From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
浅草で芸術を買う

初日、浅草寺で例のおじさんに会うに至る前、私たちは思い切り二年前の道をなぞって歩いていた。
つまり、かっぱ橋を歩いて、途中でなんとなーく脇道へ出て、そこからは二年前とは少し外れて、どこか分からん寺を通り過ぎ、 うまいこと浅草寺へ続く大通り(だと思う)へたどり着いた。
前回は途中で道聞いた。お茶屋さんだった。

それはさておき、私の頭の中では、なにせ会社の人にお土産を買っていかなければいかん、という頭があり、なんか小さくてかさばらん、 そして手頃な値段の、日本ぽいものを探していた。
そこで、「おっ、これは!」と思った店に入ったのが、浅草六華庵であった。

私が中で物色しているあいだ、旦那はひたすら外でなにか見ていたようだったが、しばらくしてから中に入ってきた。
んでもって、さらに中の物を吟味……。
私が土産を買い終わって安心しておると、旦那もなんか葉書などを選び始めた。
さてどこでどうなったんだか。買った後だろうか。旦那は店主に質問をし始めた。もちろん、私を通訳にして、である。

店には、木版画が飾ってあった。
歌麿、北斎、広重などの私も見たことのある、というか、世界中誰もが見たことのある有名なアレとか、コレとか、見たことはないけどなんかいい、 と思うソレとかである。(他の人の木版画もあったが、忘れちった)

今まで書いたことはなかったかもしれないが、旦那、油絵をやるので、芸術には興味があるのだ。てか、気付こうとしてなかっただけで、 奴はピアノもやるし、芸術系だったのか?
(旦那と付き合い始めて、旦那の友だちと会ったら、あなたもアーティスト? と訊かれた。いいえ、全然普通でんがな)

最初の質問は忘れたが、そこから盛り上がる木版画話。
はあ、どのぐらい話したかしらん。時間は覚えてないけれど、一、二時間はいたような。
なにせ、店主さん、木版画の本の編集にまで携わっている人で、色々知識がおありだった。この絵にはこのような意味が、 この印にはこのような意味が、などなど、興味深い話が出てくる出てくる。
私も、ちょっと江戸時代には興味があるので、そこらへんも手伝って話は結構盛り上がった。

最終的に一枚買いたい、と旦那が云い始めたが、さてどれを買うか。
かの有名な北斎の富嶽三十六景のうちの一つ、富士山に大波がかかってるやつ(と云っただけで、あ、あれか、と思うでしょ?)か。
も一つ、有名な広重の、東海道五十三次のうちの一つか。
それとも広重のまた別のやつか。

全部集めたいとか云い始めた旦那である。マニアかお前。
まあ、その昔、浮世絵は外人に大量に買い占められ、遠い御空のかなたへ行っちゃったわけで、ここにもう一人、 浮世絵買い占め団員が誕生しただけのことか。

がしかし、まあそこでは買うには至らず、また後日、買いに来るよとそこを後にし、例のおじさんに会ったわけである。 (例のおじさんについては、この直前のエントリーで)

翌日、また宛もなく、いや宛もなくではない。世話になった知り合いに頼まれて、食品サンプルを見に出かけた私たち。 やっぱりかっぱ橋をさまよう。
そこでまたしても、六華庵に置いてあるような商品を扱っている店を見かけ、「あら、他にもこんなのを扱っている店があったんだ」 と思って入ってみたら、あらびっくり。

あの時の店主が現れた!

まあそれもそのはずで、浅草六華庵って、2軒店があって、そこはかっぱ橋店だったわけだ。
同じ商品を扱ってる、と思ったのは、雷門店で、店主がこのアーティストには注目してる、などと云うコメントがあり、 他の店じゃ確かその絵は見かけなかったからで。
それに、思い出したがもう一軒店があるとも云っていた。

そんなわけで、またしても、今度は主にどれを買うかで話が盛り上がる。
いや、どの絵を買うかだけではない。どの木版画を買うか、までいくのだ。
やれ、この絵は上の方の刷りのグラデーションが良くないだの、こっちはこの部分の雪がはっきりしてないとか。云われてみればそうですな、 ぐらいの私。旦那と店主は、二人で、アレのココはいいが、ココが悪い。などとやっている。フレームに入ってないのと、フレームに入ってる、 同じ作品の木版画を吟味する。

そうして結局、3枚買った!

全版画買い占めの第一歩である。(いやそれはやめてくれ)

店主さんは、どうやら私達との会話を楽しんでくれたらしく、ついでに3枚も買ったせいか、店主さん編のけっして安くないアート本 (もちろん浮世絵関係)をプレゼントしてくれた。
こちらは自分が買ったものの成り立ちなどを知れて、大変に感謝している。
プリントじゃ分からない、木版画の仕上がりは、まあ、買った人の自己満足ですかね?
云うほど高くはないけれど……。

海外に住むと、どうしても気づかずにはいられない、日本文化、無料レクチャーでございました。
ごちそうさま。

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

ぴっちー
ずっと更新されていないから忙しいのかなと思っていたら日本に帰っていたんですね。

旦那さんピアノ弾くんだ!まあなんか油絵はやってそうと言ったら何となくイメージは湧く。

また2ドル茶しましょう!
2011/10/23(日) 07:10:20 | URL | [ 編集]
まゆみ
すき家に引き続き、ま、ますます親近感が湧いてしまいました。
うちの旦那も絵を描くんですよ、しかもその”富士山に波がかかってる”ちゅうやつ、描きました!(彼は独断と偏見で富士山を大きくしましたw)
それとか歌麿呂みたいなんとか・・・。
(うちはアクリル絵の具です)
家を買ったら障子とか畳入れるとか言ってます(なんでや~、私はカントリー調の可愛いのがいいので全然趣味が違う・・・)家を買うのは夢で終わりそうですが・・ボソッ
日本の文化もなかなか奥が深いのですね。
うちの旦那さんの方が詳しいかも。私はまったくもって勉強不足です。

2011/10/23(日) 10:12:21 | URL | [ 編集]
siorin
お久しぶり~。
そう日本に帰ってました。帰ってきたくなかったですが、帰ってきてしまった!
仕事もナニだけど、この時期appraisal があるんだ。アレが嫌。
2ドル茶、最近やってへんですねえ。帰国してたのもあるけど。
また行きましょう!
そちらは大きな変化があったみたい、よね?
2011/10/23(日) 22:35:39 | URL | [ 編集]
siorin
家に障子ですか。ウチも家に畳を入れたく思っています。まあ、買えたらね(家)。しかし畳はどこで買うのでしょう。
あとコタツ。実家にももはやないのにコタツか!
畳なくても、ゴロっと寝たい感じなんですが。
コタツにミカンにお茶ですな。もう夏来るけど。
旦那さんは日本好きなのですね。よいことです。うんうん。(なんとなく)

富士山に大波は、北斎の模写みたいなんですか? 違うか。歌麿ときたら、美人画ですか。旦那は江戸美人が皆一緒に見えるらしいです。私がジャニーズJr を見分けられないぐらいの感じか? てか、TV自体全然見てないけど。
2011/10/23(日) 22:41:39 | URL | [ 編集]
ぴっちー
この間出産しました!

10mmの結石を。

…いやいや本番は12月末あたりですが。

来年は特に家から出るきっかけが欲しいので是非2ドル茶を。今年でも仕事週3日だけだからいけるけど、ノンカフェインのハーブティーを旦那さん見習ってタッパーに入れていかなきゃね
2011/10/24(月) 19:45:48 | URL | [ 編集]
siorin
一瞬驚いた!

出産したら大変なんだよ~。いや私は知らんけど、旦那の兄夫婦、一人目出産のとき、ホリデープランとか立ててて、それを知人に云ったら、「まだ知らないのね」と笑われたそうな。しんどいぞ~。まあ、よく寝てくれる赤ちゃんならまあいいだろうけど。出産が12月ならその前のほうがよろしいかも。まあ、後からでも私は全然大丈夫ですよ。

2011/10/24(月) 21:57:41 | URL | [ 編集]
ぴっちー
そういうのは2、3歳くらいまで子供にとっていい迷惑だったりするらしい。まあ子供にもよるらしいが。でも私は10ヶ月くらいで日本に連れて行く予定ですけどね。

確かに大変だけど、こもりきりもよくないらしい。その前に買い物行かないといけないからオムツ替えるところがあれば茶ぐらい平気ですよ。最低でも3月以降にはなると思いますが。

年内はレポートやって引き継ぎして、仕事終わったらすぐ母が来て2ヶ月程滞在するので。でも母がくる前の金、土あたりなら平気かな。ただマーケット混むんですよね~2ドル茶にこだわらんでもいいけど…
2011/10/25(火) 00:10:41 | URL | [ 編集]
siorin
私なんてどこ行くのも億劫になりそうだけど。素が引きこもり体質だから。
どこか行くとなると準備がねえ。替えのおむつだの、ミルクだの。多分まともに寝れないだろうし。あれは辛いだろうと思うわ。
ウチの義兄夫婦はソレでもどっか行ってた気がするけど、さすがに三ヶ月は無理だったんだろうか。覚えておらん。
で、今じゃ行き放題っぽい。またどっか行くんでしょうが、知りたくねえ。
お母さんが来てくれるならいいね。一番頼りになるのは我の母だと思うわ。

2011/10/25(火) 19:04:29 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。