From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
何時間でも語れること

先日、夕食に招待されたので、急いで何か手土産をと、近所にあるグルメそうな店に入った。
ちゅうかそこぐらいしか開いてなかったのだ。お前の都合に合わせてくれるわけないよ、ここはオーストラリア、いやアデレードだ。と、 呑気にテニスをして日曜の五時過ぎに帰ってきた旦那に毒づく鬼嫁(それワシ)。
私のチョコを使おうとしたので、それはダメだ。何か買え。と云って、目に入った店を適当に提案してみた。 (世間はそれを行き当たりばったりと云う)

そこにはやはりチョコレートが売っていた。
もちろん普通のチョコではない。いや普通のチョコだ。しかし値段は、50グラムで6ドル20セントした。結構高い。 手土産だからちょうどいいのである。恐ろしいほど高くはないのである。(いや、キロ売りだと、120ドルほどするか?  誰もそんなに買わないけれど)

奥から出てきた女の人は、いかにも食べるのが好きそうな感じの体型で、フレンドリーそうだった。
旦那がチョコのことを尋ねると、それはそれは流暢に、キラキラと目を輝かせながら、チョコの説明を始めたのだった。いやホント。 熱意が伝わってくる感じでござるよ。

そのチョコは、イングランドからやってきた。
各地のカカオの特色から、特に合うフレーバーを加えた。
カカオバターを使っていて、乳製品は使っておらん。(ミルクチョコ以外)
そしてもちろんうまい。

というようなことを感心するほどスムーズに語ってくれた。
自分が扱う商品を愛してるっていうのはいいことだよね。(というかその前に、好きだからそれが高じて店を開いてるんだろうが、この場合)

というわけで、もちろん手土産はこのチョコで決まりだ。
黙って説明を聞いていた私たちは、普通に感心していたが、急いでるお客さんには遮られることがある。 なんてったってこのチョコのことなら何時間でも喋っていられるんです、と云うので、さらにその熱意に感心。

その後、その話をしていて、私が何時間も語れることって何かしらん? と考えた。
旦那はもちろん、Climate Change
どんだけ好きなんじゃ! というほど、毎日株情報の後に見ている。その話だけはしてくれるな! とか思うほど、聞いてないけど釘を刺す。
あと株の話かやっぱ。
そんでもって私はやっぱ……、シリアルキラー?

それはあかんやろ。
と思いつつも、やっぱりそんな気が。ていうか、実際は、名前と犯罪が一致しないので語ることはできん!(威張れることか)でも、話を聞くと、 おお、それは読んだことがある! とか思うのだ。オーストラリアに来てから、オーストラリアの犯罪にもなんか詳しくなっちゃって、 それはこうだよ、とつい地元人に教える私。変なところで馴染んだな。

あと真面目な話、メディカル(またはクリニカル)コーダーを目指してるゆえ、病気の話とかもっとできてもいいはず。 単語は前より分かるので、病気の話もまあまあできる(てかついていける?)のだが。

何にせよ、自分が何時間でも話せても相手が興味なかったら意味がない。
私にClimate Change とか特にそうやな。可哀想な旦那。(話がいがなくて)

ここ最近、The Tudors という、ヘンリー八世の離婚と再婚話のドラマを見ているので(そんな云い方って……) イギリスの歴史でもええぞ。といっても、ヘンリー(の時代)に限るが。ヘンリーて……
ていうか、チューダーなんだから、エリザベスが登場するまでやってくれへんかな。と願ってる。無理か!

とか考えてたら、なんのことはない。色々喋れることはあった。ということに気づいたが、まあ誰も聞きたかなかろうので、 やっぱシリアルキラーで。(ある意味怖い話ということで……(平たくしすぎ?))
ていうか前にも書いてるので、今さらって感じよね。
やっぱこれは実際にシリアルキラーを語るべき? 最近は、痛そうなシーンとか特に進んで見たくないんすけど。(完全に矛盾)でも、 (シリアルキラーの)ドキュメンタリーは見るんだよね……。

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。