From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
しょぼい英語

旦那はまた留守番に行った。(子供はすでに寝ているはずだ)
今度はオペラだそうだ。忘れてたらしい。というわけで勝手に行ってもらった。いる必要もないし。
飯を作っている暇もなく(二人で仕事していた)、しかしなぜか、ご飯持参で行った。(いつものことだが)食べ物はあるにはあるが、足らんらしい。 分かるわ。旦那は、夜はいつ見ても食ってる。まだ食ってるのか! と呆れるぐらいずっと食ってる。いくら作っても足りる気がしない。 あの食料は一体どこで消化されるのだろう。凄い。

さて話は変わって、前回のお守りで思い出したのが歌。
車の中でCD流す代わりになぜか歌を歌っていたのだが(なぜCDを流さなかったのか今思うと不思議。結局その後流した) そこで歌ったのは勿論英語の歌。

しかし、子供向け英語の歌ってあんまり覚えてない。キラキラ星ぐらいだ。おかしい。子ども英語を教えていたので、 そのときは歌えていたはずだ。Baa Baa Black Sheep とかよ。そうそう。それは歌える。

上の子は、Old McDonald had a farm を歌うという。
勿論、途中がヘロヘロである。私と変わらない。大体、そんな歌詞一々覚えてられっか! である。

なぜか、アヒルが啼くところがお気に入りらしく、最初からアヒルである。
quack quack here, quack quack there,
here quack, there quack, everywhere quack quack

めんどいので深く追求せず、ずっとアヒルである。
簡単でよろしい。

その流れで思い出したのが、かの有名な(えっ? 有名じゃない?)Banana's in Pajamas であった。
ここはオーストラリアだし。

ご存じない方のために説明しよう!
オーストラリアの子供向け番組、Banana's in Pajamas
でっかいバナナが二本、囚人服のようなパジャマを着て、テディベアと繰り広げるドラマ。
バナナの名前は、B1とB2。
おもちゃのBanana's in Pajamas を見たら、パジャマにB1とか書いてあった。番組内でもそうなのか?
あっ、でもそうじゃないと見分けつかないな。瓜二つだから。(違うかも)
一回、iview で見てしまったけれど、結構ちゃんとしていたので、大人でも楽しめないことはない?

マトモに見たことはないけれど、歌だけは知っている。
Banana's in Pajamas coming down the stairs

と歌ったら、旦那に思い切り、

Banana's in Pajamas ARE coming down the stairs

と訂正された。
そうそう、それそれ!(やる気なし!)

思い出す。
留学生で、ホームステイ時代、そこの子供が歌っていた。
Banana's in Pajamas are coming down the stairs
Banana's in Pajamas are coming down the stairs
Banana's in Pajamas are coming down the stairs
フーフフーフン、フーフフンフン、フーフフフフーン。<-- 結局知らん。

それを披露したところ、上の子は、

chasing teddy bears
coming down in pairs

と教えてくれたのだった。
ただ哀しいかな、私はその時、Bananaがpear (梨)だと? と妙な考えが頭をよぎっていた。
覚える気はなく、まったく笑かすためだけに歌っていたのでそれでよかったのである。
(勿論、受けた)

しっかし、後になって急にあれはホントはどういう歌なんだろう、という疑問が湧いてきた。
Bob the Builder もそうだけど、触りしか歌えないままでいいのか、私!(別にいいが)と思ったのだ。

そんなわけでググる。
ググったが、歌えない! 思い切り、音楽は分かっているが歌えない。
そこで、YouTubeで聴いてみた。勿論歌詞付き。
これが……、やっぱりなかなか歌えずに、しばらく練習してやっと歌えるようになった。

ええええ、どうせ自分の英語力なんて大したことないのは分かってるけど、なんつうかねえ。情けないわ! お陰さまで、 歌えるようになったから、今度奴らに会ったら、歌ってやるわ。(歌えるようになった今、何が難しかったのか分からない)

覚えてたらな!(おいおい)

ちなみに、それを聴いていた旦那は、そんなもんが歌えないのかと馬鹿にしていたが、歌わせてみたら、音程がきちんとしてなくて、 気持ち悪かった! ついでに一回では歌えてませんでした!
あんたネイティブだろが!

さあ、皆さんもご一緒に。

(しかし、ゴロがいいからって、最後の歌詞は一体何なんだ!)

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

みっちーM
最近、子供番組つけるようになったので、その番組見たことあります!

囚人服!!

笑いました。たしかに!

番組のなかで、お互いをB1,B2と呼び合ってますよ(笑) 「After you, B1!」とか言って(笑)

私も試しに歌ってみたら、歌えませんでした・・・。口が回らない・・・。何回か練習してやっと歌えるようになりました!
あのリズムは頭の中に入ってるんですけどね(笑)
まあ、わたしの英語力なんて、siorinさんにおよびもしないので無理もありませんが。。。
2011/09/05(月) 19:38:11 | URL | [ 編集]
siorin
子供もいない私、なぜあの歌を知っていたのでしょう?? 全然分かりません。(自分が見ていた、というのはアリですが、そんな覚えもありません)しかも歌だけは私もしっかり知っていました。歌詞は知らんかったけど。
しかも、B1とB2というのも知っていた。やっぱり無意識に見てたのでしょうか。まあ、あのバナナのキャラ(しかも双子か?)は強烈ですが。

あれってもしかして、知ってると歌いにくいんでしょうかね? 全然無理に歌っているところはないというのに、なぜか焦って歌えないという。最後のところですが。(今はまだ覚えてるから歌えます)
もうホントに、私の英語力。なんかもう、いいんです。もう……。このまま行くのでしょう。って諦めてますよ。ボブザビルダーは無理だと思いました!(長過ぎです)
2011/09/05(月) 23:23:42 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。