From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
そうやって嫌なことから逃げてばかりいるのね
オーストラリア国外からのスパウスビザ申請のお話です。

戸籍謄本を見て気がついた。
妹がいない。

そうだ、嫁に行ったのでこの戸籍からは移動したのだ。
手元にある謄本には私を含め合計4名の氏名が記載されている。

翻訳会社に頼む価格表を見た。
文字数で払う場合も、人数で払う場合でも、はたまた枚数で払う場合でももちろん多いほうが高い。

私は嫁に行き、私の戸籍があるはずだ。

ということは、今手元にある謄本は、情報が古い?

あ~、信じられない。
450円もしたのに!

どう考えても、取り直したほうが翻訳料が安くすむ。
というより、最新じゃなきゃいかんのなら、もう一回取り直しよね。
ついでと思って婚姻届出したとき、貰うんじゃなかった。

それともこの戸籍謄本でもOKかなあ。
ああ、でもその場合は翻訳料が……。

こうして、もたもたしていたら家族からは、
「そうやって、嫌なことから逃げてばかりいるのね」
と云われるのだ。

めんどくさいんじゃー!人気blogランキングへ

見た目、簡単そうだけどね。

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。