From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

アートな家

先日は旦那と旦那の母とともに、長年の友人であるという族のへディナーに招待された。
招待されたから、と云われても、誰だか分からんワイ。
誰だか分からんと云いながら、知識もあまり仕入れずについて行った私。
そこの娘さんとはキャンベラで会ったことがあるらしい。
と云われても、そう云われたら会ったことは覚えてるけど、顔とか全然覚えてないんだよね……
なんせ、外人の名前(似たり寄ったり、もしくは珍しくて覚えてられない)とか、顔(これはもう……)とか、覚え辛い。
なんか皆一緒に見える。
歳のせいすか?

さて連れて行かれたのはノースアデレード
いいなあ……
大きいではないけれど、私の好きな緑の多いストリートで、入ってびっくりの素敵なおうち。
つうか、デコレーションが、やり過ぎない、これ見よがしでない。
いや、なんか、小さいおしゃれなホテルみたいだった。

こっちのって、絵とか一杯飾ってあんな~。
ウチにあるのはせいぜいカレンダーとオカンのアートだったけど、とも呼べないウチのにも絵は飾ってある。しかも、旦那と旦那の元彼女の絵。 これがまた、けっこういい。
(今見たら、元彼女の絵はどっかいってた)
旦那は、(油)絵も描くんだ。でももう20年ぐらい描いてないらしい……。

そんなどうでもいい話は置いといて、そこのお嬢さん(と云っても旦那より年上)もアート好きらしく、色々飾ってある。
キャンベラ行ったときも(その話はちらっと前に書いたはず。それ参照で)なんか見たことあった。
織物をやるらしく、タペストリーも見せてもらった。
部屋にも飾ってあった。
日本画のプリントもあれば、エジプトから買ってきたとかいう織物もあり、なんかまあ、美術館かい。
そんなわけで、家族そろって色んなところへ行っている。
だから話も豊富。
色んな話を聞かせてもらった。

おまけにいただいたディナーが、レストラン並みのプレゼンテーションで、おいしかった。
ナプキンがプロフェッショナルに飾られてあって、そんなの普通の家であんまり見ないので驚いた。
一応折り方を覚えて帰ったが、よく考えたらウチに布ナプキンなんてありゃしない。てか紙のもないよ。
(いや、義母が置いていったやつがあるか)
テーブルに置いてあったコショウ(と塩)挽きはワインボトルの形をしていた。
ホント、なんか洒落ているのである。

広くなくていいからこんな家欲しいなあ。

つっても、ノースアデレードであのロケーションだから、絶対高いだろう。
とても手が出るまい。
と云うことで、今度いつかまた呼んでもらえたらいいな。

てか、住む人のお洒落なセンスがとても出ていた家だった。
ま~、同じ家に私が住んでも絶対ああはなるまい。残念ながら。
ウチはカオスをコーディネイトしてるんで……(ありえない)

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット