From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ブレッドメイカーでフワフワのパン

ウチではいまだに、ブレッドメイカーでのパン作りをやっている。
作っているが私は食べてない。
だって、ウチでできるパンは、重くて固い。
どうやら旦那は好きらしいが、私は普通でもずっしり系のパンは嫌いなのだ。
だから作っても食べない。
自然と食べなくなる。

日本の実家にある安物のホームベーカリー(となぜか日本のは呼び方を変えるわよ)では、こんなに重いパンにはならんのに何故だ?!

私思うに、つうか疑っているのは、小麦粉の分量であった。

絶対多いに違いない。

多いに違いないて……

と読んでいる人は思うかもしれないが、こっちのブレッドメイカーのレシピには重さは書いてない。
小麦粉4カップ、などとカップで書いてあるのである。
計量器要らなくて便利。
と最初思っていたが、実はコレは大きな間違いで、このカップにきれいに隙間なくフワフワに小麦粉を入れるのは至難の業である。(多分)

ふわっと入れたつもりが、何かの拍子に発覚する、カップの中の空気穴。

コレをなくそうとカップを振ると、今度は小麦粉が入りすぎる。

大体が小麦粉の量が多くなるため、出来上がりのパンは固めに出来上がる。
焼きたてはまだいいが、一日置くとかなり固い。
二つに折ると割れる。

ある日、ふと思い立ち、小麦粉(bread flour)はカップで何グラムなのか、自力ではなく、ググって調べてみた。
(一度、自分で量って調べたことがあったが、何グラムだったか忘れた)
すると1cup = 125g であるらしい。(whole meal flour はまた別)

確実にそれより多い小麦粉を使ってた。
詳しいグラム数は覚えてないが、それだけは確かである。

そんなわけで、フワフワの食パンを自分ちのエルチーポ(超安い)パン焼き機で作るべく、まずはグラム数をきちんと計量して作ることにした。

実験のため、というか、単に面倒だったので、途中で様子を見に行くこともせず、焼きまで放置。
一応、一度だけ見たら、生地がやたら水っぽい。
これはどうやら、公式のグラム数よりもちっと多めにしなくてはいけなかったのか?

このまま焼いたらどうなるのだろう? という興味も手伝い、そのまま焼いてみる。

さて結果はというと、別にふくらみにも影響せず、マズマズの焼き上がり。
いつもより柔らかめのパンになっておった。

さて、おなじみのCookpad なんかで見ると、ふわふわのパンの焼き方というのがあるのであるが、 このレシピをそのままウチのオーストラリアのパン焼き機に当てはめてもいいものか?
実家で使ってるパン焼き機のマニュアル、なくなっていたので、ダウンロードしたが、どこに行ったか分からない。どこのメーカーかすらも覚えてない。
どこのでもいいから、参考にどこかから落としてきてウチのと比較してみないと……

さらに柔らかなパンを焼くべく、今度はロールパンのレシピをそのまま食パンコースで使ってみようかしらん。
ロールパンはやってみたが、しっかり柔らかいからなあ。
やはり柔らかいパンには卵とか入れたほうがいいのだろうか。

こうして実験はまたまた続く。
(まだ焼いたパン食べ切れてないので、作れないが……)

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

ai
こんにちは。パンですが、ひょっとして小麦粉の種類というか質も違うのではないでしょうか?日本で小麦粉というと薄力粉ですが、こっちのは中力粉っぽいような。私はふわふわ~のケーキが食べたくて、でもできなくて、薄力粉を探してみたのですが見つからず諦めたことがあります。天ぷら粉やホットケーキミックスだったらできないか?と考えてみたりしましたが試す前に根気が尽きました。パンだから発酵とか材料によっては柔らかくなるのかな。義父(アデレードにいます)のパンは、皮は固いですが中身は結構柔らかいです。ふわふわのパン、できるといいですね。
2009/12/23(水) 07:32:35 | URL | [ 編集]
siorin
aiさん。
こっちのプレインフラワーというのは、別名オールパーポスと云って、薄力粉ではないのは確かです。ケーキ用には、cake flour というのを学校では使っておりましたよ。でもそう云えば、見たことない気がするなあ。あれはどこで売ってるんだろう?
パンにはbread flour というのが売ってまして、これはスーパーでも売ってるんですが、ウチではガガーニ(アデレードにある、ホールセールの店かアレは?)で売ってる10kg入りの奴使ってるんですけど。(あっ、天ぷら粉はケーキに使えない、と説明に書いてあった気がします。最近なぜか見かけた)
いい粉使うと確かにパンの出来が違いますね! お義父さんはやっぱいい粉を使っているのか。あと、機械が違うのかしら??
とりあえず、旦那にパンを食べさせて、ふわふわパンを追求します。

あとケーキですが、市販のケーキミックスしかないんでしょうかね。
今度気をつけて見てみますよ。(私はいつもself-rasing flourなんで;)
2009/12/23(水) 08:20:10 | URL | [ 編集]
tripleD
研究して教えてください。
うちのブレッドメーカーは納戸で眠ってます。
そう、作っても固いんですよね。
それから、自分で作ってもそんなに安くなかったり。。。

あ、でも最近パン高くなったなあ。
2009/12/23(水) 12:20:24 | URL | [ 編集]
siorin
もちろん!
こうなったら頑張ってふわふわパン完成まで追及します。
ええブログねた。
そんでふと思ったんですけど、私が作るのは白パンじゃなかった!
ホールミールなんですね~。
それじゃきっとふわふわは遠いだろうので、普通の白パンでとりあえずふわふわを目指します!
2009/12/23(水) 22:51:50 | URL | [ 編集]
suji
小麦粉の問題だと思います。flourは何を使ってますか? パン用の小麦粉にはたんぱく質が11~12%含まれている粉(=強力粉)が最適だとか。小麦粉を買う際には、プロテインの含有率をチェックしてみてください。
どうしても強力粉がみつからない場合は、all purpose flour(オーストラリアは中力粉)に、グルテン粉を混ぜて強力粉を作ることができます。
ちなみにうちはbaker's flourにグルテン粉を混ぜて強力粉を作って使ってます。割合は、flour1に対してグルテン粉6%、強力粉200gのレシピなら、中力粉188g、グルテン粉12gです。
あと、フワっとさせたいなら、水をレンジで人肌程度に温めるという手もあります。イースト菌が働きやすくなるみたいです。
ホールミールのパンは、ホールミールだけで作ってますか? ホールミールだけだとぼそっとしたパンになるので、上記要領で強力粉を作って、ホールミールとまぜてみてください。食べやすいパンができますよん。
2009/12/25(金) 16:19:04 | URL | [ 編集]
siorin
suji さん。
詳しいレスをありがとう。
小麦粉はもちろん、bread flour です。んでもグルテンの量とかは気にしたことなかったなあ。
なんせ、袋にはブレッドフラワーとしか書いてなかったような気がしてた。
なんか、二種類あるんですがどっちも同じ値段で、何が違うねん? と突っ込みを入れたくなるほど違いません。多分どっちも使ったことあるけど。スーパーで買ったブレッドミックスも同じ。
あれも驚いた。全然おいしくないんだ、これが!(柔らかさは忘れちった。それほど柔らかくもなかったはず。アレは詐欺だ)

ということで今見てきました(今使ってる粉)。失礼。baker's flour ですね。プロテインは100g につき11g だそうな。
これにグルテン粉入れてみようか?
ちなみにホールミール(ちゃんとパン用)は以前一度高い粉買ってやったらなかなかいいのが出来た気がするんだけど、その後、それがガガーニに見当たらなくて、普通のを買ってきたのね。思えばこれがいけなかった。その事実をちょっと忘れてた。普通のホールミールにはグルテン粉を入れて使ってみよう。

ホールミールの場合は、レシピで普通の(white) bread flour と混ぜるようになってるのでそこは守ってる。でないと絶対ダメだろうと思ってた。(でも旦那は無視して4カップホールミールでやるけどね)

ちなみに今回、ガガーニで「soft wholemeal brad mix(ちょっと高いどころか、多分倍額。それでも安い)」なるものを買ってきたので、そいつでまんまwholemeal のパンを作ってみたわ。……そして今食べてみた。
柔らかい。(昨日作って冷蔵庫に入れてた)
あとイーストだけど、結構長い間パン焼き機の中に入ってるので、ぬるま湯を入れる必要はなかろうかと思っていたのだがどうなんだろう。もとい、どっちにしろイーストを水に濡らしちゃいかんとかで、入れる順番は水が一番、イースト最後なのよね。
発酵具合を見てみると、イーストが古い場合でない限りよく膨らんでいるんだよ。
(夏は発酵し過ぎることもある)

やっぱ粉大切。
なのだが、もっとフワフワに出来るはず。
ということで更なる追求をするつもりです。でも続くだろうか。
2009/12/26(土) 09:08:57 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。