From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
寝ても覚めても

月末だった。

月末といえば、締めです。
会計も締まれば、コーディングも締まる。
でもってコーディングをしなければ、保険の請求ができない。ゆえに金が入らない。ゆえにお金を払えない。ついでに、あまり遅れると客怒る。(当たり前だ)コーディングの基準にも合わない。(退院から一週間前後でコードしなければならんらしい)
そんなわけで、月末は

残業です。

はっきり云って、あんまり残業とは縁のない生活をしていた私。おまけに、ちょっと前まで週三日しか働いていなかった私。
フルタイムはちょっとなあ、と云っていたころが遠い昔の話になりつつあります。
おまけに残業。
空いた時間に、中級コーディングコースやるとかって、呑気な話をしていたけれど、もはや、仕事でコーディング、家でもコーディング。挙句の果てに、夢の中でまでコーディングしている始末。

考えてみれば、他のコーダーは、残業してた。
それどころか、休日出勤もしてた。
自分だけやらなくていいなんてことは、あるはずがなかった。ただ私はトレイニーなんであまり力にはならなかったはずである。
しかし今は違った。

前にも残業はしていたけれど、月末一週間、毎日連続残業(と云っても、一時間だけだが)。
他の人も残業していたので、さすが年末。忙しいのだろう。そうよ、年末もあったわ。
それだけならいいが、クリスマスを目前に、コースのアサイメントを仕上げなければならない。こいつが……とってもとっても手強かった。

さすがに中級コース。
やたらと手書きの問題。
まあ、今なら仕事場でも同じものを読んでいるのだが、最後の一、二問が、これが中級なんか!! と思うほど長い。殴り書きのメモ、40ページとか。しかも、手書きのコピー。読み始めた途端、投げ出したい。時間が限られてないだけに(仕事中だとさすがにかけている時間にも限界があるし)、集中力続かない。誘惑多い。しかし始めたら、とことんまで調べ始めるため、一向に終わらない。
というわけで、仕事から帰っての、さらにカルテ読み。ちょっとイヤ。

いやあ、この仕事、すごく気に入ってるんですが。
さすがに息抜きがしたい。でも時間がないので、今日は丸一日かけて最後の大問題を一応入力。答えだけで全11ページ。なんでやねん。
これを締め切り3日までに再チェックして提出。

私はいまだトレイニーのはずだが、もはや薄いのだけやってるわけにもいかず、(というか、もともと薄いのだけやってたわけじゃないし)おやりなさい! と云われて、一ヶ月入院した患者さんのカルテを渡された(合計三冊)。読んでも読んでも終わらないので、Physiotherapy だのDietetics だのアウトソーシング系なやつを適当に飛ばす。仕事場のカルテは、間違えても点を引かれないことである。一応、上の人にチェックを頼んでるが、まだフィードバックがない。チェックしてる時間がないのだろう。(なんせ忙しい)そんなことしてるあいだに、保険請求されてるんだぜ。いいのかね? 方向的に間違ってはいないと思うが。

ただ、分厚いケースノートをやった後は、度胸が座ったのか、なんでもやるようになった。
どこから来るのかこの図太さ。
もともと、訳も分からんのに、Orthopaedic とか好きだし。

3日にアサイメント提出して、それがOKなら後はクリスマス! 休む予定は全くないが、とりあえず暇ができる。(その間に、これまでの復習をすればいいのだろうが、まったくしそうな気がしない。そしたらまた試験前に泣くのだろうな。分かってたらやれという話だが)

そんなこんなで、週末も疲れて、眠りこけ、買い物に行く気力もなく、よく外食をし、何のために残業してるのだか。て云うか、残業したくは別にないぞ!

下手すると、土曜日も出てこいと云われそうな感じだったので、それはそれは一生懸命、毎日働いた。
お陰様で出てこいとは云われなかったけど(もう一人のコーダーさんも、週末は休む! と云っていたし)クリスマスに向けて、ひたすら数をこなさなくてはいけない感じ。つうか、どう頑張ってもこればかりは、限度があると思うのだが。週末出てこないためには、普通の日に、もっと残業するのはOKだと思う自分がいるのだった。いや、本当はしたくないけど。もしくは、もっと健康な人を育てなければ……
ソフトドリンクは売らないようにしようよ!
などと、コカ・コーラ当たりが聞いたら、刺客を送り込みそうなことを云う私であった。(ないない)

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。