From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
IVF じゃなくて、IUI
IVF は、in vitro fertilisation

vitro はガラス。ガラス(vitro) の中で受精(fertilise) させるので、in vitro fertilisation どす。
(医療英語の勉強をしているので、ついで)

こいつの成功率は、一番高くて25%ぐらい。
女性の年齢とともに、成功率は下がる。20%ぐらいまで?
ある意味、どっちみちあんまりよくない、とも云えるが、おなごが若いと妊娠する確率は高いのだそうである。
というのは、rep(/rip/off)romed の言い分。
(あと、個人の体質によっても変わってくるが)

なにせ値段が高いので、子供は産めるときに産んどいたほうがいい。
と思うのは大抵、時期が過ぎてからである。
ついでに云うと、人間って他の動物に比べて繁殖しない動物らしい。
IVFなんて、薬の力で卵子を増殖させて、そいつを体内から取り出して、これまた体内から排出された精子を試験管(ていうか、 皿のイメージのほうがなぜか強いのだが、ホントはどっちなのだろう?)の中で受精させて、受精が成功した胚をもう一回体内に戻すのであるが、 それでも成功率が最高で25%なのだから、どんだけ子供を生むのは難しいのか。

(でも、ロトに当たるよりはよっぽど確率高いな)

貧乏人の子沢山(kodak さんではない)とか言うが、ウチは貧乏だけど子もいない。
旦那はどうしても諦められないらしく、過去のあの悲しみのほとぼりが冷めたから、というわけでもないが、 もう一回だけ妊娠に向けて頑張るつもりになったらしい。

つうか、頑張るのは私だが?

貧乏人なのに、IVFはざっと$2500 ぐらい。(最近、値段変わったし、はっきり覚えてない)
そこでウチの旦那は考えた。

とりあえず、薬を使って卵巣の働きをドーピングした(私の翻訳)結果、その翌月に、自然妊娠をしたことがある。

このような結果から、IVFやらなくても、その薬(gonadotropin つうのですかね? と看護婦さんが云っておったので、 多分そうでしょう)だけ使えばいいやん! と。

実はIVF トリートメントで体内から卵子を取り出すには、日帰りの手術が必要である。
静脈から眠り薬を仕込まれて、寝ているあいだに体の中から卵が抜かれるのである。
ほとんど、Xファイルの世界。
起きたら手のひらに、収穫された卵の数が書いてあるのよ。
だけど何にも覚えてない!
まさにXファイルだろ?(あんまり見たことはないけど←適当すぎる)

というわけで、旦那の希望により近い、IVF ではなく、IUI というやつを今回はやることになった。(結局やることになってしまった)

IUI とは、intrauterine insemination
intra = 中
uterine = 子宮の
insemination = 授精

どす。
IVFが体外受精ならば、IUI は体内受精? 授精したかどうかどうやって分かるんじゃ。
分からないから、体内受精? にしておこう。
つうか、日本語の訳は、子宮腔内授精らしいぞ。

IUI は途中までIVFと同じである。
gonadotropin (もしくは、gonadotrophin どっちでも同じらしいぞ。腹の立つ)=性腺刺激ホルモン (とアルクの英辞朗に出ていたよ)を打ち、卵子をたくさん製造させる。

しかし、卵を体内から取り出さない。
その代わり、精子は旦那から収穫し、そこからいいのだけを選んで、子宮に送り込むらしい。
そんでもって、成功率は20%程度だそうな。

担当医曰く、私ぐらいの歳になると、どっちも成功率20%で、IVFではなくIUI で成功するカップルも多いらしい。 (どれだけの数をして多いというのか分からないが)
しかも、IVFより安い。
$2300 ぐらい。ってあんまり変わらんじゃんか。

こうして私はまたしてもうっかり、毎日毎日体に穴を開けられる日々に突入した!

ペンと呼ばれる注射器で、毎晩へその周りに一本ずつ、gonadotropin を打たれる。
一人でやるのはあまりにも不公平なので、旦那にやらせている。
針を刺されるのは、痛いときと痛くないときとバラバラなのだが、ホルモン注入するときが微妙に痛い。
なんて憎らしい、旦那(旦那かい)

今日は二日目であった。
アルコール消毒の後、いつものように(つうてもまだ二回目だが)私の腹に注射針を刺す旦那。

「痛かったら、同じことをやり返してやる!」(前日が痛かった)

と恨みがましく云う私に、

「それはそうと、今日は何を勉強したの?」

と聞く旦那。
とりあえず、注射針は痛くなかった。んが……

「アホだろ、おっさん」

しかし気づかない旦那は、私を見つめ返すだけ。

「そうやってるだけで、液が入ると思うのか?」

そう、旦那は針を刺しただけで、液を抽入せずにいたのである。
後ろ押したら、10秒ぐらい待って針を抜くのであるが、旦那は液抽入すっ飛ばして10秒待つ過程へ行ってしまったのであった。

まったくアホぽんたん。

今日、何勉強した? とか聞いて、私の気をそらせようとしたらしいが、実際は自分がやることを忘れた旦那であった。

真面目にやれ!

しかし優しい私は、結局やり返したりしなかったよ。
つうか、同じぐらいの痛みって、どうやりゃいいのよ。
必要ないけど旦那も採血するとか……。いや~、ただの皮下注射とかでも人にはやりたくないわ。
まったく、こういうのって二人のことなのに、男がやることはあまりない。
できたら、代わりに生んでくれるといいのだが。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

プリシラ
注射のあたりで最後まで飛ばしました。
すみません、でもそういうのは非常に苦手で
それを毎日やるSiorinさんはえらい!
その努力が実を結びますように心から祈っております!
(文章変かもしれませんが、それはあまりに恐ろしくて駄目です!書けません)
2010/03/19(金) 18:55:52 | URL | [ 編集]
みっちーM
IVFとか・・・ほんと高いですよね・・・。
少子化何とかしようとするなら、そこに補助してくれればいいのに・・・。

IUI、初めて聞きました。日本でいうとこのAIHと一緒なのかなぁ?でも金額が高いですよね。

成功してわが子を抱くことができたら、その値段の何百倍もの喜びが待ってるかもしれないですよ~。

旦那さん、いい人+かわいらしいですね~。気持ちそらそうとして薬液注入忘れるなんて~(笑)なんだか、ほっこりしたエピソードですね。
2010/03/19(金) 19:44:58 | URL | [ 編集]
suji
注射といい、産卵といい、出産といい、おなごのほうが仕事多いですな~。卵を増殖できるなんて、はじめて知りました。
で、質問。種のいいのって、どんな基準で選ぶんでしょう? 生きがいいやつ? 走りがいいやつ?? すごく気になる。
*最初「精○」(○に子を入れてください)って書いたら、スパムコメントですって拒否られた・・。生物学じゃんかー。なんで、種に変えてみました。
2010/03/20(土) 16:05:58 | URL | [ 編集]
satti
だんなさん協力的で良い人ですね。

私の彼氏は子供要らないと突っぱねていて、すごく悲しいです。
なんとかそれを変えたいと思いつつうまく行ってないな。

毎日注射、精神的にも大変ですね。でも旦那さんと仲良いし二人で明るく頑張って下さい。
うまく行く事祈ってます!!
2010/03/20(土) 20:00:22 | URL | [ 編集]
siorin
プリシラさん、注射ダメなんですね。
私は結構平気です。針刺されるときも昔からじっと見てました。
逆に見ないようにするのができないかも。
ただ、これはお腹にするため、見るのは努力を要するので見てないですけどね。
これより、朝早く行く血液検査がいやですねえ。
前はへたくそな人が担当で、毎回毎回一回で血が抜けなくて最悪でした。もういないですけどね。
あれは犯罪です。
これで子供できれば仕事辞めてやる! そして旦那が働きに出るそうです。ホンマかいな。
2010/03/20(土) 21:28:32 | URL | [ 編集]
siorin
IVFは(IUIもですが)なんかありましたよ。初めてやったときはセイフティーネットとかいうのにかかって、医療費かなんかがお得になった気が。
(税金の関係だったか??)
どっちにしろ、節税対象になったはず。言葉間違ってるかもしれませんが。

AIH調べてみました。artificial insemination by husband ですね。
一緒みたいです。だってウチの場合も、旦那のspermを使っているので。
できたらいいですが、今年できなかったら最後です。

ウチの旦那はいつもあんなです。
翌日の注射はばっちり成功しました。痛くなかったです。ということは痛くなくできるんだ!
ということで、痛いとおしおきです(嘘です)。
2010/03/20(土) 21:43:54 | URL | [ 編集]
siorin
そうなんですよ。男のやることなんてsperm 提供ぐらいです。(私も精○でスパムになった!)
実はsperm は不良品が多いんだそうです。そんなわけで、すでに死んだのとかいるみたいですよ。
畸形も多い。そういうのを取り除いて子宮に送り込むようです。
子宮にたどり着くまでに戦い敗れて死ぬspermたち。
それがない。
そんなヘタレが赤ちゃんになっていいのか! って、別に普通の妊娠とかわらんみたいです。
ふーん。
2010/03/20(土) 21:49:28 | URL | [ 編集]
プリシラ
実物はいいのですが、話を聞いたりするのが怖いです。
あと、きらいなのはHeartとBrainですね。英語で書くと怖くないのが不思議。あとbloodもめちゃくちゃ怖いです。これは英語でも少し怖いです。

生物の授業で貧血起こして倒れたんですよね。
写真もあるし下手なホラーより怖かったです。
2010/03/20(土) 22:32:22 | URL | [ 編集]
siorin
ウチの旦那は子供好きらしいです。そういうのに限って子供生まれない。
旦那の知り合いにも子供いらない、と云ってたけど、土壇場で気を変えて、一人子供がいる夫婦がいます。人生どうなるか分からんものです。子供、作ろうったってなかなかできないもんなんですね。出来る人にはボコボコできるのに。

注射は気を抜くと忘れそうになります。
今日も携帯のアラームで思い出しました。
うん、うまくいくといいですが、まあぼちぼち頑張ります。ありがとう。
2010/03/20(土) 23:31:15 | URL | [ 編集]
siorin
プリシラさん。
実物は大丈夫なんですか。
実物といえば、医療英語のテキストは、なんか普通は見たくないものが目白押しですね。
なんじゃこりゃああああああ!
と思うような病気の人たちと、イラストとかも出てきます。
病気って怖いです。なにせ、医療英語は実物の写真と症状懇切丁寧ですから、プリシラさんだと貧血のあいまに本を読まないといけなくなりますね。(記事違いですが)
って、読まないか。
2010/03/20(土) 23:52:57 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。