From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

Askoの人、Mieleの人

洗濯機サーガは続く。

リサーチのためにとうとうChoice Online にまで金を払った私たち。
ついでだから、冷蔵庫のことも見てみるぞ! でもまだ今のところは洗濯機。

私たちは現地調査に赴いた。
というか、単に電気屋に行っただけだが。
まず最初に行ったのが、Radio Rental
なぜか? それは近所だからだよ。

そこには意外にも、パナソニックが置いてあった。なんとなく、日本製のやつって置いてない気がしていたので驚いた。しかし、ずっと前に一回、斜めドラムのやつをここで見た気がするので、その流れかもしれない。パナソニック10Kgと8Kg。後はまあ云うまでもなくおなじみのWhirlpoolだの、Fisher & Paykelだの、Samsungだの、Boschだの。
そして、話した店員は、Asko を買ったと云った。

Asko……、それは店に置いてませんが。そんなん云うていいのか?

まず第一! そのとき私はAsko って何なのか、知らなかった。
見たことはあるが(どこかで)、Askoって聞いたこともね~な~、で終わった気がする。どうやらスウェーデンの会社らしい。どうやら、洗濯機では有名らしい。(知らなくてすまなかったね)どうやら長持ちするらしい。そしてどうやら、とても高い。

ちなみにこの時点で、縦型洗濯機はないがしろにされていた。
いえ! 勘違いなさらないで! SAではなぜか、縦型洗濯機が売れているけれど、よその州(てかこの場合、メルボルンだよな。云ってた人間がメルボルン出だもの)ではさっぱり売れないらしい。と云うのも、節水の関係で、政府のプッシュが強いから? とかなんとか? だから、縦型洗濯機はドラム式と同じぐらい置いてある。でも、売るほうはドラム式(フロントローダー)を強力プッシュ。

その店員は、Askoの洗濯機と乾燥機を買ったらしい。(前述のとおり、洗濯乾燥機は壊れやすい。乾燥機は別に買ったほうがいい)しめて4500ドル。なんか凄いな。
メルボルンから引っ越してきたその店員は、Askoの製品は良くて、メルボルンでは専門店があって、待たなきゃ売ってくれないほど売れているという。ホンマかいな。彼はAskoが洗濯機界ではベストと云い放ち、そういうこと云われると気になる私。だが、今回は気にならず。(ドラム式だし)
旦那は知り合いが持ってるので、Boschはどうかしらんと思っていたらしい。ちなみにMieleもその知り合いの息子夫婦が使っているが、そっちは問題ありらしい。Askoがそんなにいいなら、きっとDavid Jones に置いてあるのだろう。私が見たのもきっとそこ。(滅多に買わないけど遊びには行くDavid Jones)

この時点で、なんだか縦型はない、感じになっていた。

さて次に行ったのが(行くつもりも別になく)David Jonesだね。(ほら遊びに行くでしょ?)

David Jones の店員は、Miele派だった。
こちらは女性。常に使っているはずなので、突っ込んだことも聞ける。
彼女が云うには、洗濯機でベストなのは、Mieleであるらしい。次がAskoで、Whirlpool とかLGは……なのだそう。
Mieleは高い。(も、と云うべき?)高いが、長持ちする、らしい。前の洗濯機(FL – AEG – 15yo)もよくもってると思ったけど、Mieleは20年使おうと思っているらしい。洗濯機の寿命を調べたら(日本のサイトで)7年て出たんだけど、15~20年てそう考えるととても長い。よく使う家でそれなら、ウチなんてもうこれが最後の洗濯機ぐらいの勢いじゃ?(ちなみにAskoも15~20年みたい)

しかし皆さん、高い洗濯機買うのなあ。どっちも2000ドルぐらいやないですか。(Askoのほうは推定で云ってるけど)
私はそこでまた、ネットリサーチをしたが、本当にMiele/Askoにそれ程の金を出す値打ちがあるのか、いまいち納得できなかった。
ちなみにChoice Onlineでは、MieleのほうがAskoより評価上。David Jones の勝ち。(そういう問題ではない)
Mieleにはショールームがあるらしい。SAに……試しに行ってみたい気がするわ。

Choice Online はなかなか面白い。
金出してまで見る価値が有るのかはまだ分からないけれど(シビアだ)、洗濯機の件で一応、候補に上がっている機種が入っているからいいとして、冷蔵庫に三菱がないのは何事よ。(ちなみに、Whirlpool (オーストラリア発の掲示板で、電気製品の会社ではない)では、三菱の冷蔵庫が意外にも話題に上がってる)
どうやってテストしているか。(ここを読まないで、結論だけ読んで、コメントを書いている人がいる。Choice わざわざお金出して見てるのに)
何がお勧めか。(ただ、総合するとなんでこれ? みたいなのがベストになってる感じがする)
信頼度が高いのはどれか。(そんなことまで面倒見切れないから、ユーザーからのフォローで成立してるカテゴリー。だが、有名どころ以外は十把一絡げ。そんなに参考にはならない)

信頼度で、Mieleって、じゃあもうChoice 要らなかったね……。て感じなんだけれど、ウチらの目はもうパナソニックの方に行っていた。

というか旦那が。

というのも、Mieleの保証は2年であること。(他のサイトで10年てあったけど、変わったのか)
Askoは問題外。(高いし、Mieleに比べるとそれほど評判が良くない)
パナソニックの保証が何年かは知らんが、インバーターモーターの保証は10年だ! そして腐ってもパナソニックだろ?

ということらしい。
パナソニックの評価はChoiceでも悪くない。10kgの容量なのに、他のと比べても検討してる。(というか、10kgと5kg, 8kgの容量の電気代とかどうやって比べてんのかね。水は比べてない。water efficiecy はもう当たり前なのらしい)
後、水での洗濯だけしか比べてない。これは、オーストラリアではほとんどのユーザーが水だけを使っているかららしい。でもくどいようだけど、定期的に湯を使ってお手入れしないとダメなのがドラム式(フロントローダー)なんでしょう?? そこは無視かよ!

もちろん、10年も20年も使おうというなら、20年後もパナソニックが生き残ってないと困るのだが、生き残ってるかしらねえ。(ていうか末永く頑張って貰いたい)てか、MieleやAskoじゃあるまいし、そんなに長持ち(20年)しないのか? でもとりあえず10年保証のモーターだしな。
値段もそれほど高くない。まあ、Mieleの一番安いのが、割引になったぐらいな?

って、やっぱりドラム式(フロントローダー)買う方向になってるじゃないか!

さて、David Jones にお勤めの、Mieleユーザーの店員さん(フロントローダー歴推定25年ぐらい)によれば、やはり半月に一度のお湯を使った洗濯、洗濯窓は使わないときは開けっ放し、は基本なよう。
Choiceにあった動画、「フロントローダーか、トップローダーか」では、大した話は聞けないけれど、要は「洗濯機に、自分の生活習慣を合わせる」ことが大事な模様。そんなことかと思ったけれど、意外に重要なんじゃないか、と思うわ今。

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/04/23(火) 15:19:02 | | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット