From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
迷い道

日本に帰りまして、久々に車に乗ったのだけれど、笑うのが、見事に道を忘れておることで。

二年前に日本に帰った時も、見事に道を忘れており、運転免許センターなんて、一体どう行ったらいいものやら? 大体、 何年に一回とかしか行かんもんでしょ。方向音痴の私が覚えているわけがない。

ところが、うちの旦那ときたら、やたらとどこかへ行きたがる。それも毎日。どこでもよい。二人ならば。そこらへん散歩でもいいから、 どこかへ行きたいらしい。

私は行きたくアリマセン。(だって出不精なんだもん)

しかし、毎日とはさすがにいかなくても、二日か三日に一回は、付き合ってやらなければいけないような気になってしまう。 なにせ旦那は土地に不案内な外国人。こんな田舎じゃあ、どこへ行くったって情報もないことですし。

と思い、本当に二日か三日に一回はどこかへ一緒に出歩くはめに。

驚いたことに、結構あるんですがこれが。山とか、山とか、山とか。(山ばっかりか!)

いやいや。山ばっかりではなく、近所を散歩も散々したけれど。
なにせ日本には、神社とか寺とか、寺とか神社とか、大小合わせて無数にある。まあそのことに気づいたのは、 今回の帰国だっちゅうのが情けないばかりだけれど、そこにもここにも、あそこにも。
なにせほら。どこへ連れてけばいいのか、一応考えるわけで。ググると出てくるのは、寺。神社。なにかにつけ、寺か、神社。
淡島海岸、淡島神社。
津乃峰山、津峯神社。
日峰山、日峰神社。
鍛冶ヶ峰、鍛冶ヶ峰神社。

こりゃ神社ばっかりでんな。

なんにせよ、近所を散歩しても、まあ鳥居の多いこと多いこと。地図を見ても、やっぱり鳥居の多いこと。そして、ウチは仏教のはずなのに、 きっちりナントカ神社の氏子らしいということも、そう云えば自覚。
ビバ、日本。
と思ったことでありました。

まあそれはさておき、なにせ方向音痴の上、高校出てからずっと県外在住だった私。
地元のことは分からない。
久々に買い物に出かけようにも、なんとその場所が分からない! 二日前ぐらいに妹と車で行ったにもかかわらず、分からない! なんと、 二度も行けなくて、いや、三度か。もう絶対行けないと思ったね。それでも一度だけ行けたけど。

イトコの家も分からない。
イトコの家ではなく、イトコの息子のテニスの試合があるというので、はるばる出かけたはいいが、全然覚えてない!  イトコの家というのは鷲敷方面なのだが、まず、その鷲敷というのがどっちに行くんだったか、すでにヤバかった。鷲敷方面は、 派遣社員でしばらく仕事に行っていたというのに。
だけれども、まさか間違うはずがない。きっと道なりに行けば行けるはずと思ったら、これがアナタ。
鷲敷に行かずに高知に行きかけたのですねえ。ええ、日和佐のほうへ。
途中で道曲がるのを忘れておりまして。
そしたら、なんかおかしいけど、道は覚えてる。それもそのはず。
高知に住んでいた私は、しばらくその道を週末ごとに行ったり来たりしておったので、違和感がなかったんだな。
さすがに途中でおかしいと思い、車を止めて叔母に電話をかけたら、そりゃ行き過ぎだ、と云われてしまった。しょうがないから、 来た道戻りましたよ。一時間ぐらいはロスしたかな。

もっと酷いのが、甥っ子姪っ子の運動会。
そこはまあ、場所自体(この場合は、小学校ですな)知らん。
妹の家の方面も定かでない。
よく分からんなりに行ったものだから、またしても訳の解らんところへ。しかもかなり。
妹に電話をかけて訊く。
迷う。
妹にまた電話をかける。
まだ迷う。
なんだかんだで、二時間ぐらい迷ってましたか。
あかん! あかん! ナビが欲しい……。

切実にナビを付けたかった。おかんの軽自動車に……。
私ぐらいナビが必要な人間はおらんと思う。

そんなわけで、せっかく運動会を見に出かけたけれど、見れたのは最後の二種目ぐらい。まあ出かけるのも遅かったけれど、 しかし二時間のロスはデカイ。どうしたらそこまで迷えるのって、まあ、自分でも凄いと思うけれども。旦那も呆れておりました。

さて、オカンの軽自動車にナビを付ければ済む問題かといえば、そうは問屋が降ろしませず!

ある日、旦那と夕暮れの散歩に出かけた際に、同じ道を歩くのもつまらないので、近所でも歩いたことない道を選んで歩いていたら、 あろうことか、今自分がどこに居るのか分からなくなりましてね。
いや、歩きだから心配しなくても町内から出ることすらありゃしないので、と高を括っていたならば、なんか分かったような道に出たので、そっか!  と思って家のある方向に歩き出したら、旦那が違う方向に勝手に歩き出すじゃあありませんか。

「どこ行く?」

道はこっちだ、と云いかけて、ふと気がついた。
旦那の行く方向に家あった!

いやあ、あれにはオドロイタ!

自分でもどんだけ? と感心、いや、呆れた。まあ、筋金の方向音痴だけれども。それにしても……

そんなわけで、地図を読めないなりに、グーグルで調べて、曲がるところとか距離とかメモして、出かけるようにしましたけれども、 やっぱり迷ってましたねえ。津乃峰山も鍛冶ヶ峰も、皆道迷った。
なんかこう、道に迷わない、地図の読める女になりたいもんですなあ。ないものねだりですが。
私の場合、右と左も考えないと分からないんで、望みは薄い。でも訓練でどうにかなるものなら……! ならんやろな。
東西南北? 云わんといて!

(地図を読める、絶対迷わない法、マル秘情報常時募集)

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

まゆみ
うちも二人とも方向音痴ですよ。
散歩に出て何度迷ったことか・・・
私もまず、東西南北が分からない。(夫は太陽の位置?で分かるそうですが、夜とか雨が降ったらアウトね。)
あと、距離感が分からないので地図を持ってるにも関わらず早めに曲がりすぎてしまったり、遅かったり。
私もどうやったら方向音痴がなおるか知りたいです~

恐怖のキャンベラ(真っ直ぐの道がひとつとしてない)で習得した方法のひとつは、全部のサバーブがどこにあるかなんとなく頭に入れること。行きたい所の近隣のサバーブが分かっていれば、大きく間違えることはないです(嘘)
2011/11/09(水) 14:45:09 | URL | [ 編集]
siorin
キャンベラでは、あれは中心? パーラメントハウスだっけか? (どこから、かってのを覚えてないです)真っ直ぐ行けるかと思って、円の中心へ突き進んだら、なんか円(ラウンドアバウトのことを云っているつもり)がどうやら一筋縄ではいかないことになっていて、普通にたどり着けませんでした。自転車でしたが。なんでだったのか思い出せない! 何年も前のことですから。それで、なんか自転車持って、道路の脇を登った思い出が。あれは納得いかんかった! (ブログにも書いたことがあります)
うちは旦那は方向音痴ではないんで、日本語の地図ですら旦那に見せて着いて行きます。感じで分かるようです。有り難や。ちなみに私はどうもコンパスすらまともに使えない模様。
2011/11/09(水) 22:26:20 | URL | [ 編集]
エッグダ
ナビつけたら目的地に連れていってもらえると?地図の読めない女が、しかも走りながら地図を見るだと?逆立ちしてラーメン食べるようなもんじゃないかい(笑)私もたいした方向音痴だが、さすがに近所じゃ迷わないけど…Tさんがいてくれてホント良かったね。
2011/11/13(日) 21:28:40 | URL | [ 編集]
siorin
何を云う! ナビはええぞ。道間違ってもすぐ機転を利かせて、違うコースを考えてくれるのよ。ええナビ買えば完璧よ。
でも、ええナビは高いのよ。安いナビじゃダメかしら。
Tさんは偉い。あの人がいたら、ナビはいらん。ただいつもいつも着いてきてはくれまい。
あと、ナビは自分の居る位置から進行方向を見せてくれるので、地図なぞ読めんでもOKだ!
2011/11/13(日) 22:57:45 | URL | [ 編集]
プリシラ
私、正反対!
どこでも地図読めます。方向もすぐわかります。
多分、男脳苦笑
便利なので迷いそうなところに行く時は連れて行ってください!
でも、そうもいかないのでナビ購入をお勧めします。
スマートフォンにもついているので、そちらに切り替えでもOK。便利ですよ~。
2011/11/22(火) 05:21:44 | URL | [ 編集]
siorin
プリシラさんは地図思い切り読める、と思いました。なんとなく。
どうしたらそうなれますかねえ? 私は遭難したりしたら(しないか、方向感覚が優れてるなら)間違いなくすぐ死ぬタイプ。てか、それは関係ないですか? でも、自分がどこにいるか分からない=元に戻る手がかりゼロ。なんで怖いです。
やっぱナビ。
スマートフォンとか必要ないんですもん、前にも書きましたけど。はっはっは! しかも、あれは使いこなす自信がありません(機能ではなく)。
2011/11/22(火) 18:55:50 | URL | [ 編集]
プリシラ
コツというか、目印を決めること、でしょうか。
高い塔や宣伝なんか、目立つものを覚えておいて、そこを基点にして、間違ったら戻る、という感じでしょうか。多分いつもキョロキョロしてるから、目印を覚えているようです。
ナビ、便利ですよ~。スピード違反もしなくなるし、って旦那様は超安全運転ですよね。
2011/11/24(木) 08:15:23 | URL | [ 編集]
siorin
私はいつもボーッとしてるんですかねえ。何も覚えてない。しかも、大きい建物! 入って出てきたら、どっちから来たか分からないときた。やっぱりナビが欲しいです。日本でもオーストラリアでも。
旦那の運転、結構怖いときがありますよ。ゆっくりしてそうに見えますが、ハンドル持つと性格がちょっと変わると云うか。なんであんたが急ぐ必要があるのか? (仕事もしてないのに)といつも思います。駐車は素晴らしいです。AAAですな。
2011/11/24(木) 16:02:23 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。