From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

泡坂妻夫の乱れからくり

久しぶりに推理小説読んだ。

きっかけになったのが、YouTube
いつも楽しみに聞いている(見てへん!)虎ノ門ニュースの司会者を担当している、凄く真面目そうな、しかし実はお笑い芸人らしい、居島一平という人物がやってる米粒写経というコンビが一体どんなお笑いをやってるのかちょっと興味が湧いたので、ググってさらにYouTube でちょっと見てて、お笑いよりもミステリ話に食いついた。その最初に紹介されていたのが泡坂妻夫。

懐かしな。

最初、聞いてるだけだったが、なんか全部読みたくなったので、途中から引き返して、メモしながら見てしもた。
でもって、久しぶりにミステリ読んだわけで。
いや、でも、乱れからくり。犯人分かっちゃった。(ズルはしてない)
あれだな。昔、母ちゃんが2時間ミステリ物で、30分経たずに犯人を言い当ててしまったのと似ているのか。
ミステリ結構読んだから、3つ目の死体が出た時点で、犯人の当たりが付いてしもた。(凶器も分かった)きっと他にもそんな人はいると思う。

分かったからと云って、面白くなかったわけではなく、実に興味深かった。からくり人形とか興味あったし。色々薀蓄が読めて、次日本帰ったら、金沢行きたい、ぐらいは思った。

ああしかし、この動画面白かった。こっち来てから日本の本(いや、本自体)遠ざかってしまって、しかもネット時代。本を読むことがあんまりなくなっていたけれど、泡坂妻夫から入るぐらいだから、随分話についていけちゃって、バカミスもこのミスを知ってるから、推奨者の名前は分からなくとも、(そんなことまで覚えてない)ふんふんそこらへんで。
英語本も紹介されていたので、これは原本手に入ったら読んでみようと思う。

でもさすがというか、居島さん、虎ノ門ニュースで司会やってるだけあって、教養あるわ。なんか、相方もラジオ番組で話してるのでちらっと知っていたけれど、なんか両方とも興味深いな。笑っていいともに出てるのもネットで見たが。
ただの活字中毒と謙遜されているが、よく覚えてるなあ。私は最近、日本語も危うい。……こともないけど(いや、漢字はどうかな。書かんからな)

本はもっと読みたい。でもこのごろ、それこそ虎ノ門とか、月火(あとはいらん)のおはよう寺ちゃんとか、そこまで言うか、など追っかけて、暇が。と云いつつ、ゲームしてんだけどね。(ゲームはながらでもできるもので)
あと、本は読みたいと思っても、何読むかとか、すぐ手に入らないとかあるものだから、余計めんどいね。さらに怖いのが、ネットのし過ぎで、集中して読むことができなくなっているかも。すぐ違うことやりだしたり。
いや待て。ビーズやってる時はずっとやってたから違うのか。乱れからくりは結構すぐ読めたし。

ところで、この動画、どうやら第二弾で、第一弾をさらっと聞いてみた。
島田荘司の占星術殺人事件とか、読んだはずだが覚えてないな。(持ってる)
次のやつ、アクロイド殺害事件、で私は読んだわ。大昔やの。まだ小6だった気が。残念ながらきっとハヤカワよ。翻訳版の良し悪しはよく聞くけど、もはや今なら普通に英語で読むけど。
というと、パトリシア・ハイスミスとルース・レンデル。好きやわ~。
ミステリ談義もっとやってくれんかな。それでもうちょっとタイトルとかサブで出してもらえるとうれしいな。スライドはうっすらしてよく分からん。まあ大体ググれば出てくるけど。

最後の最後に、シャーロック(BBCのドラマ)で相方が、BL要素がどうのこうのというのを聞いて、そう云えば、この相方がBLにちょっと詳しいらしいということをちらっと虎ノ門で云ってたことを思い出し、小さく受けた。個人的には無理だが。カンババッチだっけ? ドラマは面白いけど。

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット