From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
次なるステップ

仕事が順調に(?)なってきたとこで、本来なら当然もう始めていてもおかしくない、intermediate course を受けようと思った。
clinical coder になるには、まず medical terminology course をパスし、introductory ICD10-AM, ACHI and ACS course というのを受け、最終試験にパスしなければならんのだが(で、ぶっちゃけ仕事探すのが一番難しい)、このintroductory をパスして15ヶ月以内に次のコースを受けないと、チャレンジテストを受けるハメになる。そして仕事始めてから次のコース受けようと思っていた私は、見事に15ヶ月過ぎてしまったので、チャレンジテストを受けなければならなくなった。(うげえ)

このチャレンジテスト、なんだかんだ云って、introductory course の最終試験と同じ問題である(ような気がするだけだが)。少なくとも送ってこられた模擬試験のペーパーは、以前にもらった最終試験の模擬試験のペーパーと全く同じ問題だった。ということは、難易度が最終試験と同じ。ということだ。
またあの試験やるのか!(少しは経験してるんだから、もっと難しいのを、と云われたらもっと嫌だが)
と一瞬ショックを受けたが、やらねばなるまい。ということで、昔のテキストをひっくり返す。つうても試験一ヶ月ぐらい前からだが。(仕事から帰ったらなんかもう勉強する気なくなっちゃって)

コースをやってる時にも、間に長い休みがあって、その間勉強を全くしなかったら、なんのことはない忘れてしまった細かい事項があり、ついでに怪我や中毒の項目で頭ゴチャゴチャになり、色々あやふやになっていたのだが、今回そこのところを勉強しなおしたので、結果的にとっても勉強になった。このチャレンジテスト、復習するにはもってこい。と思ったが、なんせ今回は試験会場が職場。(試験料も会社持ち)
パスしないことには、とても恥ずかしい。大体、パスしないとおかしいし。(一回パスしてるから)しかも個人的には、前の成績より良くないと嫌だし。
というような思いがあり、ちょっとプレッシャー。試験前日はなんかとっても疲れていて、夕方から寝倒した。(なんだそりゃ)またしても、追い込みというより、追い込まれてから勉強頑張ったため、途中でパワー切れした感じ。試験前日はもうこれで何とかなるだろう、ってのと、単に眠気に勝てなかった模様。
試験は微妙な難易度。スーパー難しいわけではないが、単純ではない。
正しいコードでプラス1。主診断(primary diagnosis ってどう訳せばいいんだ?)が正しければさらにプラス1。間違ったコードを書くと、マイナス1。
コードを書く欄はタダの枠なので、書きたいだけ書き放題だが、調子に乗って頭痛だの嘔吐だのコードするとマイナスを食らう。コードするのは、その症状に対しての治療を受けたか。その症状によって病院滞在時間が伸びたり、治療に影響を与えたか。その症状が単に主診断の病気(あるいは怪我)の症状でないこと。などのチェックをせねばならない。

仕事中にそれで分からないことがある。下から出血で病院に来たら、内視鏡でポリープ見つかった。このポリープが出血の原因?
分からんなあ。まあ、出血の原因は分からなかったがポリープが見つかった、って書いてあったら、出血もコードすることにしてるけど。
(時間があればなんでもググるけど)

分からないことを書き続けると、かなりな長さになるしきっとつまらないだろうのでやめておくが、再試験勉強で(なんか聞こえが悪い)疑問に思うことがあり、何故私はこのことを当時先生に質問しなかったのだろうと不思議に思った。まあ、その時点で疑問にも思えないほど分かってなかったのだろう。そんな項目出ても一点にもならないぐらいかもしれないし。

こうしてめでたく試験を終え、つい先日、合格したとのメールがあった。いつ発表とはHPにも、試験関係の書類にも書いてないし、いつどのように合格を知るのだろうと思ったが、今はメールか!

めでたく念願の90%を超えたので嬉しい。
ちなみに仕事でも間違いは1割までだそうで。(仕事場では分からないモノはベテランに振れるしね)どうやってるんだか分からないけれど、誰ぞが毎週チェックしているらしい。誰が? 何を? どういうふうに?
誰も教えてくれないが(聞けばいいのか?)、上司には受けているようなので、大丈夫な仕事をしているのだろう。この前、週4で働けるように尽力してると云ってくれたし。試験合格もえらく喜んでくれたし(ちょっと恥ずかしかったぐらい)。

次のコースは一体何をやるねん、と楽しみなのだが、コース受付がなんと8月1日から。
私はそのころここにはいない。
日本に帰るし!
ちょうど8月1日なんだよねえ。帰ってくるころにはコースが始まってるときたもんだ。
てなわけで、HIMAA に掛けあって、申し込みを早めにしないといけない。
以前のコースで、一度時間の調整をしなければいけなかったときに、結構融通聞いたので大丈夫。あちらも商売だし。
本当は日本でコースを始めないといけないのか、と思っていたけど、どうやらそうじゃなかったので安心。コースを始めるはいいが、コードブックが5冊もあって、しかも分厚いので、やっとれるか! と思ってたところ。ebook買おうと思っていたもの。ああよかった。(ちなみに買うと300ドル以上)

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

May
読んでいると疲れるような、しかし羨ましいお話。
「海外で、普通に、仕事して暮らす」っていうのが”夢”の私には・・。
定年まであと8年くらいしか?ないので、このまま専業主婦で家にいればいいじゃん、という甘いお誘いを友人からいただいたりするのですが。何かしてないと絶対ボケそうで。でも毎日仕事するのは嫌で。(どんだけ我が儘)
いつも頭を使ってらっしゃるsiorinさんは素晴らしい。
8月、日本にいらっしゃるんですね。一番暑い時ですね。
2013/06/30(日) 16:50:15 | URL | [ 編集]
siorin
実は私の夢もそれでした。そもそもワーホリ圏外になってから(歳が)急に英語習得するなら海外だ! 英語使って普通に働けたらいいなあ、と思っていたのですが、無理だな、と気づき(なんせ一年ぐらいでは耳がついていきません。って今もそうですが)そんなところに旦那が現れ。苦悩の仕事探し、そして今に至ります。
本は原書で読む(読書は好きなので)ので単語は徐々に増えますが、会話での文法が自分でも、ああイマイチだ! と思います。デクスターももちろん英語で見ますが字幕がないと何云ってんのか分からんことが多いです。ラジオが一番分かりやすい。今更、ラジオとニュースを勧められるわけがよく分かります。
Mayさんはこちらに戻ってこられるんですか。フルタイムじゃなくてパートタイムで3日ぐらいが程よいですよね、ホント。
2013/07/01(月) 09:00:43 | URL | [ 編集]
May
ああ、お仲間がいて嬉しい。
私なんて50になってから「そうだ、英語で仕事がしたい!」←遅いって、遅いって、遅いって。
そしてNZでケアギバーなど(肉体労働ゆえ、が、そういう仕事しかなかった!)ヒィヒィ言いながらやっておりつつ夫と出会いつつ・・。
聞くのは割と大丈夫になったんですが、喋れない!(いや、簡単な単語で文法も間違ってていいって言うんなら喋りますけど・・)
読むのは遅いです。そして書くのが一番苦手。
でも喋るのが、聞くことから出来るようになったように、書くことも読むことから、と思うのですがsiorinさんのように読書家じゃないんで、亀より遅い歩みですね。
帰るとしたらNZです。夫が非常に魅力的、と思える仕事が見つかって雇ってもらえたらオーストラリアも、あるかなぁ・・・、どうかなぁ・・・、というところ。
残り少ないですが、定年まで細々とパートしたいです。
2013/07/01(月) 17:29:32 | URL | [ 編集]
siorin
50になってからかあ。行動力ありますね! 感心します。やるやる詐欺にはならないところが素晴らしいです。私も色々あってなかなかすぐにはスパっと思い切りよく行きませんでしたから。そして仕事探し。ああもう! 掃除婦でもやろうかと思ったぐらいです。だったら話さなくてもいいだろうと思いまして。
書くことは私も避け続けています。書かないといけないときは、開き直って分かりゃいいんだろ! 分かりゃ! と云う感じ。(結構、ネイティブもいい感じにいい加減な文を書きますから)(なんという態度)NZいいですね。いいところだ! でも寒そう。寒いとき行ったからか、そんなイメージしかない。でも綺麗なところでした。NZ
2013/07/02(火) 01:06:47 | URL | [ 編集]
May
いや、40から独身だったんですが、子育てがあって出遅れたんです。
娘たちはもちろん大反対。
でも、自分のために何かやりたかったんです。(我が儘な母)
で、居ついちゃったという・・・ごめんなさい~~~
英語が出来ないゆえに面接はことごとく落ちました(って、そんなたくさんは受けてないけど)
ケアギバーは常に不足してて、面接もそこそこに”いつから来られるの?”って感じでした。でも重労働だったんです。
最終の棚ぼたの養護学校の教員助手が気に入ってました。
私は北島のそれも北の端の方に住んでたので、年中暖かかったですよ。植物がものすごく良く育つところでした。
2013/07/02(火) 08:33:02 | URL | [ 編集]
siorin
子育て終わってからだったんですね。余計ガッツがある! 私は子どもがいないんで分かりませんが、自分がやりたいことをやらないで何の人生か! と思いますから大正解だと思います。
養護関係は重労働でしょうね。腰とか痛めたりしそうで……。(ウチの婆ちゃんとか(実家のね)重そうだもの)
そもそもサービス業は無理だ! コミュニケーションも必要そうだし。ああ苦手だ!
年中暖かいのいいですね。旦那の理想です。すぐ風邪引ので。
2013/07/03(水) 21:07:19 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/16(金) 23:06:50 | | [ 編集]
siorin
Ringoさん。
覚えてます。あれからどうしたんかなあ、と思ってましたが、もちろんビザはとれたみたいですね。
(ところで、何故か今初めて見たのに、コメントすでに表示になってました。無視してたわけではないです)
いいじゃないですか! 病院側ですごく気に入ってもらえたようで。私なんてもう開き直って、英語分からんと云ってます。しかも日本語もヤバくなり、本当に嫌だわ……。って思いますが、なんかもう、向上心もへったくれもなく、今も日本で、帰ったら仕事忘れてるかもしれんと思う今日このごろです。いや、笑い事じゃない。
私の部署は、admission からdischarge の処理をしている人の近くなので、事務系でcolonoscopy/polypectomyだの、-ectomy, -otomy だの云ってるの聞いてますから、ネイティブでも大変なのが分かります。catheter ってナニ? って聞いてた若い子がいましたから、(日本語だときっとカテーテル。日本語じゃない!)
私も職場で早口な無駄話が苦手で、なんかよく分かりませんが、適当に返事してる。多分一番苦手。
そんな私は、きっと全然リスニング駄目ですねえ。ラジオはいいと思うんですが、ラジオって絶対、無駄話より聴きやすい。(はっきり喋るからだろうけど)映画とテレビはハードですが、字幕付きで見るので役に立ってるのかどうか。発音勉強するといいと聞いたけど、それほど役に立っているのかどうか。
うーん、難しいです。
そんなわけで、まあこんなもんかという感じで、落ち込まず、仕事場で英語力を伸ばしてはいかがでしょう。
全然参考にならなくてすみません。きゃー

ちなみに医療用語面白いですよ。使わないと忘れますが。
2013/08/18(日) 00:08:07 | URL | [ 編集]
Ringo
Siorinさん、ありがとうございます。ビザはあれから、確かまだ2ヶ月ほど待ってやっと下りたような記憶が・・・でも、永住権は早かったです~。申請して2ヶ月弱で出てました。

そうなんですよね~。「あの子、も一つ聞き取れてないけど、頑張ってるしな~、何とかしてあげたいよな~」って感じだけで好かれてた?ぽいです(苦笑)

自分で手作り医療英語辞書とか作ったり、Equipmentの写真を携帯で撮って名前を覚えたりしてましたけど・・・さもないと、電話応対で何のこっちゃさっぱり分からん!!そして、Ward Clerkのメインのお仕事は電話応対だった!!(って分かっちゃいたけど)電話が鳴るたびに深く深呼吸。吸って吐いて~、受話器取るみたいな(笑い事でなく、マジでした・笑)

確かにラジオやテレビのニュースとかはハッキリ話してるので比較的分かりやすいですね。何とかしなくては、どんなお仕事でもリスニング力が必要になるでしょうし。。。移民の看護師さん達には「そんな一晩で、ハイすらすら聞けますよ~ん♪なんて、あり得ないんやから。私達も何年もかけて慣れてきたのよ~、大丈夫。あんたの英語は大丈夫!!」と慰めてもらいましたが^^;

今は仕事も切れてしまったので、ボランティアで事務の仕事をさせてもらえるところを探しながら、少し何がしたいのか(出来るのか?)考えてみようと思います。


日本での休暇を満喫して下さいね~。四国・・・讃岐うどんを食べに行きたいです。

また、お邪魔します♪
2013/08/18(日) 23:03:59 | URL | [ 編集]
siorin
病院って仕事あるよ、と云われた思い出がありますが、どうなんでしょうね。他の業界より探しやすいのでしょうか。
しかし、どの仕事もバックグラウンドや業界用語を知らないと、母国語でもしんどいと思います。だから英語なんて、そりゃ分からんでも仕方ないし、それでも一応やって評価を得られたなら、いいんじゃないかと思いますよ。
それにその頑張りはたしかに素晴らしい。でも、頑張ってるだけじゃ、認めてもらえないのも分かっているので、絶対Ringoさんの仕事は良かったんだと思いますよ。電話のたびに深呼吸は分からんでもないです。私も一呼吸置いて取ります。だってイヤなんだもん。つってもしかたないですが。
ただ、確かにward clerk の仕事が好きかどうかって問題がありますよね。私はMedical records の仕事が嫌いでした!! ward clerk は、知ってるけど内容はよく分からない!
Equipment は私も知ってないとコード出来ないのがあるのですが、現場に行くことがないので、自分のされたのをこれなんて云うんですかって聞いたことあります。jelco お陰でそれはよく分かります。写真見るとcannula とどう違うんだろうと思いますが。
いい仕事、見つけてくださいね。
2013/08/19(月) 00:01:18 | URL | [ 編集]
Ringo
私も、いつも何かと気にかけてくれてた看護師さんたち(全員アジア人移民ですが・・^^;)に「病院は常に仕事あるし、一旦PermanentのPositionもらったら安定してるよ。他にやりたいことなければ、医療事務系Cert3取ればいいのに~」って言われました。

やりたいことが無いわけでもないので、更に悩むところです。。どうなるのやら・・・

あ、私も12月に日本に里帰り予定ですが、まだ服・靴・本とか荷物がてんこもりで「片付けてな」と既に待ち構えている両親(焦)

では、もう少し日本の夏を楽しんでくださ~い。
2013/08/20(火) 22:07:16 | URL | [ 編集]
siorin
ありがとうございます。
暑くて、何もしないのにバテてます。
オークションとか(ものすごく手間に思えてきてうんざり)、自炊用のカッターレンタル(勝手にキャンセルされた)とか、なんかもう疲れる……。私はここに疲れに来たのでしょうか。暑いし。(夏だから当たり前)
とりあえず、もうなんでもいいので捨てたら楽だろうなあ。と思いつつ、雑誌を買い取ってくれるところを物色中。どうも捨てたくないのです。無駄に状態良いし。なんか変に専門誌だったりするし。

仕事ですが。いかがでしょう。もしなかなか仕事がないのだったら(アデレードとか特にですが)、とりあえずやってみては。コネもできてることだし。もししたい仕事があるなら、そこにコネをつくることが先決です!
ボランティアで潜り込む。私はこれが有効だと信じています。Ringoさんの病院の仕事もそうですよね。
2013/08/22(木) 09:07:13 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。