From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
激安の鮭

昨日セントラルマーケットを一人でぶらついていたら、いやもとい、買い物していたら、魚屋であるものを見つけた。

の中骨(多分。だって、確かに真ん中の骨や。比較のための料理バサミはIKEAの奴)

キロ3ドルの鮭の骨

と云われるもの。
いや、売ってるのは知ってたけど、あんまり前を通らないので、それに毎回売ってるもんでもないような気もするし、(えっ? 売ってる?) 買ったことはなかった。
買おうと思ったことはあるが、実際買って自分に処理ができるのか。やったことないだけに、どうなんだろう? という感じだった。

しかし、スペシャル(多分、いつもじゃ……?)2kg で6ドルですよ。
魚もたまには食べにゃいかんよ、と云っていたところで、一回通り過ぎたけど、戻ってきて買ったね。

2キロくれ、と云ったら、おじさんが、一本、二本、三本……

四本、五本……

おいおい、そんなにたくさんなのか?
そこでそんなにいらんとは云えず、2キロきっちりにならなくていいと云ったら、おっさん(いつのまにかおっさんに)は7ドル分包んでくれた。
突然、荷物が重くなったのが分かったぐらいずっしり重かった。

もうこうなったらやるしかない。

とか云いながら、結構ホクホクで家に帰りついた私は、丸ごとだとどうにもならないので半分に切って(洗って)、 皿に乗せてレンジでチンしたね。(悩むほどのことでは全くなかった)
そして身をはがす。

繰り返すこと、かなり。

しかしさすがにオーストラリア。てか、もしかしたら日本でもこんなのかもしれないが、身がたくさんついていた。
かなりついていた。
1L入るタッパーにすると、1つ半ぐらいはあった。
ではないので、ほぐした身に塩としょうゆで味をつけ、フライパンで炒った。
以前、のフレーク売ってないかなあ、とかぼやいていたが、自家製のフレークが作れましたともさ。
しかもたんまり。

三つほどに分けて、一つはこれから使う用、残りは冷凍庫行きに。
疲れた!

でもこれで、茶漬け、鮭のおにぎり、鮭チャーハン、もしくはただのご飯の友に、と色々利用できる。
考えただけでもよだれが出るぞ。

とか云いつつ、昨日だけでも鮭食べ過ぎた~ぐらいいただいた。
ホントにいい買い物だった。
アレは何?
関東では臓物食べないから安い、とか、そういう類のものなのか。
(臓物系、どこかで売っているの知っている人いたら教えて。これから牛スジとかいいね。玉モツとか。魚の卵とかは売ってそうかなあ)
オーストラリアで鮭の中骨使う人なんてあんまりいないから安いのか。だって、キロ3ドルだよ。旬の野菜、まではいかんが、かなり安い。

ただ、鮭を洗った台所が、魚くさい。
今日仕事から帰って部屋に入ったら、やっぱり微妙に魚くさい。
次買うときは、キロ3ドルを維持できる範囲で買おう。
でないと、あまりに疲れ過ぎ……

あたしゃ、安いもののためなら苦労は惜しまない!

と云う方にはお勧めな、鮭の骨スペシャル2キロで6ドルであった。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

みっちーM
はじめまして。
コメント、ありがとうございます。
同じ、オーストラリア在住ということで、とびついてブログ、拝見させていただきました。
おもしろくって、けっこうさかのぼって読んじゃいました。まだ、読みきって(笑)ないので、時間があるときにまたじっくり読ませていただこうかなあ、と思ってます。
流産、ほんとにつらいですよね。
ほんとにこたえました・・・。
採血・・・私も経験あさそ~な方にあたって、いまだ右ひじのところが紫です・・・。半袖のこの季節・・・ドラッグ中毒の人かと思われないかとひやひやです(笑)
流産は辛かったけど、ちょうど来週日本に帰る予定があるのでリフレッシュしてこようかな~と思ってます!!
ブログ初心者ですが、今後とも仲良くしていただけたら嬉しいです。
2009/04/23(木) 19:08:13 | URL | [ 編集]
みっちーM
また、コメント失礼します(笑)
1つめは自分のことばっかりのコメントで、ごめんなさい。

鮭、鮭茶漬け、鮭のおにぎり、鮭チャーハン・・・すばらしい響きです・・・。
ほんとそういった何気ないものが恋しいですよね~。
手に入らぬば、自分で作る!!これ、オーストラリア生活で大事ですよね!!
うちの周りでは、魚屋さん見当たらないです・・・。
ウールワースの冷凍サーモンくらいしか手にしたことがありません…。うらやましい!!
2009/04/23(木) 19:16:20 | URL | [ 編集]
プリシラ
また鮭食べたくなりました。オメガ3も自然に摂取できるし いいですよね。

お魚処理するときは お外でするといいですよ。新聞紙敷いて…(人に見られると恥ずかしいので見えないようにしてくださいね)
2009/04/23(木) 20:44:52 | URL | [ 編集]
MINKEY
いいですね、アデレード。。。こっちはそんなの売ってないはず。。いや、見たことないだけかな。。魚の値段も下のほうが安いって。いいな。。。
2009/04/24(金) 17:22:05 | URL | [ 編集]
triple D
日本から鮭フレーク2瓶もって帰ってきました。
自分で作るっててもありましたね。でも、鮭は安く売ってないなー、ここでは。

ところで "Never let me go"読まれたんですね。
最後の方で急展開とか聞いてたけど、siorinさんも書いておられるようにけっこう最初からなんかちょっとわかったよーな。とにかくキミョーの感覚には襲われましたが。。。ただ話が淡々と進むので、英語はそれほど難しくなかったでしょう?
2009/04/25(土) 09:37:10 | URL | [ 編集]
siorin
みっちーMさん。
日本に帰られるんですね~。
しっかり気分転換してきてください。
私たちも行って来ましたよ、日本じゃなかったけど。とりあえず、時間がかかりますけど……
採血はホント、ウチの場合、結構なベテランに見えたのですが、凄く下手くそでした! 針刺したまま、血管探して三回ぐらい探したり、それでも見つからず刺し直されたときには参りました!
あんな人は滅多にいないと思いたい。(その後、うまい人に当たると、凄く感謝できます)

こちらこそよろしくお願いします。
2009/04/25(土) 11:47:52 | URL | [ 編集]
siorin
自分で作る!
とりあえず好きなんでいいのですが、後が鮭臭かった。てか、魚臭かったですね。自分はその真っ只中にいたので気づきませんでしたが。
ウチはマーケットが近いので(というか、アデレードは全てが近いけど)ラッキーですよ。

あっ、TripleD さんも書いていたように、日本から買ってくるとか。
持ち込めたってことはOKなんだ。
たまにマーケットに行けたりしたら、そして鮭の中骨見つかったら買いですね! 挑戦してみてください。魚臭いけど。(当たり前か)
2009/04/25(土) 11:54:02 | URL | [ 編集]
siorin
プリシラさん。
うろこがあったらやったかもですが、なんせタダの骨だったものでそのままやっちまいました。しかし私はうろこがどーもイヤなんで、うろこ付いてたらそこでアウトかも。なんなのでしょう。あのウロコって……、苦手だ。
鶏の足のウロコっぽいのも気持ち悪いです。
魚はおろしたことあるけど(授業とか、家でとか母について)どーもやり方覚えてない。やる気ナシナシだからかしらん。
絶対一人だとマトモにはできないと思います。(骨にもったいないほど身を残したりとか)
まあ、マトモな包丁もないですが。
グローバルでOKかな?
2009/04/25(土) 11:59:02 | URL | [ 編集]
siorin
鮭の値段、普通のはやっぱりキロ30ドルぐらいなんですよ。多分変わらない。
でも中骨。
コレ売ってるかどうかですね。キロ3ドル。あれば買いです。
肉屋ではレバーがキロ3ドルとかでこれまた売ってるんですが、これは完全に日本より安い!! ま、レバーに飛びつく人は鮭より少ないでしょうけど……
しかし、ホント、皆さん云ってるけど、北はフィッシュマーケットないのかな。
2009/04/25(土) 12:20:21 | URL | [ 編集]
siorin
TripleDさん。
BOWENならあるかと思ったけど、中骨は売ってないですか。(Bowen では魚ばっかり食べてた覚えがある私)
鮭自体は売ってると思うけど、切り身で入荷されるのかな。そこらへん謎です。
とりあえず、切り身を焼いてほぐせばできるんだけれども、なんかそれだとお得感ないですもんね。

Never let me go
最初が「私は介護員」とかなんとかで、施設は特別、なんてとこから、すでにイヤ~な空気が流れていたような気がしたです。
キャラの雰囲気から、ラストはなんとなくそのようになる気がしたんですけど(具体的にどうこうではなく)、そう考えるとまたイヤだな~って。
読んでるあいだ、清水玲子のマンガ、輝夜姫を思い出してしまい、そういやアレってどうなったんだろう。読んでみないと。
(多分、似たテーマ)
英語は大丈夫でした。
2009/04/25(土) 12:34:27 | URL | [ 編集]
ぴっちー
巻き寿司を作るらしい。身をスプーンで剥がしてね。でもそれってそのくらいフレッシュなのかしら?鮭フレークはいいアイディアだ。そして余ったら冷凍へ…
そう、オーストラリアに来てから冷凍庫使用頻度がかなり高くなった。冷凍庫肉と魚だらけなのでもっとデカイのが欲しい。
2009/04/25(土) 16:17:33 | URL | [ 編集]
EveJohnnyママ
>でもこれで、鮭茶漬け、鮭のおにぎり、鮭チャーハン、もしくはただのご飯の友に、と色々利用できる。

ヨダレがでます。。そんなの売ってるなんて知らなかったよぅ。サーモン好きだから時々安売りの時に2,3買って冷凍しとくけど、それでも高いからそんな頻繁には食べられないですね。フィッシュマーケットに行ったら聞いてみなあかんね。卵とかも安く売っているの知っているけど、いまいち聞く気になれなくてねぇ、ゲテモノ食いみたいに思われそうで。。今度勇気出して聞いてみなくちゃね。
2009/04/26(日) 00:13:05 | URL | [ 編集]
siorin
ぴっちー

どうなんだろう? 分からん。
身がそれほど剥がれやすそうにも思わない。やったことないからどうとも云えんが。
冷凍庫はウチは専用が。いつも満杯。重宝してる。
とりあえず、寿司なら普通のを奮発かなあ。うまいぜ!
2009/04/28(火) 22:24:25 | URL | [ 編集]
siorin
EveJohnnyママさん。

私はうろつくのが好きなので、買いもしないのにあることだけはかなり前から知ってました。留学生のころだから……
臓物系も果敢に肉屋で尋ねることもあるけど、そっちのほうがないですねえ。
悲しいです。
スジの煮込みとか、おでんとか、玉モツ煮とか。まあ、これは誰も乗ってきそうにない話ですが。
げっ、私は完全にゲテモノ食いですか。ま、そうかな。
2009/04/28(火) 22:27:33 | URL | [ 編集]
プリシラ
なんなんでしょう…と思ったので即Wiki。

>魚類の鱗は真皮の内部に発達した骨格(皮骨)
>爬虫類の鱗は、魚類の鱗と違い、表皮起源である

へええええええ!
両方とも同じだと思ってました。1つ物知りになりました。Siorinさんに感謝。
2009/04/29(水) 20:51:10 | URL | [ 編集]
通りすがり
鮭の中骨、家も良く買ってます。身がいっぱい付いているのに当たるととても幸せな気分...
家ではそのままスプーンで身を削ぎ落として鮭丼として頂いています。生姜とニンニクのすりおろしたものと、ダシ醤油をかけて食べると最高です。

あと牛タンも、毎日あるわけではないですが、キロ5ドルくらいで買えますよ。ベーカーズデライトの向かいの肉屋さんで。
処理がめんどくさい(グロいですし)ですけど、2本もあれば嫌と言うほど堪能できます。

貧乏所帯にはありがたい贅沢食材で、重宝してます。


2009/04/30(木) 20:37:57 | URL | [ 編集]
siorin
プリシラさん。

えっ? つうか、魚のウロコは骨なんですか?
よけい気持ち悪い。
鶏の足のは、やっぱ皮?
アレを好んで食べる中国人がどうしても分かりません。
(一回試してみたけど)
私も勉強になりました。
2009/05/01(金) 00:23:07 | URL | [ 編集]
siorin
と云うことは、鮭は新鮮なんですね。
次やって見よっと。
(身離れもよろしいようで)

その肉屋でスジあるかとか聞いたことあります。なかったです。
tendon 微妙に云い難い。
牛タン、処理気持ち悪いって聞いたことあります。
気持ち悪そうですね、ホンマ。
レバーの血抜きも慣れるまで結構気持ち悪かったけど、あれより気持ち悪いかな。
(牛の脳とか、ウズラとか、牛の解体(半身だったけど)とかの比ではないですか、やっぱ?)
でも牛タン、焼肉で食べる以外思い浮かばない辺り……
あっさりしてて旦那には受けそうですが。

情報ありがとうデス。
2009/05/01(金) 00:29:25 | URL | [ 編集]
通りすがり
今まで何度も生で食べてますが、まだ当たったことはありません。もちろん、見るからに新鮮でなさそうな時は買いませんが...あと、夏場も。
午前中に店頭に行って、てんこ盛りに並んでいる時は新鮮な確率が高いと思います。
この中骨、結構知っている人は知っているみたいで、この前買った時なんて、私の前後のお客さん(みんな東洋系の人)皆中骨キロ単位でのお買い上げ...(笑)

牛タンは、買ってきて袋から出すと、まず唾液のねっとり感にやられます。
あと、舌の裏側の筋肉の部分も結構グロですね。もちろんタン全体を包んでいる皮も、表面のざらついた部分や横のヒラヒラした部分など慣れるまでは結構嫌なものですが、私が一番苦手なのは、筋肉と芯の間に通っている太い血管。これの処理が一番厄介です。
気にしなければ放っておいてもいいのですが、スライスしたときにその部分が妙にグロく感じるので、家では面倒でも取り除いてます。
詳しい牛タンの処理に関しては、動画での解説などもあるので検索してみてください。
苦労して処理した後、お店ではお目にかかれないくらい分厚く切ったタン(特に根元の霜降りの所)を頂くのは格別ですよ。冬場はタンシチューもありですね。

確かあのお肉屋さんは、毎週木曜に新鮮(Fresh)なタンが入るとか聞きましたので参考までに。ちなみに酢漬け(Pickled)の方は、買ったことがないのでどんな味がするのか謎です。
2009/05/02(土) 20:13:46 | URL | [ 編集]
siorin
凄いですねえ。
情報ありがとうございます。タンはシチューと云う手があったのか。
太い血管、気持ち悪いの分かります。だってレバーの血管(か? ありゃ)でも気持ち悪かったもん。もう慣れましたが。それのぶっとい版って……
動画の解説でどんくらい気持ち悪いか一回見てみて、耐えられそうだったらぜひ一度挑戦してみたいと思います。ホントはあんまりタンとか縁ないんですが、これを機会に……。なんかスロークッカーとか使えそうだし。

個人的には胃袋とかのほうがイタリア人も食べるし手に入りそうなので、あっちを調理したいと思いつつ、実は見かけたことがあまりないような。それで結局料理したことない。あれっ、もしかしてあれも下処理がすっごい必要とかあるのかな……
いや~、これからも通りすがりと云わず、色々教えていただければうれしいです。
2009/05/04(月) 21:26:32 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。