From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
矯正のお値段

オーストラリアで歯列矯正、明朗会計で、しめて $5700

うわっ! 終わってしまった!

でもこれは、歯形とって写真撮って、治療計画を聞いたときに矯正歯科医が提示した額であって、もうそのときには云い切りであって、 確定であった。
そして先日、手紙がやってきた。
読んでサインしやがれ、このヤロー!(それは書いてない)と書いてあった。

食後すぐに歯を磨け! 一日一回はデンタルフロスだ! 歯磨き粉はコレコレで、患者の協力がないと治らない、 などと云うようなこととともに、しっかり支払い計画が書かれてあった。

頭金$1150 と、$650 X 7 回払 = $5700- 也

ちなみに、毎月ではなく、三ヶ月ごとの支払いだそうである。

後にも先にもこれっきりだす。

なんですが、これ本当に治療にかかるお値段(braces 込)で、その前の抜歯の金額とか、相談費用とかは入っていない。
ちなみに先日の抜歯は、驚きの価格、$460 だった。
ほら、上の歯が混み合っていて、すっきり抜けずに折れたモンで、よけいなお金がかかったみたい。
歯茎縫われたし。
今日、お昼食べた後、口をゆすいで、舌で抜けた歯の周りを撫でてみたら、糸らしきものに触れた。
糸は一週間ぐらいでなくなるらしい。

痛みは結局それほどでもなかったが、さすが上あごの骨がどーとか云ってただけあって、 抜ける前に折れた上の歯のあたりから鼻にかけてしばらく違和感が。
しかしそれも火曜日の今日はなくなってきた。

上下一本ずつしか抜いてないのに、なんだか大きな隙間ができた感じである。

ちなみに心配していたすきっ歯であるが、やっぱりちょっと奥なせいか全く目立たない。
口を大きく開けて、横に向かないと見えないぐらい。
それでもあまり見えないので、まるっきり心配することはなかった。
右側も同じ場所を抜くので、多分大丈夫だろう。

あまりにも大きな隙間に感じたので、上下二本ずつ抜かなくっても! と、意味不明の駄々をこねていたら、旦那に、 前歯が中心から左に全部ずれてもいいのか! と指摘され、それはかなり変だなと当たり前のことながら思った私。

そう云えば、どの歯を抜くかの話をしていたときに、矯正歯科医の云うことにゃ、

前中心から二本目を抜いたらという意見があるが、そうなると、八重歯(犬歯)が二本目にくるので、 歯にベニヤをつけて普通の歯に見せなくてはいけなくなる(でないと不自然だ)

というようなことを云っていた。
(いや、八重歯を抜いたら、犬歯の場所にくる歯に八重歯のベニヤだったか。なにせ見た目の加工が必要になるところが重要なところで、 どの歯を抜くのかは私の云いたいことと関係ないので、この際重要じゃない)
ベニヤとは、分かりやすく云えば、付け爪みたいなもんで、歯の上に偽物の歯を貼り付けるのか?

普段なにげなく見ている歯だが、やっぱり犬歯は中心から3本目でないとおかしいんだな。
ちなみに、抜歯の最有力候補はやっぱり犬歯の外隣りの歯だそうな。
(名前を云っても良く分からない。いや私が)

IVFのときは、高額治療でもお金返ってくる制度があったが、コイツはまったくそういうのに関係ないので、お金は出て行くばかりである。
でもとりあえず、やっぱり私の歯だと、歯が動き出した瞬間から、多分かなりのメリットがあるはずだ……

そうでもなければやってられない。
痛いのに得るものが綺麗な見た目だけじゃ、それは刺青と同じだよん。

ん~、谷崎潤一郎。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

プリシラ
お金もかかるし痛いし。
でも歯の間にものがはさまらなくなるのはいいですよね!
お金で解決できるのは 一時期懐は痛いけど長い目で見たらいい投資なのでは?
そういや私 またもや親知らずが痒くなってきて また抜くのかな…と思うと自分で書いたことが嘘のようにいやでいやでたまりません!
ホント 早く傷跡が治るといいですね。
2009/06/11(木) 20:20:33 | URL | [ 編集]
北麟
豪州ドルっていくらだろう…と換算してみたら3296ユーロっすか!すごい値段だ~。
あごのかみ合わせの矯正に400ユーロ(55000円くらい)しました。ここから16%は国が出すんですけど、オーストラリアは保険ってどうなっているんですかね?
公立の歯医者はおもいっきりいいかげんなので高くても私立へ行っています。
税金高い上に医療費も高い…
2009/06/12(金) 16:07:29 | URL | [ 編集]
siorin
プリシラさん。
大丈夫です。親知らず次第ですよ。痛くないのは痛くないんですよ。スコッと抜けますから。
(私の上の親知らずは両方とも簡単でした。もしかしたら最初に一度に抜いとけば良かったのかも。だって、最初の医者は4本一度に部分麻酔で抜こうとしてましたよ。大事に置いといたのがいけなかったのかもと今さら思うのです)
めんどくさい親知らずの場合はちょっと痛いかもですが。
痒いって、分からんけど、痛くなってから抜くより、早く抜いたほうがラクかも?
2009/06/13(土) 21:02:10 | URL | [ 編集]
siorin
顎の噛み合わせの矯正って一体普通幾らなのかが分からないっ!
オーストラリアでは、とりあえず歯の治療には一切保険が利かない、ハズ。自分がプライベートで掛けてない限り、全てが自費。
でも他の普通の治療費はタダらしい。私立へ行くと差額を払わなくてはいけないらしいですが。
後、急ぎじゃない場合の医者は、後回しにされるので、お金なくて公立の医者待ちだと大変な目に合うみたい。(医者不足……)
プライベート保険に入っておいて、私立の医者へ行くのが一番です。
プライベートの保険は、色々複雑でよく分からない。歯は完全に他の医療と分けられてる~
2009/06/13(土) 21:16:00 | URL | [ 編集]
ちょろ
こんにちは、初めてコメント投稿させて頂いています。ちょろです。
アデレードに引っ越しして、6ヶ月の新米でございます。いろいろ解らないことだらけで、こういうブログがあるととても助かります。楽しく拝見させて頂きました。ところで、歯医者にかかるとしたら、どの保険会社が良いか知っています?もし、お勧めがあったら教えてください。
2009/06/22(月) 14:30:00 | URL | [ 編集]
siorin
ちょろさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
歯医者にかかるのにいい保険……。ごめんなさい、分からないです。
でも、歯医者って多分保険掛け始めて1年ぐらいは保険下りなかったような(私の留学時代の親知らず抜歯はそうだった)。治療内容によるけど、矯正などは保険利くようになるまで2年かかるとか。(ウチはメディバンクです)
会社によって微妙に違うんでしょうが……
旦那によると、掛けてるあいだに大分払うから一緒だと云って、ウチは歯医者にかかるのに保険はかけてません。(掛け金がかなり高いらしい)
半年に一回は必ず歯科検診に連れて行かれます。それが一番安上がりなんだと。(とりあえず旦那談)
お役に立てずごめんなさい。
2009/06/22(月) 21:48:59 | URL | [ 編集]
ちょろ
しろりんさん、早速の回答ありがとうございます。なるほど、、、歯医者の金額ってばかにならないと聞いたので、、しんぱいで。。ありがとうございます。ブログ楽しく読ませてもらっています。アデレード在住の先輩として、またいろいろアドバイスを頂くときがあるかもしれません。どうぞよろしくお願いいたします。
2009/06/27(土) 18:40:38 | URL | [ 編集]
siorin
ちょろさん。
要は虫歯にならなければいいのです!
ということで、半年一度のジェネラルチェックアップをお勧めします。
長い目で見て一番よい方法と思われます。
神経抜くとか、歯にかぶせものとか、凄く高いですから! ホントですよ。日本では考えられません金額です。(でも多分、処置はこっちがよい気がする。なんとなく)
めんどくさいんですけどね。(ウチは旦那が手配するので私は連れて行かれるだけ)
2009/06/27(土) 23:31:35 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。