From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Say when
英語でお茶やジュースを入れてあげるとき、いいときが来たらストップって
云ってね。とか云う表現で
Say when.
と云うのがある。
で、答えは、
When.
って云う。
とどこだか忘れたのだが、読んだ覚えがある。
でもこれっておかしいよなー、って常々思っていた。

ある日、義母がジュースをくれたのだが、もちろん云われたよ。
Say when.

私は云った。

When って云うのは分かってるんだけど、これってちょっと変な表現ですよね。

そうよ、変なのよ。
と義母。
誰が始めたのか、Say when. というとWhen. って云うのはただのジョーク
なのだそうだ。
普通の答え方としては、
That would be nice. など、それでいいです、ありがとう的なもので、普通の
日本語の受け答えと同じ。
「When って云って」と云われて「When」って答えるのはやはり誰かが云いそうな
冗談でしょう。

どこの本だかホントに忘れたんだけど、ありゃ冗談だよ~。
普通に答えてね。
と云っても、"When" のほうが絶対日本人には云いやすいよね。
スポンサーサイト

テーマ:英語 - ジャンル:学問・文化・芸術















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。