From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

TVチューナーを付けた。

誕生日のプレゼントはTVチューナーであった。

実はTVチューナーは以前に買ったCompro U80 (45ドル)というしょぼいUSBのがあったのだが、なんか全然使おうという気にならなかった。
目の前にあるのに存在を忘れていたぐらいであった。おまけにビデオをキャプチャーするぜ、とばかりに、Dick Smith で薦められるまままたしてもKaiser Baas のUSBのHybrid (アナログとデジタル両用)TVチューナーを買ったりもした。

そこで気づいた。

ああ、HD万歳。

なんだが、なにせUSBのチューナー、何かとしょぼかった! Kaiser Baas なんて90ドルぐらいするけど、それでもショボさが拭い切れなかった。

なんかトロイ。
室外アンテナから直接繋いでやっているのに、感度80%が最高である。(ちなみに旦那が全然やってくれんので、とうとう自分でケーブルを作って(材料はあった)繋いだ。遠い昔にテレビ繋ぐときに自分でやった記憶をたどって。最初見事に動いていたが、どうやらちっと違うタイプであったらしく、後で旦那に直してもらった。しかし旦那も説明書がないので自信なさそうであった。畜生。説明書さえあれば!)
極めつけ。付いているソフト、しょぼい。

ウィンドウズ7を使っているので、ウィンドウズメディアセンターを使えばいいよ、と思ったが、なんだこの、録画したファイルのwtv ってよぉ?
調べてみたが、簡単に編集できないじゃん。ていうか、ウィンドウズライブムービーメーカーで編集できるのだが、WMVだぜ。そんなのは嫌だ。
ちなみに、Compro のソフトではmpg、Kaiser Baas では、ts ファイルになる。それにしても何かとショボイ。ついでに反応が遅い。

さらには、リブートしたらチューナーを認識しなかったり(これはケーブルのせいもあったかも)、チューナー触ったら映像乱れたりと、どうにも不安定でしようがない。
これはあかん。おまけにこんなしょぼいチューナーでUSBが一個塞がれてしまう。ストレスがたまる。
やっぱりここは、内蔵チューナーで、しかもダブルデジタルで!(もうそんなに高くないからね)

時はまさにウィンブルドンですがな。
ウィンブルドンを8:30-11:00PMまで、7 two (その後は普通の7) で見ていたので、あと、SBSでフレンチフードサファリも始まったし、色々HDで(元がHDじゃないかもね)見たいわと。

Dick Smith で買ったKaiser Baas は2週間以内は返品が効くため、すっかり返品して内蔵チューナーを買う気になった私。
オーストラリアだから、Whirlpool 見て、もうこれはHauppauge のチューナー(薦められていた)がいいんじゃないかと勝手に想像しておったのだけれど、そいつが旦那からの誕生祝いだったというわけで。二人とも利益を得るものですとも。ええ。だって265ドルもしたしな。

いつもの店で聞いたら、そこの兄さんがHauppauge は入手困難だとか云う。
そんなもんかなあ。
でもHauppauge のHPを見たら、オーストラリアのサイトは見つからない。(made in Germany)
ネットでは買えるけど。
さてどうすっかな。もうちょっと調べてみるか。と思っていた矢先、すでに旦那はそれをその店で注文してた。(手に入るんじゃないか)
誕生日にブツは届いてなかったため、旦那は注文書を私にくれたのだが、最初なんかのジョークかと思っちゃった。(甥っ子3歳の絵とか。封筒に入れて折り曲げてあったし)まあ、開けたときには歓喜の声を上げてしまったのだけど。

それがなんと翌日には手に入り、そそくさと受け取りアンドDick Smith 返品してきた。(それにしてもDick Smithの問答無用の返品可能は有難い)

なにせ内蔵なので、パソコンを開けねばならん。別に大変なことはないが(このパソコンでなきゃ、開けたことはあるさ)、自分で組み立てたわけではないのでどっかな、と思ったけれど、開けやすいケースだった。
ついでなので、知らないでケースの全部のネジを外そうとしていた旦那に中身をざっと説明。なんか医者になった気分。
ケースって当たり前だが一つ一つ違うのね。ウチのケースはチューナーカードを刺すのに蓋を折って取り外すようになっていた。そんなんあるのか?、と感心した。(ざっとしてるんじゃないの、と思ったり)
購入時に色々と取説を一緒くたにしてマザーボードの箱に入れてくれていたが、ケースのは見当たらず(なかったのかも)。ビデオカードがすぐ上に付いてたのを見て参考にした。チューナーカードにも説明書はあったが、両面コピーの一枚きりで、大したこと書いてない。まあ、説明するまでもないのだろう。

なにか問題あるかしらと思ったけど、あっさりインストール完了。
初めてモニタに出るアンテナの棒が全部立ったよ。100%だよ。
付属リモコンのレスポンスもよい。
一つだけあれ? と思ったのは、店の兄ちゃん、付いて来るソフトがよい、と云ってたけど、ソフトなんて付いてないぜ。付属CD見たときからないんじゃないかとは思っていたが、見事にドライバしかついてなかったよ。それでもこれだけいいなら、文句はない!
Media Portal か MythTV を試してみることにするわ。

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット