From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
アー、マー、ゾーーーーーン .uk

義母がイギリスの友達にカレンダーを送るというて、私がかり出された。
去年もやったんだが、イギリスのネットショップからカレンダーを買って、そこからカレンダーを送ったの。すると安い。てか、 オーストラリアから海外にモノを送るとやたら送料が高い。カレンダーなんて送ったら、完璧に送料のほうが高くなってしまう。

つうことで、お望みのカレンダーをアマゾンで注文して(もちろん、イギリスの)、そこから直送。
送料はただ。アマゾン料金でカレンダーも安い。
素晴らしい世の中だ、スッバラスィ~。

とかいうことをやっていて、ふとアマゾンのキャンペーンに目がいった。
なんと! オーストラリアまでの送料無料!!

1月15日まで、オーストラリアとニュージーランドへの送料が、25ポンド以上のお買い上げで無料。

これはいい。
なんせ、アマゾンがないオーストラリア。どこへ本を頼んでも、送料が素敵過ぎてあまり積極的には使う気になれない。しかし送料が無料なら!
ということで旦那に教えたら、それじゃあ、ということで、義兄夫婦と共同購入しようということになった。
電話したら、ちょうど兄嫁はアメリカアマゾンで1時間前に本を注文したところで、そいつをキャンセルし、その本の上にさらに (送料払わなくても良くなったし)さらに上乗せで本を数冊注文してきた。
いかに仕事が速いアマゾンでも、さすがに一時間で発送はなかった! 余裕でセーフ。
最初、24ポンドという、嫌な数字で止まってたアカウントが、最終的にはなんかすごい数字に。
兄嫁の本だけで、AU$100超えてるじゃないですか。
なにも共同で買う必要なんてなかったじゃない? あちら様には。みたいな。
でも私、すでにイギリスにアカウント持ってるから(何故かしら)。
私も一つ、注文したとも。
いいえ、本ではありません。
イギリスですから。ベアトリクスポターの100枚絵葉書を……。義母のプレゼントにでもと思い。なんせ、こっちじゃ見つからないもので。 カレンダーだって日本で買って持ってきたのにね。どんだけプレゼントだ? まあ、自分も好きになっちゃったもので。(と云って、 自分用には何も買ってないけど)

それで今日、UKアマゾンからブツが届いた。
他人のものでもちょっと楽しい。旦那が頼んだのは、Richard Dawkins の新刊。ハードカバー。
これ、オーストラリアで買ったら一体幾らになるのだろう? 高いことだけは間違いなくてよ。なにせ、ペーパーバックでも高いんだから。

UKアマゾンの梱包は、偏見なのか、日本のより甘い気がする。
本は突っ込んであり、わら半紙のようなものがちょろっと入っておっただけ。まあ、別に本にダメージはなかったが。私の記憶が正しければ、 日本アマゾンは、本頼んだら、段ボールかなんかで折れ曲がらないように補強がしてあったような。

それにしても、このサービス、ずっと続かないものか。好評なら可能かも?(どうせなら日本だったら、大興奮だが)
そして、オーストラリアの本屋は滅びるね! 滅びるわ。だからやっぱりないかもしれないな。
どの道、滅びの道が続いているような気はするんだが。

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

tripleD
近頃本は送料無料のところ多いですよ。
ちなみに私はこの頃一冊でも送料無料のこちらを使ってます。
http://www.bookdepository.co.uk/

以前使ってたこちらも前は$50以上お買い上げの場合無料だったのが
今は基本的にすべて無料。
http://www.fishpond.com.au/

実はビーズの方も昨晩こちらが只今送料無料なので
遅くまでいろいろ見てオーダーしました。
http://www.melworks.com.au/

ビーズはツールももってない全くの初心者なので
siorinさんのコメ見てそうかビーズもいろいろあるんだと思い
ちょっとチェック入れてみました。
きれいだなーと思ったのをちょこっとずつカートに入れてたら
それでもけっこうな金額に。(汗)
きれいなビーズがいっぱいありましたよ。
他にもビーズのオンラインショップけっこうありましたし。
あ、ビーズの本も買った方が良いかしらん。
田舎暮らしなんで近頃何でもオンラインです。
2011/12/20(火) 11:18:57 | URL | [ 編集]
まゆみ
おおお、まだやってるなら夫に教えてあげましょう。
いつもアメリカのアマゾンで買ってますから。
(でも今金欠なんだな・・・臨時出費がいっぱいあって)

あ、コンピューターグラフィックデザインとはいかなるものなのかちょいと調べました(そこからか、って!?)
ピンからキリで独学でできなくもなさそうだけど、コースに行った方が習得に時間がかからなさそうですね。
(でも、楽しそう♪)
2011/12/20(火) 13:23:11 | URL | [ 編集]
siorin
TripleDさん。
凄いですね、送料無料!!! コレはいいことを教えてもらいました。アマゾンが目立つので考えもしてなかったけど、送料無料ってあるもんですねえ。
私も一回だけオーストラリアのオンラインビーズショップを利用したことがあります。こっちじゃ鉱石よく売ってるし。たしかにすぐ結構な額になりますよね。ビーズの本、日本のほうがいいのがたくさんある気がします。こっちのは面白そうなのは、普通の糸で編むようなやつかな。私も自分が使うのはイヤリングのみで、ネックレスとか作っても付けないんですよね。あと、キーホルダーの飾り。でも、すぐどっか行く! 頑丈に作ったつもりでもなかなか厳しいです。マスコットも作るのは楽しいです。
2011/12/21(水) 01:22:20 | URL | [ 編集]
siorin
やってますよ! ぜひどうぞ。(アマゾンから金をもらってるわけではないけど)
義兄夫婦のところも、USから買ってるみたいなんですよね。そっちが普通だと送料が安いのでしょうか。私も日本から一、二度買ったことあるけど忘れた!(遠い昔)
CGってどんなんでしょうねえ。ポリゴンとか頭に浮かんでくるんですけど。幅広そうだからよく分からないなあ。コース高いって云ってたから、ちょこっと本見てかじってみるとかいかがでしょう?(家にソフトあるんですよね。いいなあ)
2011/12/21(水) 01:27:01 | URL | [ 編集]
某J
なぜ「アー、マー、ゾーーーーーン」の掛け声を知ってるんだ?
もしかして見てたのかい?仮面ライダーアマゾン。
あれを見てる女子は俺の周りではいなかったぞ。(と言っても当時6,7歳だったが)

俺もtripleDさんと同じく「Book Depository」利用してるよ。
送料無料って素晴らしい。
教えてあげようと思ったけど先を越されちゃったぜ。
2011/12/26(月) 17:22:36 | URL | [ 編集]
siorin
もはや、誰も気づいてないかと思ったけど、とうとう突っ込んでくれる人が!
アマゾンって、もちっと新しくなかったっけ? まさか、小一、いやそれより前とは?? ちなみに見ていた記憶あり。てか、私の場合、テーマソング歌えるし。(テーマソングしか知らん場合もあるけど) ソノシートみたいなのもあって、確か、ドラマ入りだった。結構気に入っていたらしい。(私が?)変身の仕方が斬新で、それも覚えてる。なつかしなー

某Jさんも、洋書を読むのだね。一体どんな本を読まれるのでしょう。ちょっと興味。
2011/12/26(月) 22:40:01 | URL | [ 編集]
プリシラ
でも、怖いから嫌いでした。話通じなかったんじゃありませんでしたっけ、仮面ライダーアマゾン。デザインも怖いし。

私は急に好きになったポストロックのバンドを買おうとしたら友人に「なぜダウンロードしない」と言われてしまい。「物欲が強いし、ジャケット好きだし」と言って納得してもらいました。本は読まなくなったので、残念。
2011/12/27(火) 10:57:54 | URL | [ 編集]
siorin
あれ怖かったですか? 私はなんか、斬新でなかなか気に入っていたような。友達を助けるいい奴ですよ、奴は。
偉い年下の友達でしたが……。

CDも本も、気に入っていれば私も買いますねえ、絶対。本を買わなくなってきたのは(そして図書館へシフトした)、引越しで凄く荷物になったことに懲りたからです。買うとなかなか捨てられるものでなく。本好きですから。でも、こちらではあまりにも高いので、本を買う金力がなくなりました。で現在は、本を買うなら中古です。だって安くて綺麗なんだもの。
2011/12/27(火) 12:26:11 | URL | [ 編集]
プリシラ
最後の方読み流していたのですが、「滅びの道」でエライ受けました。
何でiPadここの人にこんなに受けてるんだろう、って思ってたら、そうでしたね、本がとっても高値でしたよね。
そういえば私もVogue KnittingをDLしてましたよ…だって高いんですもの。

今年もどうぞよろしくお願いします。
2012/01/02(月) 22:40:43 | URL | [ 編集]
siorin
プリシラさん。おめでとうございます。(だけ書くとなにか変)
ここの本の高さは異常です。価格と見合ってないわ。最初からコレだと分からないかなと思ったけど、皆思ってるらしい。
ペーパーバックに30ドルとか。どんだけタカビーなんだ。
下手な中古書店でも、ご立派な値段が付いているので、私が買うのはサルボとかのOPショップの本(50セントから5ドルぐらいまで)か、図書館の処分本ですね。
でもって、日本の本は手に入らないのであまり使い道がありません。和書の英訳とか買ってもねえ。(しかも漫画で、アホほど高い)こっちのオタクは金持ちでないと。
こちらこそよろしくです。
2012/01/03(火) 09:08:20 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。