From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ちょっと悲しかった浦島太郎

東京は、浅草と上野のあいだぐらいにあるウィークリーマンションに滞在しておった。
最初、どんな狭いところかとビビッていたけれど、これが結構思っていたより広……くはなかったが凄く狭いわけでもなかった。
ベッドなんかも普通に寝られて、充分充分。
駅にも近く、今度東京行くなら同じところで泊まっても構わないと思ったくらい。
一人暮らしならこれでもまあ(荷物置くところはないようだったが)生きていけるのかも。

三年ぶりの日本。しかも東京。
前に一回来たことがあったが、(いや、修学旅行除いて)もうすっかり忘れた。でもまあどうにかなるだろうと気楽であった。
と云っても、今回旦那付きだ。宿に着くまでは大荷物もあり大変だったので迷ってもいられない。人に話しかけるのは嫌いなのに、 道を聞くのに知らない人に話しかけ続けなければならなかった。
(途中、イヤになって拒否したときも……)
旦那はフレンドリーを超えて、超フレンドリーな人間なので、どんな人にでも気軽に話しかけられる。ただ今回は言葉の壁があるため、 どうしても私の助けが必要。そして私は知らない人になんて声をかけるのはこんなことでもなければ絶対しないタイプ(一人なら多分迷うまま)。ぶっちゃけ、 人に聞くのが手っ取り早いのだが……

宿のある場所までは下調べ済みですんなり着いた。
駅を出たところからが勝負で、どっちへ歩けばいいのか分からない。(すでに夜だった)
荷物が重いので、地図を広げて考えているとどこかから現れた謎の外人……。
どうやら困っている私たちを助けてくれる気だったらしい。
同じ外国人同士、こう云うところで助け合う。もちろん知らない人だけど、そういうのって素晴らしいね。
ただすでに、私がそこらにいる日本人をつかまえて、方向を聞いていたので助けてもらうには至らなかったが。(さすがに疲れていたので、 とっとと宿に着きたかった)

道はそれから何度も聞いたが、皆様親切に教えてくれた。
なにも怖がることはない。イヤ別に怖がっているのじゃなく、見知らぬ人に声をかける行為自体がイヤなのだが、 そこらへんが旦那には分からないらしく、「なんで道聞かないの?」という旦那に「私はそういうのが苦手なんだよ!(分かれよ!)」 と揉める事態もあったが、まあそのぐらいのことで観光はスムーズに終了。

そんな中、一つ先進国日本出身の人間にしちゃあ、ちょっとお恥ずかしかったのが、自動販売機のこと。
自動販売機つっても、駅の券売機なんだけれど、私たちは大体メトロの駅を使っていたのだが、 あれってお金入れる前からでも大人二人とか押せたのですよ。
いつも買うのは二人分だから、やっぱり二人分いっぺんに買いたいではないですか。
順番間違えると一人分ずつしか買えないので、かなり適当ながらも大人二枚分のとこだけはきちんと押さえていたつもりが、ゆりかもめに乗るときに、 大人二枚先押しが利かなくて、しかも後ろに行列ができていたものでこれは待たせちゃいけないと思い、即座に後ろにいた男の人に聞いたのですが… …

「これ、どうやって買えば?」(かなり焦っていた)

すると、その人は、えっ? なんでそんなことを聞くの? (そりゃそうだ)とさも驚いたようにこう答えてくれましたね。

「お金入れれば……」

その後、もう一度ゆりかもめに乗る機会があり判明した(と私が思っている)のは、 ゆりかもめの券売機はお金を先に入れないとナニも反応してくれないらしいこと。
券売機の使い方は、どこも一緒にしといてくれよ!
ただでさえ、自動販売機って、そう云えばここ3年ほとんど見たことないような……(今気づいた)

そして自動販売機といえばもう一つ、東京でつけ麺屋と云うものに初めて行ったのだけれど、そこもまた注文じゃなくて最初に券を買うもので、 ああ云うのってオプションつけて買うようで、そもそも券買ってご飯と云うシステムをあまり使ったことのない私は (そして3年自販機をほとんど見ていない)アレに戸惑いまして……
昔、紙コップのコーヒーを買うときなどは、オプション(砂糖ナシとかミルク入りとか)は先に選ぶようになってたはずだったことを思い出し、 こいつもそうかと思いきや、別にどうでもよかったらしく、しかもしばらく待てば入れたお金の続く限り券は買い続けられることも知らず、 ちょっとイラッときてしまいまして、周りが少し引いたそうな。
(と旦那が云っていた。本人は気づいていない)
ちなみにこのときも後ろにいた人に買い方を聞いたが、「お金入れれば……」と云われた。

分かっとるわい、それぐらい!(そこまでは)

ちなみにつけ麺って、最後にスープもらってつけ汁に足していただくものなのですか?
腹一杯になりすぎて、それどころじゃなかったけれど、そういうシステムなのか、と他人を見て理解したつもりになってる。
てか書いておいてくれないとよく分からないのよね(聞くまでもないのか? そうなのか?)
もんじゃ焼きも初めて食べたけど、多分作り方間違ってたかなんかで、なんか微妙だった。
(作り方の説明はもらったんだが)

いや~ホント、自動販売機って便利よね(って、今書いても誰も信じてくれないだろう)

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。