From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Laksa対決と凄い客

今週の私は、いつもよりちょっと早いウィークエンドを迎えた。
ぶっちゃけ、仕事が暇だったので12時に帰れと云われた。
仕事がないから仕方ない。
最初、帰ってと云われたとき、「何、来たばっかだぞ。冗談じゃねえ、ぶざけやがれ」と思ったが、昼までと云われたので暴れるのは辞めた。

いや、暴れるつもりはまあないが、今月暇だったんよねえ。
いつもなら朝はあっちで、昼からはこっちの仕事が回ってくる、っていうのがあるんだけれど、なんかどっかで詰まってるって云うか、…… どっかで詰まってるね。
おまけに要領がいいからさ~、とか云ってみる。
(そういや、いっときは忙しかった)

そんなわけで、旦那に迎えに来てもらってそのままセントラルマーケットへ買い物へ。
先週、ずっとビクターハーバーにいたので買い物行けなかった。火曜日に行ったけど、これがまあ!! 野菜の値段が上がってる。 先週までキロ3ドルとかだったブロッコリーが、6ドルとかするんだよ。急にブロッコリー買えなくなったよ。
やっぱあれかねえ。あまりの暑さに野菜も生きたまま煮えたかね。
行った時間も悪かったかもだが(やはり、夕方が買い時)。

しかし、今日も値段は変わっていなかったので、あまり野菜を買わず、なんか果物をやたら買う。
フルーツサラダを楽しむこのごろ。
単に今だけ、自分だけのブーム。お菓子食べるより健康的だし。

さて、買い物が終わっていつものようにご飯でも食べようかとなった。
私はここのところラクサのとりこなので、チャイナタウンカフェへ、となるところだったが、金曜の昼時のチャイナタウンカフェは凄かった。
ダンプリンキングも凄いけど、中も外も満員の上、カウンターには列ができている。
こりゃ絶対、待たなきゃいけない。
ここは一発、違うところで食べてみよう!
実は三軒ほど別の場所を色んな人から薦められていたので。



そのうちの一軒がココ。
セントラルマーケット内にある、Malacca Corner 漢字で書くとなぜか馬六甲。サインには馬六甲餐室って書いてあったぜ、ベイビー。
マレーシアレストランらしい。私はまた、アデレードにもMalaya Corner がっ! と思ったが(Malaya Corner だったと思うんだけど、ブリスベンのサニーバンクにあるの)コーナーってのはマレーシアではよくある名前なのだろうか。

迷うことなくラクサを頼む。7ドル50セント。
チャイナタウンカフェのラクサは、7ドルである。ここらへんが普通の値段なのか。
チャイナタウンカフェほど早くはないが、結構すぐに出てくる。
見たところ、ボウルは小さいしすぐ食べられそうに思う。
しかしところがどっこい!
実は量が凄かった。
麺の量が多いのか、やたら食べた気がしたのだ。
見れば、旦那も結構苦戦していた。

ちなみに旦那はうどんを頼んだが、さすがマレーシアレストランのうどん。麺がすでにうどんではない!
スープはあっさりとした、これまたうどんのだしではない!
具も青梗菜に鶏肉って、全然うどん違うでないかい!
でもあっさりしていてけっこううまい。(結局なんだ?)
間違ってもうどんを期待して頼んではいけない一品。

話は戻ってラクサである。
まずスープの色が、チャイナタウンカフェのと比べて白くない。チリオイルかなんかが浮いてオレンジがかっている。
(オレンジの幕がかかってる感じ)
最初の一口で、スープが違うなと感じる。
二口目でちょっと慣れる。
どっちがうまいとかではなく、こっちのほうがあっさりしている。
チャイナタウンカフェのはもっとリッチな味である。
どっちがスパイシーかと云われれば、チャイナタウンカフェのほう。
どっちもうまいが、私はやっぱりチャイナタウンカフェのラクサのほうが好きだな。
て云うか、なんかあれはもう一回食べたいって思ってしまう味なのだ。
濃いのか?
大体、全然ラクサ好きでもない私がやたら食べるようになったのはアレのせいだし。

しっかしここのは絶対量が多いよ。
あの小さいボウルにずっしり麺が入っているに違いない。
一度、食べようかと思って店の前まで行ったら、かなり残しているボウルがあって、こりゃ大しておいしくないのかも、って思ったのだが、 実は単に量が多過ぎて食べ切れなかったんじゃないだろうか。

ところで私たちが食べてる横で、女の人がラクサを頼んだんだけど、なんとその人はそれを食べずに行ってしまった。
店員と話しているのを見たので、了解済みなんだろうとは思ったけれど、最初はワケが分からず旦那と二人で顔を見合わせた。
何であの人、手も付けずに出て行ってしまったんだ?

気になった旦那は店員に尋ねてみた。
彼女の云うには、どうやらその客はラクサのスープを見て油多過ぎ! と云ったらしい。
こんなのだと思ってなかったからいらない、お金返して、ときたもんだ。

ひえええええ!!!!

ラクサ、食べたことなかったわけでもなかろうに。
頼む前に確認せんか、普通?
私なんてアンパン買うなら、粒餡かどうか絶対確認するぞ。
そして確認した上で騙されて粒餡だったとしても、返金してとはとても云えない。
見た目が油っぽくても味はさっぱりしてたし、見た目が油っぽくなくてもアホほど油を使っている食べ物っていくらでもあるし。
いくらなんでもそれは横暴じゃないか?
おいしくなければ、お金はいただけません、とでも書いてない限りは、普通は文句云わないかと思ってた。
(ゴキブリが入ってたとか、味付けが激マズで食べられたものでないとか、の正当な理由がない限り)
法的にもラクサを頼んでラクサが出てきたんだから、そこで契約成立だよな、普通。

しかしそこの店員は笑顔を忘れず、感じが良かった。
値段も7.5ドルからで、量も多いし、他にもうまいものがあるかもしれないので、次は違うものを試してみたい。
ラクサはやっぱり今のところチャイナタウンカフェで決まり。
他の二軒はまた次の機会にチャレンジ。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。