぱり関係ない人には興味ない問題でしょうねえ。ああ……
2006/03/18(土) 12:58:58 | URL | [ 編集]
siorin
Rubybrissie さん。
ウチは完璧に四国の田舎ですが、歳が歳だけにか、云っても聞かないの分かってるからなのか、なにも問題ありませんでした。あっても、けっ、って終わりだろうけど(なんて奴)。
ウチの母などは、行く前から結婚相手探して来い(目的はそんなんじゃないのに)と云ってたし、大体、大学のときから海外に行かないの、とか、東京で就職すれば? とか云ってました。
行っておけばよかったよ。いまさら遅いけど。
でも、この母にしてこの娘なのかも。
2006/03/18(土) 13:05:25 | URL | [ 編集]
siorin
なんにしても、嘘はよくない。
だって後々めんどくさくなるじゃない。つじつまを合わせるためにさらに嘘をつき、何がほんとだか分からなくなると面倒なので、嘘嫌い(要するにただ面倒だから)
本当は結婚なんて大して重要でないのは分かってるんだから、なにも偽装までせんでも……。
結婚は親がするんじゃないんだから、どうやっても嘘でした結婚は後で自分がしんどい思いをするよ。
ま、自分だけならともかく、絶対自分だけではすまないので、それぐらいなら、潔く一人を選ぶのが一番かっこいいと思うわよ。
別にそこまで思わなくても、自由でいいやんなあ。シングル。
結婚すると、あるていどの自由は失います。と思います。
私(遠距離婚)が云うのも何だけど。

あるものを得るには、同等価値のものを失う。
等価交換の法則……。

うーん、ハガレンじゃ。
2006/03/18(土) 13:12:11 | URL | [ 編集]
ヴェズ
私生活は、無視できるようになったけど
職場はやっぱキツいっす。日本。
その点、カナダの職場は楽だったかなぁ。

そうそう。こっちでは男が協力する姿勢があるから
助かるねー。私が頑張って稼ぐからできるなら代わりに
子供を産んで欲しい・・・。
2006/03/18(土) 19:02:18 | URL | [ 編集]
siorin
私の職場はいいとこだったんですねえ。
今でも会社の人と連絡取り合ってます。居心地良かったですよ~。だから長いこと居てしまったんだけど。
ヴェズさん、カナダで働いていたのね。どうですか? 私もあちらで働きたいと思っているけど、なんかこう、不安。
仕事の間中、英語のリスニングテスト受けてるみたいな気がするんだろうなあ。

代わりに子供かあ。
黙って俺について来い、って感じっすねえ。
男の人は、あの衝撃に耐えられん。と云っても、私も生んだことないし、おっさん入ってるから耐えられるかどうか……。
2006/03/18(土) 21:13:19 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。