From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
恐怖! トイレの……

旦那に迎えに来てもらって、いつものように家に帰った。
(いまだに、やっぱり別居中)

で、旦那がトイレに直行したのだが、そこで一言。

Oh, my god!

まるで外人のように(外人だっちゅーの <--古い)叫んだ。

一体何があった?
とは思ったものの、ちょっとウザかった。(ひどい)
呼ぶので、嫌々トイレまで行くと、便器を見ろと云う。
覗き込んでおののいた。

便器の中でネズミが溺れていた。

もとい、溺れかけていた。

すでに弱弱しい。しかしまだ生きている。ていうかそんなことよりなぜこんなところにネズミが?

溺れかけているネズミ。
と云えば、思い出す。
昔、小学生のころ、ネズミ捕りにかかったネズミをすぐそこの用水路に浸けて、始末して来いと父親に云われた私、 ネズミ捕り持って勢いよく流れる用水にネズミを浸けたはいいけれど、溺れる様を見てたらどうしてもトドメをさせなかった。というか、 すぐ上げてしまった。小学生にこの仕事は重すぎた。
そんでもって、つい、ネズミを放し、ぐったりしているネズミに指を近づけたからさあ大変。
思い切り噛まれた。血は出なかったけど、すんごく痛かった。(出てたら変な菌とか入ってきてヤバかったかもなあ)
それからネズミはヨロヨロと田んぼのほうへ逃げて行きましたとさ。

思えばそのネズミはまだまだ子供! だったのだろう。
トイレでぐったりしているそのネズミも、やっぱりベイビーだと旦那は云っていた。子供サイズがよく分からんが……旦那が云うからそうなのだろう。 街中で見た(しかも日本。いや高知!)ネズミは子ネコちゃんぐらいデカかったが、あれの子供はやっぱりデカいのだろうか。 それとも単に餌がいいせいで育ったのか。

色々な意味で恐怖した私は、できるだけ見ないようにしていた。もちろんブログのために写真を撮るなんてとてもとても。だが、 それにしてもどうにかしなくてはいけない。旦那がいて良かった。

最初に思いついたのは、なんかトングみたいなモノがあれば、それで挟んで救出できる。
だったが、そんな余分なトングはない。
手袋があったとしても、ネズミに手を近づけるなんてとんでもない。(また噛まれるぞ!)
そこで旦那が考え出した救出方法は……

2Lジュースのペットボトルの底に穴を開け、キャップのほうから底に向けて布を垂らし、キャップで布を固定し、 その布の先をネズミに掴ませて、昇りだしたらひっくり返す。
という方法だった。

ところが、ネズミくん、すでにかなり弱っており、なかなかロープ、もとい布を掴まなかったらしい。やっとこさ助け出されたネズミは、 想像を裏切り、かなりぐったりしていた。

さて、助け出したところでネズミなんて、本当はネズミ捕りにかけて始末するぐらいなので、 よくよく考えたらトイレに流してしまったほうが良かったような……とか思ったりするのだが、おかしなもので、やっぱり助けちゃったせいなのか、 旦那は庭に逃がしに行った。
まあ、自分だって、止めを刺せと云われたら、できない。

ところがやっぱりぐったりしているネズミ、庭に放してもその場から動かなかったらしい。
その後、蟻に見つかって、たかられてた、というから、すでに手遅れだったのだろう。
旦那は蟻からもネズミを救出したが、その後死んでるのを発見して、どっかに埋めたらしい。

そんなこんなで、以来、トイレに行くと便器をチェックしてしまう。
何度もそんなことあったら恐ろしいし、あるわけないが。
これがインドだったりしたらどうなんだろう、とか旦那が云うのでちょっと想像してしまった。
某小説で、インドのスラムで寝ていたら、ある時間帯になるとネズミの大群が寝てる隣りを大移動する、ってのがあって、 それをちらっとあるドキュメンタリーで本当に見てしまったものだから、あり得るわ、絶対あり得る! とちょっとインド行きたくなくなった。 (でもまだ行きたい)
しかもそのネズミは、サイズがでかかった!

それにしても、あのネズミは一体どこからやってきたのか。
下水から遡ってきたのか。
じゃなきゃ、家のどっかから、便器に落っこちたことになるが、旦那によれば下からやってきたんじゃないかということらしい。
いずれにしても、もう勘弁。
旦那がいるときで本当に良かった!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

tripleD
うわあ。
うちのトイレにはグリーンツリーフロッグは来ますが
ネズミは勘弁してほしいですね。
ロッキーで一人暮らしの頃ネズミが出て
ネズミ取りで2匹ほど捕まえたことがありますが
1匹は挟まれたまま瀕死状態でほんとにいやでした。
2011/03/11(金) 07:00:41 | URL | [ 編集]
siorin
カエルは大丈夫だけど、(毒もってたらちょっと、ですが)ネズミはね。カエルなら殺さなくてもいいし。でもネズミは……
私はネズミ捕り(挟むやつ)使ったことないんですけど、あれ、凄い勢いで挟みますよね。瀕死ならば、もういっそ死んでてくれ! と思います。
2011/03/11(金) 22:12:01 | URL | [ 編集]
taki
落ちが無いストーリーはコメントがしづらいです。
これは未だに自民等嫌いで民主党を支持する両親と日本政治の話をするくらい難しいですよ(笑)。

自分は今日、家の中で見つけた(毒が有りそうな)蜘蛛を必死に庭に逃がしてやりました。今回のは全長3cm程の可愛いヤツだったのですが、その前の10cm強の毛むくじゃらのときは悲鳴+絶叫しながらの救出劇でした。
それと何故かバスルームに大きな鈴虫が出現した時は、ゴキブリと思ってつぶしてしまう寸前に飛び跳ねたので...庭に逃がしてやりました。恩返しは期待してなかったのですが、毎晩うるさく鳴いています。
2011/03/15(火) 22:44:35 | URL | [ 編集]
プリシラ
猫飼いの私、ねずみの処理ならばっちりです(全然うれしくないけど…)。死体も生きてるのも大丈夫。怖いけど処理はできるようになりました。何事も慣れです…涙 

ご主人の予想通り、そのねずみは下水から上ってきたんだと思います。で、便器で上へ上がれなくなって、下へ戻る頭もなくそんなことになったかと。
2011/03/18(金) 17:34:28 | URL | [ 編集]
cherry
ケアンズに住んでいる時、娘が瀕死のネズミを助けて1週間看病したことあるけど、結局駄目でした。
ネズミとはいえ、命あるものを見殺しにはできないですよね。(なんて言いながら、蚊を無情に殺していた自分が恐ろしい)
<40ドルはPCの全てのデーターの取り出し料金です>
2011/03/20(日) 10:18:31 | URL | [ 編集]
siorin
確かに慣れですね。私もそう思う。ぐったりしてるのが分かってれば、私もそれほどは怖くなかったはずです。(あれ?)あの噛まれたのがちょっとトラウマでした。
下水から上がってくるんですねえ。途中までは空気があるところとかあったんでしょうか? イマイチ絵が浮かんでこなくって。あそこから上がってくるのは確かに根性要りますね。体力もそれまでに消耗していることでしょうし。
2011/03/20(日) 10:42:12 | URL | [ 編集]
siorin
私も命あるものを……というと、蚊とか瞬間に思い浮かんでくるので云えませんです。ネズミも看病とかしません。あと蟻とかもやっちゃいます。アレは噛まれると痛いです。ちなみに先日、スーパーで旦那がネズミ捕り買ってました。そんなものです。すみません。

データ取り出し自体より、HDDの状況のことを云いたかったのです。それで難度が変わると思うんですよね。
例えば水没したとか、単に物理的に壊れかけている(けどまだアクセスできる)とか、完全にアクセスできない状態とか。完全アクセスできないとかだと、自分ではどうしようもないけど、まだアクセスできるなら個人でもなんとかなりそうなので……とか。
2011/03/20(日) 10:48:33 | URL | [ 編集]
siorin
さっきコメント書いてみましたが、何故か分からないけど拒否されました。
私のブログなのに? どこが悪いのかさっぱり分かりません。パスワード違うとか云われても。どうなっているんでしょう。ううむ。

なので別のことを書くとして。
落ちがなくてどうもスミマセンでした。一応、注意して書いてるつもりですが。
なのですが、コメントは強制ではないので今度からはスルーしていただいて結構ですよ。別になくても気にしませんから。
2011/03/20(日) 10:52:27 | URL | [ 編集]
hippo
はじめまして、こんにちは、突然のお邪魔で申し訳ありません。この度、「オージーパートナー掲示板」というサイトを立ち上げました、サイト管理人のhippoと申します。

タイトルどおり、オージーパートナーさんをお持ちの方が集まり、生活全般やビザ関連の疑問やお悩みを語り合える広場になればと思います。

ブログ主様におかれましては、オーストラリア人のパートナーさんがいらっしゃるとのことですので失礼ながらコメント欄よりお知らせさせていただきました。同じ立場でお困りの方々の質問にご回答・アドバイス等いただけるようでしたら幸いでございます。もちろん逆にご質問されたいことがあればいつでも当掲示板をご利用くださいませ。

Q&Aサイトにおきましては、まずは皆様にお集まりいただくことが肝心ですので、こういった形で宣伝させていただきましたが、指し使いないようでしたらこのままコメント表示してなるべく多くの方にお知らせいただければ幸いです。またもしご迷惑なようでしたら、こちらはもちろんご削除くださいませ・・。。また二重投稿になっておりましたら重ねて失礼いたしました。以上、お読みいただきありがとうございました。

http://aussiepartner.bbs.fc2.com/
2011/04/08(金) 12:17:20 | URL | [ 編集]
プリシラ
下水管はU字型になっているので、そこに空気がたまっており、そこで息を継ぎながら来たのでしょう。あと、泳げるし、ネズミくんたち。私より上等な気がします。
2011/04/22(金) 06:14:32 | URL | [ 編集]
siorin
私、泳げませんので、そんなことできません。ネズミ以下です。
ちょうど、「よく泳ぐ者は溺れる」ということわざを今日聞いたところ。私は泳げないので、溺れることもありませんね。海にもプールにも近づかないし。なるほど。
プリシラさんも忙しいようですね。私は終わってやれやれですが。ちょっと力抜けすぎかもです。
頑張れ!
2011/04/22(金) 15:44:11 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。