From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
今日の映画を見て

なんじゃその話は!

と怒っている私。

映画のタイトルはハイクライムズ(原題もHigh Crimesでした)。

強盗事件から、夫が偽名を使っていて、実は海兵隊で殺人事件を起こしていた
として逮捕され、その弁護を弁護士である奥さんが弁護することになる。と、云う話。

まあ、私、前半少しを見逃していて、なんで夫が逮捕されたのかまったく
分からなかったのだが……。
それでも、何これ?

どんでん返しがあったら、何でもいいと思うなよ!
と、怒りたくなる映画だった。

ここからネタばれあり、分からないとまったく分からないかもしれないけど。

途中で、夫との信頼関係を惑わすような場面があって、こんなとき、最後まで
信じてあげないといけないのは奥さんだけだろ。
と思っていた私。いや、話の流れ的にもそうだろう。
真実を知っているなら、隠蔽工作もいらんだろうに。なんでここまでする必要が
あったのか、という点でも、ストーリーはペケだったけど。

時と場合にもよるけど、浮気とかでない犯罪の場合、やってないと云われると、
私は絶対信じるような気がする。
私が単純なのかね。
まあ、相手に連続女性殺人犯の容疑がかかっていたら、かなり考えるだろうけど。

浮気をしてない。と云うなら、まあ信じてあげよう。
と思う私は、単純なのか、大らかなのか、それとも単に相手に興味がないからなのか。
(そんなことはないと思うけど)

実は信じるのは一番楽な選択かもしれんな。

スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。