From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
百器徒然袋・雨

久々に日本語の本を読んだ!
というのも、先日偶然(私より年下だが)兄嫁が散歩の途中、日本コミュニティー主催のガレージセールをやってるのを見つけてくれ、 連絡をくれたので、近くなので行ってみたら日本の本も少しあって、それを買ったから。

でも滅多に買わないのだ、これが。興味があるか、どうか、という問題があるから。

京極夏彦の本、弟の部屋の隅に置いてあったが(しかもこれと同じのが)、奴は読んだのだろうか。
奴が持っているから、買わなくていいやと思ったが、安かったし、海外だと持ってくるのも重いので、買ってみた。
(ちなみに旦那は、アホほど買い物していた。あっちのほうが多い。私は、あらら、京極本3冊だけだ)

すでに脳みそはホリデー気分なので、夜更かしはするわ、あれこれ挑戦するわ、本は読むわ。
適当に最初に手に取ったのが、「百器徒然袋・雨」なのだった。
ていうか、手に取ったときタイトルとか見てないし。

なんと探偵小説と書いてある。
おまけに薔薇十字探偵と書いてある。ということは榎木津。(そこですでに探偵小説か? と突っ込みたくなる)
久々の日本語の本は何か新鮮で(それほどでもない)、榎木津だったのでおもしろかった。
なんかな~、京極夏彦のあのシリーズのキャラは本当に絵に浮かんできそうな感じ。
しかも榎木津と云えば、男前。てかもう、映画で役やってた人がすぐ思い浮かんでしまうのだけれども(名前ド忘れ)

探偵小説書いてあるけど、やっぱりなんか探偵小説ではなくて、どっちかって云うと笑ったのだが、三作(の短編が入っていた) 全部に京極堂出演、木場修と関君(なんかひどい)とも各一作に出演。
ついでに伊豆の事件って、鉄鼠のことなのか?(さっぱり忘れて分からないよ)に出てきたらしいお坊さんも出演。

ああ、他の作品も読み返そう。
とまたしても思ったのだった。

それにしても、その後、本をマジマジと見て、このシリーズどうなってるんだか、と思ったが、なんかまたしても新しいのから読んだっぽい。 なぜ、出た順を無視する形になるのだ!
そして、裏表紙の返しの部分の著者の写真を見て、「あれっ? 京極夏彦ってこんなにイケメンだったっけ?」と失礼な事を思った私。
なんか、私のイメージでは、大分太ってたような? 感じが? これは2001年か。私が見た写真はそれより後だったような?(和服を着ていた) 貫禄があった。

と思って、他の本も今見たら、2003年時点でやっぱりかっこよかった。
それで、かなり気になってしまい、思わずググってしまった。(たった今)

ググらなければよかったかなと、少し思ってしまったが、まあそれはそれでいい。
(やっぱり渋くなっていた)というか、きっちり覚えていれば、二度も同じ衝撃を受けなくてもよかったはずだ。(いやそれほどでもないけれど) 私の馬鹿!

その後、ついついラジオドラマを発見してしまい、誰が演っているのか興味があったので、ちょっと聴いてしまった。のだが、 なんか声が似てて、誰が喋ってるのかワカラネ~。ところがあったのだった。
(適当に聴いたので、三話からだった。榎木津には笑ったが)

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

某J
こないだ日本に帰った時、京極堂シリーズを読み返そうと思ってあの分厚いのを持ってきたのだよ。(鉄鼠と絡新婦はあまり好きじゃなかったので置いてきた)
ついでに巷説百物語も買って持ってきた。結構面白かったけど「それはちょっと無理なんじゃない?」って話が多かった気が。
百器シリーズは読んだこと無いけど榎木津が出てるなら読んでみよう。
それも分厚いの?

ちなみに俺のベストは魍魎と陰摩羅鬼です。
2010/12/22(水) 21:37:12 | URL | [ 編集]
プリシラ
Siorinさん、それはあの身長が実は190センチあるとかいう、超イケメンの阿部寛さまでしてよ!ホント、彼ぴったりですよね~適役すぎる。

私も日本帰国時、古書店で京極さんの「嗤う伊江門」を買ってきました。結構あっさり風味でしたが、久々に読む京極さんの本は面白かったです。また何か買ってきたいです。Siorinさんのスキャナー計画、私も乗り気になってきました。考えにいれておきます。ありがとうございます。
2010/12/23(木) 20:03:01 | URL | [ 編集]
siorin
某Jさん。
私鉄鼠最初に読んだせいか、結構好きなんだけど。陰摩羅鬼はまだ読んでないから分からん!
ハコは私も好き。アレが一番面白かった印象がある。ケド忘れちまった~。
百器はそこそこですな。普通の新書よりは厚い。けど京極作品の分厚いのに比べたら薄いですな。
榎さんの探偵小説なんで、まあ探偵小説じゃない。探偵小説好きなんだけど。
この休みにまた読み返そうかな。次は二巻ですか。あっ、ハコだわ!
2010/12/23(木) 22:41:08 | URL | [ 編集]
siorin
プリシラさん。
そうですそうです、そうでした。ああ、スッキリ。って今まで放置しておいて。
男前ですね、阿部寛さん。そしてピッタシ。モデルじゃないのか。と思うぐらい、大体誰が読んでも思い浮かべそうな。
イエモンさん、私も読みましたが、相変わらず内容は覚えていない。読み始めると思い出すのですが。
スキャナですが、上位機種のS1500が更に速いらしいです。私は送料考えたらそっちのほうがいいじゃないか! と思えてきました。4、5万ぐらいは本の送料でこの前かかったし。あとにスキャナが残るかと思ったら、こっちのほうが絶対いいや。と。
2010/12/23(木) 22:47:17 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。