From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
クリスマスプレゼントにいいかも
メルボルンのミュージアムで原画を展示していた。

一冊の絵本が出来るまでの過程なのだが、下絵から原画まで
なんて手のかかること。
絵の中に絵が隠れているので、一ページから順に探し回った。
子供にはもちろん、大人でも楽しめる。
単純に見るだけでもきれいでいいのだが、工夫が色々されて
いるので、それだけじゃ終わらない。
甥っ子とか見たら喜ぶだろうなあ。
あんまり本に反応してくれない姪もこれなら見てくれるかも。
お土産に買いたかったが、収入のない身の上、今度買おうと
見送った。
Graeme Base の The Water Hole だ。
英会話教室の先生だったらお話しの種にもなる。
1~10まで数えさせる。
動物の名前を英語で云わせる。
動物を探させる。
季節が変わると、水溜りも変わっていくので、季節も教えられる
よね。

ああ、いかんいかん。
昔の記憶が……。

作者はオーストラリアに在住だそうで。
絵本は色々な国で売られているそうです。

The Water Hole
Graeme Base
0810945681

スポンサーサイト

テーマ:買い物 - ジャンル:海外情報















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。