From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
アデレードで歯を抜く
奥歯が虫食ってた。
もう分かってたので、大分前から計画していたのだよ。
歯の保険まで上乗せで入ってね。

オーストラリアで留学生は保険加入は絶対だ。
でも歯科は範囲外、自分でかけてもいいけどそんな人は私みたいに
計画してる人だろう。
虫歯だったのは親知らず、だからもう抜けばいいと思っていた。

一年待機条件があったので、
一年以上いると分かった時点で加入した。
メリットはきっとあったんだろうけど、結構払った覚えがある。

でもね、感動的に簡単だったことも覚えている。
口をあけて、まず麻酔をかけられた。
二度目、先生が何かする。
三度目、先生がまた何かする。

終わり。
終わりって云われて初めて分かった。
そんな簡単なんて思わなかったのでとても驚いた。

最初、4本全部抜くことにしていたのだが、母親が待ったを
かけて、1本だけにしたのだが、全部抜いておけばよかった!
今さら遅い。
あの先生はすごい。

まあ、私の親知らずがそれほど難しいモノじゃなかったのかも
しれないけど、それでもすごい。

実は最近、また一本親知らずに虫食いが……。
そろそろ抜こうと思うんだけど、今度はどこへ行こう。
あの先生がいいんだけど、オーストラリアだからダメだ。

ちなみに、GP(最初に行った先生)もその大先生もケンジントン
通りだ。
アデレードで歯医者に御用の方はどうぞ。

TAFEで歯医者のことを聞いたら、誰でも一緒だ~、って云ってたけど、
そんなことはないはずだっ!
スポンサーサイト

テーマ:留学 - ジャンル:海外情報















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。