From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ゴージャスアパートに住む不便2
一歩出れば、そこはシティ。

バスを待つ必要もない。
=バスに乗り遅れることがない。
バス代もかからない。

シティに住むのはとても便利だ。

と私、思っていたのだけれど、そこには落とし穴があった。

これはアデレードだけのことかもしれない。
というか、都会の人には大したことないことだろう。
でも、ドア to ドアで車移動の田舎モノには、なかなか疲れる。

市内の徒歩移動。

下手にシティに住んでいるものだから、そしてアデレードって他の都市に
比べて小さいものだから、バスや電車といった乗り物を使うには狭いのだ。
フリーバスもあるけれど、待ってるあいだに歩いたほうが早い。
結果的に、歩いて登校することになるのだが、結局バスで郊外から通うのと
同じぐらい時間がかかった。

TAFEはノーステラスに近いので、ホント遠い。
荷物も重いし、高校生とかならいいけど、もう学校はいいほど通ったんじゃ
ないの? と云われそうな私にはきつい。

これでめちゃくちゃ寒かったり、暑かったり、とあるとさらにきつい。
それがないだけでもよかった。
この問題は、その後、ランドルモールで住んだわずかな期間にもあった。
モールのほうがはるかに、このサウステラス辺りのアパートより近いの
だけれどもね。

ああ、あのとき自転車があったらなあ。

自転車は結構高いらしい。
などと云いながら、後にウチの相方さんが見つけてきた中古の自転車は
40ドルぐらいだったな。

ヘルメット着用に、道路走行、あんまり交通ルールが分からないので、
気乗りしなかったけど。

アイエス留学ネットワーク
ワーホリや語学学校の手続き代行
ホームステイの手配など。



スポンサーサイト

テーマ:留学 - ジャンル:海外情報















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。