From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
大好きなすき家での出来事

大好きなというほどすき家のことを知っているのかと問われれば、実際さっぱり分からない。なにせ帰ったときに、しかも東京滞在中しか行ったことないものね。しかし、他のどこでもない、すき家(吉野家とか、松屋とかは行ってない)しか行ったことない。まあ、一番近くにあったのと、あと勝手が分かってるから。あとあれだ。旦那が最初に入ったすき家から離れられないから。あの人、ここと決めたら、そこにすぐ定着するから。(要するに、語呂が良かったから書いてみただけか)

あ、でもしかし、これは大阪のすき家での話。(地元では行ったことがない)

大阪滞在中はよく雨が降っていて、ホテルから近い商店街(日本一長いという評判ですぜ、ググれば分かるな)で手頃に済ませようとしたら、そこにすき家があったんですな。面倒だからもうここでいいわ、ということになり、入っていつもの特盛だかなんだかを頼んだわけだ。私は牛丼じゃないもの食べたけど。

食べながら外の様子を見ていたら、なんか若者たちが何人か、外に出ているメニューを見ながら話している。
雨はどうやらちょっとおさまったらしい。
徳島から大阪のバス移動中は大雨だったけど、天気の悪いのはまだ続いていたわけだ。

しばらくして、その若者たちが店内に入ってきた。ズラッと空いていたカウンター席に腰掛ける。場所的に、私たちはそのグループのメンバーを見渡せる席に座っていた。

でもって、すぐにそのメンバーの一人が注文した。

「メガ7つ」

メガってなんやろ?

メニューをチェックする間もなく、メガ登場。もちろん一人で食べるのではなく、そのメンバー全員が同じ物食べると云うことで……

出てきたのは、巨大な丼に盛られた牛丼(肉はオーストラリア産)。

旦那の特盛が霞む、飯が1キロほどありそうな(と云っていた気がします)肉ももちろんたっぷりの、メガ牛丼。(メニューではビッグだった気もするが? もしかしたらそれより上ってあったんスか?)

それを皮切りに、7つの巨大丼が続々登場!
するかと思いきや、そんなに一度に注文があることを予測していなかったものか、3つか4つ目で丼が切れたらしく、その後のメガ牛丼は、なんと小さい丼2つに盛られて登場した。
あれは、トータルすると同じ量なのだろうか……。誰か計ってるのかね?

どうやら競争するらしく、皆が揃ったところで同時に食べ始めた。
その後、もう一人合流して、メガを頼まさせれて、いや勝手に頼まれていたので、総勢八人のメガ牛丼祭り。その子は席が足りなくて、ちょっと離れたところで食べてたけれども。

最初は調子よく食べていたけれども、なにせ米飯。腹によく溜まる。いくら食べ盛りの若い衆でもキツイのか、半分も食べないうちにペースは落ちた。見た目よりずっとキツいに違いない。少しも減ってませんが? と云いたくなるほど、減ってなかった。

涙目になりながら、すでに諦めムードの者あり、もう時間は関係なく完食だけはする、と使命に燃えた者あり、黙々と食べる者あり。
一体誰が最初に食べ切るのか!?

最後に登場した男の子は、そのグループの中でも小柄なほうだったのに、ただ黙々と食べていた。しかも、一人離れた席で。
友だち同士で来てるのに、一人だけ離れた席ってどうよ? と思ったけれども、まあそれどころではなかったかも。なんかの罰ゲームのような体になってきていた。

やがて、愚痴が始まる。

「2つの丼より、1つのほうが量が多いんだ」(逆説あり)
「吉野家だったら問題なく食べられた」
「友達と食事に来て、こんな辛いなんて……」

旦那も興味津々で、誰が最初に食べ切るか見守っている。ていうか、完食するものは現れるのか?!

いた。
私の向かいのカウンターに座っている、2つの丼の人がまず完食。凄く苦しそうな顔だった。
次に、後から来た小柄な彼が、黙々と完食。最初からなんか黙々と、静かに食べていたと思ったら、ただひたすら食べていたらしい。
そして最後が(というか、最後まで見てたわけじゃない)旦那の隣でメガ7つ頼んだメガネの男子。もはや、完食だけはするぞ! の一心で食べていたらしい。
旦那も隣から称賛を送ったのだった。

旦那もよく食べるけど、さすがにあれは無理? 違うものを食べるのなら食べられると思うが、ずっと牛丼だもの。飽きるのでは?
ともあれ、あれは一体幾らだったのだろう。チェックした気もするけど忘れた。一番安いのが280円だったりとかした気がするのだが、安い安いと思ってあれこれ付けてると結局なんだか得したような気もしない。すき家の罠、恐るべし!
でも日本のほうがオーストラリアよりも安く済ませようと思えば済ませられる。昔は日本は高い、ってイメージがあったのにねえ。
ただ私が日本で買ってきた、超がつくほどではないが安かったジーンズはすでに縫い目から布地が切れて穴が開いた!(もしかしたら、端を縫いすぎて、そこからほつれたのかも) 驚きのクラッピー! 中国製とは書いてあるが、管理は日本でやってるし。まあ、買ったときはまともな商品に見えたから、運が悪かったのか……。

話が逸れてしまったが、牛丼はしばらく食べたいとは思わないけど、薄切り肉は売ってると便利なのにな。
と、料理を別にしない旦那までもが、帰ってきてから云ってたよ。

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

まゆみ
私たち、今年大阪に帰省した時、実はその、日本一長い商店街の近くの宿に泊まってたんですよ。
そして!うちの旦那が気に入って何度も行きたがったのが、そのすき家!奇遇ですな。
メガの存在は知りませんでした。
読んでるだけで辛そうな話ですね・・・
2011/11/26(土) 19:55:22 | URL | [ 編集]
siorin
もしかして同じホテルかもしれませんね!? 凄く安かったので泊まったんですが、狭い以外はなかなか良かったです。なにせ日本一長い商店街が近いし、スーパーもすぐ近くにあったし。お好み焼き安いし……。忘れてた。駅のすぐ側!
メガとビッグって結局違うんでしょうか? 同じなんでしょうか? 見てる分には面白かったですよ。
すき家、安いから、なんでもいいから食べたいときは重宝しますね。
2011/11/26(土) 21:40:08 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。