From Adelaide(アデレードより)

オーストラリアはアデレードより。国際結婚で戻ってきたアデレード。 英語、職探し、オーストラリアの事件、イベントなど気の向くままに書いております。

◆ Lc.ツリーカテゴリー

◆ Lc.ツリータグリスト

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ リンク

ページビューランキング!!
FC2 Blog Ranking

みんなの英会話奮闘記
人気blogランキングへ
ブログ王へ

◆ プロフィール

siorin

Author:siorin
その昔、留学したアデレード。
そこで知り合った現旦那と結婚。
こっちで正社員目指して頑張るはずが、今は週3日の仕事で満足してダラダラの生活。
こんなんでいいのか!?

注:広告などのコメントは表示もされず消去されます。

◆ カウンター


◆ amazon


◆ eBook off


◆ Benri-Navi

H.264 は凄いわ

最近私は、HDレコーダーから落としたテレビ番組を圧縮保存している。
昨日もあったでしょ? まだ見てないけどCrime Investigation Australia スノウタウンマーダー
前にも書いたけど、南オーストラリアはアデレードで起こった、多分もっとも極悪な事件(といかにもよく知っている気に書くな)。
死体(しかもバラバラ)を樽に入れて保存してあったと云うか、隠してあったと云うか。
スノウタウンはアデレードから少し離れているところにあるけれど(凄い眠たいとこだ。前通っただけだけど)、 実際殺人があったのはアデレードだから。
スノウタウンの人もえらい迷惑だよねえ。

いや、そんなことじゃない。
上記のようなテレビ番組、HDレコーダーに残しておいてもしょうがないが、消すのはイヤ。ついでにDVDを焼くほどでもない。
そんなわけでファイルサイズを小さくして、パソコンの中に置いておいて、たまに参照しようと思ったりして。
(一体、そんなもんいつ参照するんだ)
So You Think You Can Dance なんかも、ダンスの部分だけ切り取られてPCのHDDの中で場所を食っているしな。

そんなわけで、以前は適当も適当にやっていた圧縮作業を真面目にやるようになった。
実は日本にいるときも少しやっていたが、なんせ時間がかかるわ、PCは重いわ、どうせならやらずに済ませたい作業だった覚えだけがある。
ところが最近は、パソコンが違うせいもあるのか(実家のデスクトップより今のラップトップのほうが新しい)それほど重くない。 時間がかかるのは変わらんが。

こちらではテレビから落とした動画などを iPod や Gigabeat で見るために、 自動のコンバーターを適当に使っていただけだった。
いやもう、適当も適当って、説明もろくに見ずに、見ても必要なとこだけで、行き当たりばったりに使ってた。
一応、日本でいじってたときの記憶があるので、画像ファイルがどんなんかは分かっているつもり。
しかしいつも思うの。
なにこの demux って? TS って? 量子化って? etc etc

大きな動画ファイルを小さく、しかもきれいにエンコードする人には絶対なれんわ! と思ったものだった。
(その作業は、職人に任せよう)
でも、自分のことは自分でしなければならない。
分からんことは気が向いたらググって調べたりして、なんだかんだで BackupStreet.com というサイトに行き当たり……、 いや~ここからエンコードの道への入り口が見えたって云うか。

TMPGEnc はもちろん使ったことあったんで、ああまたこれか、とか思ったけれど、 もはや切羽詰っていたので云われるがままにAviSynth なんかも入れやってみた。
ここで結構色々なことが分かり始め、調子に乗って AutoGK も使ってみた。
それが使えないファイルがあると、今度は SuperC (すでにインストールしていたが、簡単なコンバートにしか使っていなかった)、で結局、 Avidemux (これまたすでに入れていた)に戻ったと云うかたどりついた。

Avidemux いいなあ。
前はそれこそよく分からんので、動画の不要部分切り取りとかにしか使ってなかったが、コーデック選んで、フィルタかけて、 とかできるようになったら、なんかもうコレ一本で私はいいわ。
(ほれ、なんせ素人だから)
BackupStreet.com でお勧めされた Xvid (コーデック)を最初は使っていたけれど、ちょっとした興味から、H.264 を使ってみたところ同サイズのファイルで画質が思い切り違う。
思わず Xvid でエンコードしたファイルを H.264(x264)でエンコードしなおした。
半分のサイズでもきれいなままだった……

調子に乗ってバッチ処理で犯罪ドキュメンタリーを何本かエンコードするようにしたら、昨晩から始めて今3本目。
こりゃ一晩に2本(各40分ぐらい)が限度かしらん。
でもこうやって、ブログ書けてるから問題ないけど。

ちなみに、パソコンで試し見するときはディスプレイ (15.4型ワイドWXGA)に全画面表示で見てるけど、やっぱきれいだ。
もっとサイズを小さくしてもOKだろうか。

試しに今度、こいつでDVDを作ってテレビの大画面で見てみるつもり。
ウチのテレビ、結構でかいので(90KGって関係ないか)ここでどんだけ荒が出るかどうかが見モノじゃ。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

関連エントリー
読むだけで精神的打撃 Killing for pleasure The Snowtown Serial Murders

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

suji
その作業、1本80万円で請け負いまっせ(笑)
と、冗談はさておき、だんなさんはせっせとエンコードしてはDVDに焼いてます。なにせヒマ人だから(笑)
2009/01/21(水) 22:14:36 | URL | [ 編集]
siorin
suji さん。
それ、教科書代ですか? 80万……(内輪受け)
しかし、80万もするなら自分で頑張ります。
エンコード、時間かかりますねえ。
寝てる間にあれほど頑張ったのに(パソコンが)、まだやってました。
Xvid でも時間かかるけど、H.264はもっとかかるのか……。
ところで旦那さんはどのエンコーダー?
2009/01/22(木) 21:44:43 | URL | [ 編集]
プリシラ
いい情報を…。

というのはずっと昔にHDに録画した映画があり うちの人に消せ!と迫られているから。でもこの映画 DVDで出てないのでやっぱり保存したいな~ でもめんどくさいなぁ…と思ってたのです。
こういうのを読むと ちょっとがんばってやろうかなって気になれます。も少し元気になったらサイトを参考にやらせていただきます!
2009/01/25(日) 10:12:30 | URL | [ 編集]
siorin
プリシラさん。
映画一本って、DVDに高画質保存できないんですよね。長すぎて。
どこかで切って、二枚に保存しないと……
もしくは、画質を犠牲にして一枚に入るようにするか。

私はDVD-RW などに高画質でコピーして、そいつをパソコンに落として、そいつをエンコードしています。
試しにDVDFlick でそれをDVDに焼きなおしてテレビで見てみましたが、きれいでした。
ただ、x264(H.264のこと)でエンコードしたavi ファイルは、どーも今のDVDFlick とは相性が悪いのか、うまくDVDファイルに変換が出来ません。
(できたのもあったので、それで判断)
しかたないので、もう一度Avidemux を使ってDVDファイル用にエンコードしてます(実験だけなのに)。
これをなんかで(ってか、DVDFlick でもいいけど)DVDに焼いて、画質を確認してみます。
Avidemux お勧めです。Backupstreet.com には出てないけど、お勧めです!
音ズレとか、いらんところカットとかすぐ出来るし。
2009/01/26(月) 20:38:16 | URL | [ 編集]
プリシラ
ますますいいことうかがいました。どうもありがとう!
試してみます。

外国語映画 値段高いんですよね ホント。
2009/01/28(水) 19:34:29 | URL | [ 編集]
siorin
プリシラさん。

x264(H.264)きれいですよ。どーも、avi からDVD形式への変換がうまくいかないのですが、それをのぞけば、ウチのテレビの画面で見てもきれいでした。
(vob から、H.264 のavi そして、vob の再エンコード)
とりあえず、H.264で圧縮しといて、将来いいエンコーダー(DVDFlick がバージョンアップするとかで)が出てこんかなと。
無難なのはXvid かもしれんですが……
2009/01/28(水) 22:06:03 | URL | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログ内検索

◆ Google

Google

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ adsense

◆ アクセスランキング

カウンター

◆ RSSフィード


copyright 2006-2007 From Adelaide(アデレードより) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット