From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ハウスボートホリデー

早いもので、7月も終わりかけ。
7月の初めの週に、ハウスボートホリデーに行ってました。
もはや、いつの話じゃ、という感じになってしまったけれど……、なぜか書き物とは無縁の生活をしばらーくしておったなあ。

マレーリバーをゆっくり船で動く、ただそれだけのホリデー。
寒かったけど、天気には恵まれ、イヤこれは、日頃の行いがいいせいだ!(ホンマか)

ハウスボートなんて初めてなもので、何がどのようになるのか分かりもせず、連れられるままに辿り着いたはMannum のKia Marina (カイアと呼ぶらしいが、皆キアと云っていた)。
予定より30分ほど遅れて、もう一家族登場。云い出しっペはこちらの家族。だから余計に連れてこられた人感覚の私。
いや実際、最初に船についての説明を受けるのだが、ともすると聞いてない。船の操作に至っては、いやせんでもいいだろう、という感じで。 前進はいいが、停船? させるのなんか、よく分からんつうねん。そこいくと、もう一家族のほうは、そちらは経験済み(トラブル込み) で任せて安心ぽい。

なんと申しましょうか、何もかも新鮮。
ハウスボートで川巡りとか、普通しないもんで。月曜昼から金曜だから、4泊5日の旅。
3ベッドルームで、ウチはオンスイートを使わせてもらった。テレビもある。電子レンジもある。冷蔵庫も。なんかウチよりいいじゃないか。 もうここに住もうぜ。
ガスヒーターが効いてて、寒くもないし、使わないんじゃないかと思われた、二階のサンデッキも上がってみれば、日中は暖かかった。眺めも良し。
船で移動ばかりでなく、陸に降りて、散歩もいっぱいしたし。カヤックにも乗った。(お尻濡れた)
キャンプファイヤーなどもいたしまして、マシュマロを火で炙り、ゲームなどして、最後は旦那と二人、月を愛でながら、こういうのもいいもんだ。 今度キャンパーバンで出かけることがあったら、絶対キャンプファイヤーやろうと話し合ったことだった。

実は短時間だが、船の操作もした。前進だけだが。慣れないとジグザグ運転となりがちだが、だんだんコツを掴み、なかなか上手くなった (気がする)。
トラブルもあったけれど、大事はなく、なかなか良いホリデーであった。
今度いつ行くかは分からんけど、日本から家族が来たら一緒に行けると良いな。(しかしちょっと高い)

house boat_01 house boat_02 house boat_03
Murray scene 01 Murray scene02
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。