From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
内蔵ハードディスク

ハードディスクが一杯になりそうだったので、よしもう一台買おう! と思ったのだが、さてどれを買おうかしら。と、得意のお買い物リサーチが始まり、(それほどでもないが)ふと見たフリーNASの記事に(ライフハッカーな)おおっ、NASってどうやろ、と、ちょろっとNASチェックをし、(前もした気がするけど)その流れから、自宅サーバーというアイデアに行き(それもいっぺん考えたことあるか)、結局、内蔵ハードディスクを買うことに決めた。途中経過壮大だけど、結局普通じゃ。つまらない。

しかし、NAS結構金かかるし(フリーなのに?)、めんどくさそうだし、自宅サーバーより自由が効かなさそうだし。
自宅サーバーは自宅サーバーで、設定めんどくさそうだし、今やりたくないわ。古いパソコンで出来るとか云っておいて、古いデスクトップなら良さそうだけど、古いノートパソコンじゃどうもなあ。って感じだったし。
ウチのデスクトップが古くなったら考えるべ。(もしくは古いデスクトップがタダで手に入ったら考えてもいい)

設定めんどくさいと云えば、最近、ウチのモデムルーターが調子悪かったので、旦那をだまくらかして、新しいのを買ったのだ。
そしたら、設定方法がまったく違ってて(インターフェースがね)、おまけにモデムのIPアドレスからして違ってて、ちょっと面食らったのだった。使えることは使えたが、固定アドレスにすると、ホスト名がDHCPテーブルに出てこないので、何がどのアドレスで固定されているのかひと目で分からない。なんだこれ!(しかしダイナミックなら出る)
あと、入れ替えたら、しばらーーーく認識に時間がかかるので、色々やってるうちにLANがおかしくなってしまい、ネットワーク地図にないはずの謎のデバイスが出てきたり、ありえないつながり方が出てきたり。
まあ使えてるんだけど。(どうやらようやくまともになったっぽい)

そのようなわけで、ハードディスクだ! と再び思ったときに(同時進行だったので)、最初外付けを当然のように考えてたのだが、いや待てよ。内臓のほうが場所を取らんでいいじゃないか。電源も要らんし早いし、てか何より……どうやら外付けより安いじゃないか。

それまで、ノートパソコンしかなかったので、すっかり存在を忘れていたが、デスクトップには確かまだ空きがあるはず。あるはずなんだよ、忘れたけど。いやだって、タワーでしょ、あるだろう?
と、本当に適当に思い、どれなら入るんだっけ、と遠い昔の記憶をたどり(SCSIとかIDEとか本当に古い)、パソコン開けて確かめようかなと思ったけど、ドライバーが手元になかったので諦め、マザーボードの取説を見たら、SATAが4つとあったので、まあ大丈夫だよ、と買ったわけだ。4TBのハードディスクを。

もちろん、ネットで値段を確かめたけれど、近所で買っても安かったんで(同じ値段だった)近所で買った。
そういうときだけ、嬉々として自分から話し出す自分。いつもは全部旦那の後ろで、文句だけ云ってるのに(情けない)。
で袋に入ったHDDを見て、あれっとは思ったのよね。あれっとは。
しかし聞かずに帰って、旦那に見つけてもらったドライバーでパソコンを開けて気づいたの。やっぱりないわ。

取り付けるケーブルが付いてないわ。

昔、それはもう大昔、初めて大枚はたいて買ったデスクトップパソコンに、なんか増設したときに、幅の広い接続用のケーブルが付いてたのだけ覚えてる。でもそういうのが見当たらないわ。

と思って、自分のノートパソコンで、増設内蔵ハードディスクをググったら、ケーブルは普通付いてこないんだということをそのとき初めて学んだ私。畜生、やっぱり聞いとけばよかった! せっかく手に入れたHDD、付けられないじゃないかよ!(マザーボードに付いていたらしいケーブルは既に使われていた)

と地団駄を踏むも(いやそんなことしてないけど)、HDDに繋げるSATAケーブルはまだしも、もう一つのパワーケーブルもコンバートしないと繋がらないという事実があったので(4ピンだった)、まあ明日買えばいいやと気楽に構えることにした。そこんとこはパソコン開けないと分からなかったことだし。

というか、毎回パソコンを開けるのに、ドライバー探してるのがなかなかにもどかしい。開けたいときにさっと開けられないかね。専用ドライバーが欲しいところだ。電動だとなお良し。て云うか、HPのパソコンみたいにワンタッチで開けられろ!(会社のがそうだった。感心した。ユーザーフレンドリーじゃん)
きっと、この内臓HDDを買ったところでそんなものも売っていそうだ、と常々思っているのだがどうだろう。て云うか、ケーブルも一緒にいかがですかと聞いて欲しかった。ハンバーガー屋じゃあるまいし、それは無理な相談というものか。

ケーブル売ってなかったのかな。
とも考えたが、そこでは自作パソコンも作っているし、そもそもパソコンのパーツばっか置いているので、ないわけはないと思う。てか、内蔵HDD売っているわけだし。プライスリストには入ってなかったが、売ってないとおかしいだろう。トイレットペーパーを売って、トイレットペーパーホルダーの芯のところを売ってないようなものではないか。(それあったけど)

明日買いに行こうと考えているのだが、そこでふと気づいた。

もう一つ忘れてはいけない大切なモノを忘れていた。それは……

空きベイにHDDを固定するネジである。

危ない! もう少しで忘れるところだった。
てか、ネジも売ってるんだよねえ? まさかバニングス行けとか云わんよねえ。
なんて云ってる私が、内蔵HDDを買うのが悪いのか。それとも世間が悪いのか。
でもそう云えば、内蔵HDDを売っているオンラインショップにケーブルとかネジとか、ググってもなかなかヒットしないということも事実だった。
行けば売ってると思うけど。

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。