From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
そうやって嫌なことから逃げてばかりいるのね II

林原めぐみさんの声でどうぞ。(それでいいんだよな?←知らない)

今回は、endocrine gland (内分泌腺?)に続いて、mental health (メンタルヘルス。まんまやし)である。
こんなものまで入るのか。
そりゃ確かに、医療に含まれる。一番面白いところかもしれない。
私も事件のドキュメンタリーとか好きだし、forensic psychology とか興味ある。(雑学程度の本は一時期読んだなあ)
しかしもう、どうしたわけか、勉強に身が入らないことといったら、ホントに嫌なことから逃げてばかりいるのよ!(逃避中)

実際は、名前は知っていても内容はよく分かっていないことが多い。
schizophrenia なんて、あれほど有名なのに、和名って何だっけ? とか思い、ついでに発音がまたあやしかったので、綴れなかった。
情けないわ!(逆切れ)

日本語出てきても分からないことがあり、それでも無理矢理読み進んでさらに混乱する。
問題解いていると、理解してない部分が丸分かりになる。
(だからもっと実践問題が見たいわ)

hysterical neurosis, conversion type/conversion disorder

hysterical neurosis, dissociative type/ dissociative disorder

どうやら、conversion というのは、精神的な原因なのに、身体上に症状が現れるものらしい。
あれだ。運動会嫌だから、行きたくないなと思ったら、ホントに腹痛が、頭痛がしてきた、とかいうやつ。
精神的原因から身体的症状に移行するので、コンバージョンならしい。
でも、例を見ると、麻痺だの、盲目になるだの、書いてあるので、上のようなしょぼい例は含まないのかな。
テキストにはなかったが、そういうしょぼい例のような症状は、malingering というらしい。
サブテキストにあった。いや、あれがメインなのか。イマイチ分からんわ。
麻痺だの盲目だのは、ドラマっぽい。(というか、ドラマに出てきそうなネタ)

対する dissociative disorder の、dissociative は解離という意味らしい。
解離と云われても、何のことやら分からない。
短い説明を読んでも、???
しかたないので、ネットで関連したサイトを探す。さらによく分からない。
読めば読むほどよく分からん状態に陥って、旦那に聞く。(最初から聞いたほうがよくないか)
でも旦那も私に説明できるほど理解できないので、二人で文章について協議。
ようやくなんとなく掴める。

それによると、dissociative disorder とは、自分の意志で行動しているのに、 自分はどこか遠くからそれを見ている状態らしい。解離だからね。
それだけでは納得できんので、さらにWikipedia を読むと、dissociative disorder は大きく、

1. depersonalisation disorder
2. dissociative amnesia
3. dissociative fugue
4. dissociative identity disorder

の四つに分けられるらしい。ちなみに最初の depersonalisation disorder はテキストになかったが。

amnesia は、記憶喪失。
精神的な原因のため記憶喪失になるらしい。トラウマや、過大なストレスが伴う出来事に関する重要な情報などをごっそり忘れたりする。
ああ、これまたドラマのネタによくありそうな。

fugue は遁走。
と辞書にはあったが、それだけでは分からん。
ここでいう遁走とは、いきなりある地点から突拍子もない遠いところへ移動して、その間の記憶がないというものらしい。
これもたまにドラマで見るな。

そして、dissociative identity disorder はベタに小説にある。
多重人格みたいなもん。

書く前はどうも混乱していたが、ここに書いたら自分は整理できてしまった!
なんて素晴らしいんだ、ブログ!(使い方間違ってるか?)

ところで、この二つ(conversion と dissociation)、読んでて私は思ったね。

どーして私は、会社に行く前に具合悪くならないの? なんねーかな~。(malingering)

どーして、気づいたら日本に帰ってないかな。(dissociative fugue)

って、なるわけないぜ。分かってはいるけど、なれたらどれだけラクかしら。
と、旦那に云ったら呆れられた。
もっと現実と向き合わないと、って、その言葉そっくりお前に返すわ!(旦那)
大体、まだそこまで逃避してないから普通なんじゃないか、ボケ。
まあ、実際そんなことになったら非常に困りますから、本当は無事で何よりなのですが。
(そもそも、そんな心的障害になるようなたいそうなことではない、私の問題はハナクソクラス)

しかし、勉強そっちのけでブログ書いてる自体、精神的にfugue (遁走)してる気がする。
いや、普通に逃避だけどね。はっはっは!
って、笑ってる場合じゃござんせん。
でもおかげで(今だけは)頭に入ったのでヨシとするか……。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

tripleD
仕事に行こうとしたら吐いたりって状況になったって話を聞いた人が今まで3人います。(ちなみに3人とも教師)
最初の二人(別の時期別の場所の知り合い)はオーストラリアに住む日本人。(でもこの二人は、うーん、両者タイプも違うし詳しくは説明できないけど、病気になったのもわかるところがある)
二人とも入院したとのこと。
二人目の友人はそのときの強い薬で腎臓に後遺症が出たらしい。

もう一人はオージーでこちらは「無理するなストレスリーブをとれ」とジィも強く薦めてリーブをとって乗り切った。

だからね、決して楽ではないのですよ、病気ですから。

とはいえsiorinさんも仕事先ではたいへんそう。
気が楽になるようなコメントが書けそうにないのでコメントしませんでしたが、しいていうなら
もしやめたら収入の点で問題があるのなら
これをやればこれだけのお金が入るから
と割り切ってがんばらないことです。
自分を認めず励ましもしない上司なら
最小限の仕事をして働いた分のお金をもらえば良いのです。
それは部下にやる気を出させない上司の責任。
自分にコントロールできないところで悩んでも仕方がありません。
といってもそれがまた簡単じゃないのですが。。。
(私も悩むタイプ、だから仕事してない)

それから日本の方が良いのではと考えない方が良いとも思います。
それは国の違いっていうより職場環境によるんじゃないかなと思うから。
私は他の人に比べたら長年仕事を続けたってわけじゃないけど
一番しんどかったのはオーストラリアで日本人と仕事をしているときでした。
言葉が通じるからこそ、疲れるって場合もあります。

後、ほかの職場などもチェックだけでも入れてみたら?
気分転換になるかも知れませんし
たたけばドアは開くかも。
2010/03/23(火) 14:36:23 | URL | [ 編集]
siorin
TripleDさん。
アドバイスありがとうございます。
私は多分、病気になるぐらいなら勝手に仕事辞めてくるような気がするので、イヤイヤでも行ってるうちは大丈夫かなと思います。(とはいえ、今週はまた支払いなので、休みに入った火曜日の今日からすでに憂鬱。支払いは木金なのに……)
考えるのもあほらしいのですが(仕事のことなのに、家で悩むなんて)なかなかコントロールするのは難しいですね。
あとイヤ、となったら、あとから「どうってことない」と思ってもなかなか変えられない。不思議です。
そうですね。職場環境の違いは日本でもありますね。
私も、ここじゃなく違う職場だったらもしかしてすごくいいかもしれない、と夢見たりしています。今のところちょっと、どこへ行っても取って食われるんじゃないかぐらいに思ってしまってる節がありまして(これをパラノイドという、私はちょっとその気があると思う。なんかあったときだけですけど)実際そんなことはないのですが。

たまにSeek とか見ています。センターリンクはどうかなとか。
とりあえず、この職場は永久に続くもんじゃないと思い、いよいよになったら辞めてやる、と思いながら仕事してます。
2010/03/23(火) 15:10:46 | URL | [ 編集]
suji
私の頭にも入りました。って、役立てる場がないですが・・・。
麻痺や盲目はちょっときついですが、特定のものが見えなくなったり、聞こえなくなったりすると、世の中、生き易くなりますわね~。あ、こんなことを考えるのも「逃避」でしょうか。
2010/03/23(火) 16:09:37 | URL | [ 編集]
siorin
私も都合よく特定のものが見えなければ人生楽になる気が……
いかんいかん。こんなことを考えては! 大変そうですね、本当にそうなっちゃうと。
でも気がついたら日本にいたりしたら、なんて感じるかしらん(遁走!)。
ラッキー?
でも家に父がいるんですよね。あんまりラッキーじゃない。(いつもコレを旦那に云われる)
だからそれはあり得んか。
2010/03/23(火) 19:39:45 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。