From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
医者には強気でいかなあかん?

先日、義母から、旦那のイトコの嫁さんが胸が痛くて大変だって云う話を聞かされた。
医者に電話したら、看護婦が出て、「予約で一杯だから、診察することはできない」とすげなく断られたそうな。

でも、電話してるのは「ただ今現在、胸が痛くて、苦しんでいるからなんですが?」
同じようなことを云われているのを他でも聞いた気がする。
予約の隙間に、ちょびっとねじ込んでもらえれば助かるのに、大して考えもせず、「予約で一杯だからダメ」とか云うのだろ。 イヤ違うかもしれないが。

旦那が歯医者に電話したときも、受付か看護婦か分からんが、なんせ忙しいから、その程度だったら大丈夫だから、「痛くなったら」来い、 と云ったらしい。
その後、旦那はかの有名な金のかかるルートキャナルセラピーとクラウンをやらなきゃいかんことになった。
誰のせいだ?

痛くなったらって、お前、手遅れになってたらどうすんだよ。

腹立つのは、医者に話す前にブロッキングされてるところで、「医者と直接話させて」と云っても忙しいからと相手にしてくれなかったらしい。
最悪だ!

その後、義母が直接かかりつけの医者に「こうこうこう云うことがあったんだけど」(私の肺炎のとき)と云ったらば、「そんな場合なら、 云ってくれれば見てあげたのに」と云われ、直接かけあえばやっぱどうにかしてくれるものらしい、と私たちは思った。

そもそも、日本では医者を予約してから数週間後にちんたら出かけるような真似はせず、 痛くなったら予約ナシで病院行ってしばらくしたら診てもらえた。
こっちでは、肺炎のときすら医者の電話かけて、しかも断られたりしたのか。って、云われて思い出した。そうそう、 確かに予約が一杯とかで別のGPで診てもらったわ。
(即入院したほうがいいねと云われた。当たり前だけど、待合室でも座って待ってられなかったぐらいだから)

なんかイヤだ。

救急だったら即見てくれるとは云うものの、その急ぎ度合いってどれぐらい?
病院の「アレは参った」体験で思い出すのは、日本で、年末の病院が休みに入ってからの中耳炎で、ホンマ、あれは参った。
耳が痛い。
病院開いてない。
救急病院に行ったけど、耳鼻科の先生じゃなかった。
オーストラリアじゃ、普段の日でさえ、日本の年末時期と変わらんのじゃないかと思うと、鬱だ。

どうして、日本とこんなに違うのか。

先日、旦那が耳鼻科の専門医の所に行ったら、予約時刻ぴったりに行ったのに、1時間半ぐらい待たされた。
そして、診察時間は10分だった。
ほ~らね~。
どうせ、一人の患者にかける時間なんて大体あっと云う間なんだから、開いた時間に困った急患を診てくれてもいいではないか。
ホントに死んじゃったらどうするんだよ。
(まあ、耳鼻科や歯医者で人はあんまり死なんけど。胸は心配だ)
肺炎のときも、多分風邪だと思ったんだろうケド(てか自分がそう思ってた)、肺炎で人死ぬからねえ。
(完全復活までには3ヶ月以上はかかった)

旦那のイトコの奥さんの場合、結局他の病院で診てもらえることになったけど、以降もう元の病院のほうには戻りたくないと云っていた。
まあ、そりゃそうだろ。
聞いているだけで泣けた。(病気のときは冷たくされると心が折れる)

こっちじゃ医療関係で人材不足だから、そりゃあ忙しいのは分かるけど、ホントどうにかなんないのかなあ。
と思うと同時に、健康には気をつけないと、エライ目に合うと再認識した。
肺炎でこけてからこっち、私は予防注射を毎年欠かさない。
皆様も健康にはお気をつけて。

あと、プライベートの保険にはやっぱ入っておいたほうがいいかも。

と云うのも、知り合いで大怪我をしたけれど、プライベートの病院で手当てを受けることができず、 凄い痛いのに近場の病院で手術を受けるまでのあいだ、ずっと痛み止めで我慢してなきゃならなかった人がいたから。
まあ、プライベートの保険に入ってても、空きがなくて公立病院に入れられたウチの義母のような例もあるけど。
これを知って、ああそうか、プライベートの保険って大切なんだ、と知った私。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/18(水) 23:35:55 | | [ 編集]
May
こちらの制度、医療者の私から見ても「めんどくさい、効率悪い。」と思います。
胸痛で予約が・・・というのはおかしいですね。

多分GPですよね?きっとナースではなくて受付の人だったのかもしれませんね。ナースで胸痛患者にそういうことをいう人がいたら資格は返上したほうがいいでしょうね。

胸痛の場合、迷いなく救急にいっても問題ないと思います。トレアージといって受付の段階で緊急度を決めるのですが、胸痛ならそれなりの順位になるのではないかと思います。(逆に言えば優先順位が低い場合(命に関わらない)は永遠と待たされます><)

ナースとして働きながら、患者さんが永遠と検査を待たされている様子や(緊急の場合はのぞく)、実習に行った病院では皮膚がんの手術予定の患者さん、手術当日の夕方に「人が足りなくてあなたの手術は今日出来ないから退院して来週また入院してきて」と言われているのを聞いたとき、プライベート保険には入っておこうとおもいました。

この医療制度、公立がタダなのはいいけど、なんとかなりませんかね~~。
2009/03/19(木) 11:08:54 | URL | [ 編集]
siorin
そーなんですよ。多分、GPです。
大きな病院だったら、きっと大丈夫だったはず。
歯医者のほうはもちろんGPですが、こりゃ、もう死なないからすげないんですかねえ。(ちなみに死人が出ることもたまにあるみたいですが、歯医者)
私の肺炎も、受け入れてくれたはいいけど、受付で一時間以上は待ちましたね。でも、座って待ってられなかったので、ベッド用意してくれましたよ。
(これはもちろん大きな病院でした)

旦那は最初、公立のほうが先生いいからとか云ってたけど、急ぎじゃない場合は順番待ち。
腕が脱臼で、骨折もしてても、治せる人がいないからモルヒネで2週間待ちなんて、冗談じゃねえ! (プライベートに入ってなかった知り合い)
後で見せてもらったら、縫った後凄かった。
こりゃ絶対、プライベートに入らないと、死ななくても死ぬ思いはするわ。
と思ったものです。
アメリカで映画Sicko だっけ。見てないけどきっと上記のような内容ではないかと。
お金ないと医者に診てもらえない日が来るんだ、きっと。
怖いなあ。
2009/03/19(木) 22:35:42 | URL | [ 編集]
ぴっちー
前に旦那がアゴ切ったとき、救急に行こうとしたけど、義姉夫婦が医者なので、彼女の家でさっさと対応してくれたが、そのまま救急で待っていたら一体何時間待たされていただろうかと思うと…
私と旦那の掛かり付けのGPは近所のクリニックで働いているもう一人の義姉だから、これまた普段から会話してるので話が早い。ラッキーだ。と言っても命に別状ない怪我や、診察の場合だけなので、健康にはほんっと気をつけたほうがいいですね…
2009/03/20(金) 06:27:04 | URL | [ 編集]
siorin
命に別状のない怪我でもねえ、数時間待ちとかきついよ。
命に別状のない手術も待ちだし。これもきついよ。
保険は入っておきなよ~(って、入ってたか)。
命に別状がないからって、死ぬほど痛い場合もあるしさ~。
ここはオーストラリアだね~
2009/03/20(金) 21:46:46 | URL | [ 編集]
プリシラ
ご母堂様が娘さんを訪ねてはるばる日本からやってきたそうです。
しかし 3日後 急に心臓の具合が悪くなって慌てて救急病院へタクシーを飛ばしました。

そして待たされた時間は なんと4時間。
見る見る間にお母様の顔は蒼くなり 彼女は

「ああ こんなことなら オーストラリアへ遊びに来たら なんて言うんじゃなかった」

と心底後悔したそうです。
診察してもらったら

「どうしてこんなになる前に診察を受けなかった?」

と怒られ 

「ここで4時間待たされたのよ!」

と怒鳴り返したとか。

この話を聞いて以来 ここで病気にだけはなりたくない…と 思うものの歯医者にはしょっちゅうかかってます。また行かなくちゃ と思うものの また予約取るまで2週間待たされるのか と考えると気が重いです。
2009/03/21(土) 20:53:10 | URL | [ 編集]
siorin
プリシラさん。

それはタイミング悪い。
どうしたら早く診てもらえるんでしょうね。強気でつっても、やっぱり???
4時間待たせて云うなっつうか、どうしろと云うんでしょうか。
大丈夫だったんでしょうか。

歯医者は死なないから、ゆっくりですよねきっと絶対。
半年に一回のチェックはやっといたほうがいいですよ。私は旦那に強制で連れて行かれますが。旦那が偉大だと思います。
マメだ!
2009/03/23(月) 00:34:58 | URL | [ 編集]
プリシラ
3日入院したものの回復はなさったそうです。
よかったよかった。
でも万が一亡くなってたりしたらおおごとになりそうですよね。

歯医者は最近不景気になったから みんなお金がなくて行かないのでは…と予想してるのですが 1月に抜かれた歯茎の穴の治りが遅いのはやっぱ年だからでしょうか。なんかかゆいんですよね~。
2009/03/24(火) 20:48:18 | URL | [ 編集]
siorin
プリシラさん。
3日も入院。えらいこっちゃ。
大変でしたね。
旅先で入院って、私もそうでしたが、入院前にお金はちゃんと払ってくれるのかとやたら気にされました。旅行の保険かかってたんだけど、お金はないので旦那が立て替えてくれました。30万とかかかった気がする。
保険入ってなかったら、入院はできたんだろうか。と今頃思ったりして。

歯医者、確かに行かなくても死にはしないけど(でもたまに死ぬらしい)医療費削っちゃダメだよ。
と云いつつ、自分も風邪だと思って肺炎なのに病院行かなかったっけ。

歯茎、痒い。
それはなかったな~
そう云えば、注射器みたいな(針はないけど)ので、穴に詰まったモノを取り除いてないのですか?(水鉄砲式) 私も後から云われて使ったんですが。
(最初から云ってくれればいいのに)
薬局で安く手に入るようです。あれなんて云うんだろ。スポイドでもなしに……
2009/03/25(水) 21:48:50 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。