From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
そんなあんたは真のバイク野郎
私の自転車は中古のピンクバイク。
重くて、ブレーキの利きが悪い。
値段は50ドルぐらいだったので、文句は云えねえ。
云いたいけど云えねえ。

現ダンナが見つけてきた。
彼のバイクは、あ、この場合バイクって自転車ですから、おんぼろだけど
値段は良くて、軽くて乗り心地も良いらしい。

彼が20代のころ、とても落ち込んだことがあって、それは何千ドルもする
お気に入りのバイクが盗まれたときだそうな。
あのころから、人生の歯車が狂い始めた……。
アホな。
(本気でそう云っていたが)

昨日、バイク屋さんに行って、自転車見てきた。のだそうだ。
3000ドルでいいバイクのフレームがあったので、私にどうかな。だってさ。
おお、いいバイクはいいよね。

数々の恐ろしい体験があのピンクバイクではあったので、そりゃ買ってくれる
ならうれしいわ。

と気楽に思う私。
ダンナは続けた。

でもね~。フレームがあんまり軽くないんだよねえ。
気がつくほど軽いフレームは5000ドルぐらい出さないと。
ついでに、それって女性用じゃなくてまたがるタイプ。

5000ドルあったら、車買えるわ!
思わず突っ込んでしまった。
(オーストラリア周遊に使ったキャンパーバンは6000ドルだった)
そりゃ、日本でも高い自転車はあるけどさ~。
自分が5000ドルもする自転車、乗ることは考えなんだ。
おまけに、あの競輪選手かなんかが被るヘルメットを被らなきゃいかん。
どこの運動できる人やねん。体育1やのに。
恥ずかしいわ!

さすが、バイクを盗まれて人生が変わった人は違う。

私のが6000ドルだとちょっと不公平なので、3000ドル辺りで
(自分が)納得したら私に新しいバイクを買ってくれるのだそう。
へいへい、ありがとう。

次のオーストラリアでは、新しい自転車を持って、北(ノーザンテリトリー)へ
向かい、西(パースのほう)回って第二の新婚旅行じゃ!

しっかり稼げよ~、ダンナ←他人任せ
スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:海外情報















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。