From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
そんなに求められても
テープ起こしの仕事がまた来ました。
なので行ってきたけど、怖かったっす。
道が凍ってて、一箇所滑りかけたので、身の危険を感じたのです。

ちょっと移動しただけで、こんなに気候が変わるものなのか、という
ぐらい、景色も変わってしまって……、雪が残ってました。

で仕事場行ったら、前回ちょこっと云っていた話がまた持ち出されて
きまして……、と云っても何のことやら分からんでしょう。
温泉に外国からもお客さんが欲しいので、ガイドブックにメールを出して、
ということなんですわ。
それはいいんだけれど、文章も全部考えて送って欲しいというのです。
なんで私がそこまでしなきゃいけないのか?
私の仕事はテープ起こしだよ。
と内心、激しくめんどうくさかったです。
なので、早々にテープ起こし部屋(そんな部屋ないですけど)に逃げました。

そもそも、会社の売りとか、絶対伝えたいこととかないのだろうかしらん。
私は場所すら最近知ったところなのに、故にいいところとか分かりません。

まあそりゃいいんですが、そういう手紙文はどうもなんか難しそうで、
というのも以前こういうことがあったからでございます。

メルボルンの友達に宿泊させてもらったお礼を書こうとして、タイミングも
遅かったので、
『御礼が遅れてごめんなさい。
ホントはもっと早く書きたかったんだけど……』
と英語で書いていたら、横で見ていた旦那が、
そんなこと、書くのは変だから、書かなくてもいい。
というようなことを云ったのです。

日本的?

それとも単に、旦那とメルボルンのお友達とは古い友達だからそんな
まだるっこしーことは書かなくてもいいと云うことなのか?
と悩んでるうちに、それすら出すタイミングを失ってしまいましたとさ。

そういえば昔、日本語と英語での文の構成は違うとか、どっかで読んだ
ような気がしないでもないなあと思ってしまってから、数ヶ月、いまだ
その思いを引きずっております。

まあそんなこと、考えても仕方ないような気がしてはいるのですが、
どうなんでしょう。
友達同士のメールと、ビジネスのメールじゃまた違うような気もするし、
日本人は日本人と開き直るしかないのかしらん。

ま、遠まわしな日本的文章は英語にするのがめんどうくさいんですけど。


スポンサーサイト

テーマ:語学 - ジャンル:海外情報















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。