From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
would の使い方

学校では、would はwill の過去形だと、なんとも大雑把に教えられたものでございました。
can とcould も似たような関係です。
実際、過去を表すためにも使うらしいけれども、それだけじゃないということは、仮定法のところで出てくるwould を見れば一目瞭然で、if 節を使わないで単独で使われることもあったりします。

仮定法、『もし~なら、……だろう』てやつ。
頭痛くなってきた? んじゃ、忘れてください。
そんなんとりあえず、分からなくてもいいです。

私、よく旦那からmaybe lady と呼ばれておりました。
多分、多分、と云ってたからですねえ。
多分というと、maybe やら、possibly やら、 perhaps やら、probably などがございますが、 度合いが違っていてうっとうしいったらありゃしないことこの上ないのでございます。日本だったら、多分は多分なのにねえ。

probably は確率が高く、perhapas, maybe は同じぐらい(と辞書にはあるけど、先生からはmaybe のほうが弱いと聞いた気もする)、possibly は10中1~3の確立だそうです。

~だろうと思う。という表現には、guess, think, reckon  とかあるけれど、guess は推測するって意味だから、『多分~と思う』のだったら、I guess をつけたら、maybe なんかは使わなくてもOKでしょうねえ。

確実なら、学校で習った文章をそのまま使えるのに、話し言葉ってそうじゃないから面倒くさいです。
毎日、同じ時間に通っている道が、その時間なら混んでいるのを知っているなら、

The roads are congested with traffic at that time.
(その道路、その時間は混んでいるよ)

とか云えるけど、じゃあ違う時間はどうなのかというと、よく分からないけど、多分、やっぱり混んでるんじゃないかなあ。というとき、 ここでwould の登場です。

The roads would be congested with traffic.
(多分、その道路は混んでるだろう)

と、would を使って云うことができるのだそうです。

あの人って結婚してるの? と聞かれ、よくは知らないけど結婚してると思ったときは、
I think so.

じゃなくて、
I would think so.

と答えることができます。このほうが分かりやすいかしらん。
なにせ、こういう場合のwould は、仮定法にある、if 節省略して単独で使えるwould から来てるのかなあ、と私が思ったことから、 冒頭始まってしまったのですが、どうなんでしょう?

例に挙げたwould の使い方については、英語かなりペラペラの(ネイティブだっつうの)うちのダンナさんから聞いたので、 ちゃんと使えます。
もし、なにか気づいたこととか、訂正する箇所などありましたら、お知らせくださいませ。

 

スポンサーサイト

テーマ:語学 - ジャンル:海外情報

ヴェズ
wouldは簡単なようでムズいというか
ややこしいなや、と思います。
>if 節省略して単独で使える
↑私もそーかな?と思ってます。
意思の仮定を表した条件節で単独で出てくる。あ、頭イタ・・・。
よく考えたらwouldってwillの過去形でもあり、
used toと似た表現もあり、婉曲表現でもあり、
他にもいろいろ。苦手な人にゃ混乱の元っす。
本読んでてwould it were so true
とか出てきたので??と思って聞いたら
wishと同じ意だけどちょっと古い表現とか。
でも口語で使う人もいるかもねとか。
で、この場合、動詞になるとか。
一体どっちじゃぃ。英語は奥が深いです。
2006/03/12(日) 02:24:24 | URL | [ 編集]
siorin
英語だけ奥が深いのはムカつくので、言葉は全て難しいと思いたい私。
つきつめていくと難しいですよねえ。
一番怖いのは、中途半端に満足してしまうことですが、どこが中途半端じゃないのか分からないや。
必要、充分、それ以上……。

結局、つきつめると文法を超えるものがある、のでしょうねえ。
2006/03/12(日) 20:22:19 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。